スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親だけが知らない

よく、いじめ問題等で、
「親に相談なんかできない」「心配かけたくない」なんて言う子どもがいる。

それに対して私は常々、親に遠慮するなんておかしいんじゃないの?
親に心配させたり迷惑かけちゃいけないと子どもが思ってるんだとしたら、
それは他人行儀で温かみに欠ける家庭になってる可能性ありそう、なんて事を思っていた。

わけだが・・・・

はい。

我が家の子ども達もそれに近い状況だったと先日知って、軽くショックを受けたりしてるわけですよ。

と言っても、学校での虐めにあったわけではなくてね。

では誰か。

って話になるけれども、それは私もここでは言えない。(笑)


ただ、幼い頃から私がいない所で嫌がらせを受けてきたのだそうで、
「だから嫌いだったんだ!」と言われ愕然。

知らなかった。
見えてなかった。

我慢させてきたんだな・・・・。

そりゃ、言えんわな。
私が仲良くしようと頑張っていた相手なんだから。

だけどもう、会う機会もないだろうし、
あちらが下に見てきたうちの子達の方が上に行っちゃったので、
何か言われても逆にこちらがプゲラできる立場だからいいけどね。
競った事など一度もないけど、向こうの価値感に合わせるとするなら。

ホンマ、親失格もいいとこだよ。。。。
スポンサーサイト

お大事に

わかって欲しいと思って、いくつもの言葉を重ねてきたよね。

「違う、そうじゃない。
 本当の私を見て。知って。理解して!」と。

都合のよい理想の自分をなぜ他人に認められる必要があるの?

いいじゃん。勝手に一人で思ってれば。

わかってくれない周囲が悪い?

はいはい。そうですね。
お薬、二週間分出しておきますね。お大事に。www

人がいない世界

人は見たいもだけ見て、聞きたいことだけ聞いている。
しっかり目を開き、耳を傾け、出来事をありのままに見て感じて応じているつもりで、
知らず知らずに物語を作ってしまう。

素直でありたいと願って、自分の心に恥じることない正しい行動をしているのだと
一部の疑う隙もなく信じ込んでいたりするものだけれど、
それが大嘘である事も多い。

ある出来事をきっかけに大切な人と離れてしまったのを
「運命」だと、「必然」だと、「成長のため」だと、
筋書きを作り納得するのもいいけれど、
後ろを振り返れば、同じシナリオをこれまで何度演じてきた?

相手と対峙することなく、知ろうともせず働きかけもせず、
「こうなんだ」と下した結論を、
「今言ったって通じないけど、いずれわかってくれる時がくる」なんて〝言葉”で
いったい誰を説得しているの?

閉じた世界の中、あなたは一人で生きている。

あなたを愛している人は、皆、寂しい。

失いたくないから言えなくさせているのは、あなた。
失わないために言わなくてはならないことを。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。