スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚い武道?

自治会総会に、景気付けのために日野武道のTシャツを着ていったら、
義光さんが「おっ!武禅Tシャツですか」と目敏く気付いてくれた。

「実際、武道とはどういうことをやるんですか?」と聞かれたので、
「いやいや、私は武道教室には通ってないんだけど」と前置きをした上で、
腕をねじってとか、足先を押さえてとかから、ねじれを戻して遊んでみた。
日頃やってないから、繋がってない上に
無駄に力を入れてしまってるのが自分でもわかる。(アチャー)
それでも一応、力だけで返すのとは全然違うのは体感できたはず。
モバイルに入れて持ち歩いてる達人赤ちゃんのねじれ返しや、
日野先生の胸骨から足先の連動体操の映像を見ながら、
「武道って、自分自身の身体を通して人間を知ることだよね~」
という話題に花を咲かせていると、
そこに、気の弱い息子を強くするために柔道や剣道を習わせてきたという
ある父親が加わってきた。

「子供を何年も通わせて色々な道場関係者を見てきて、
 そういった世界の汚さも、嫌と言うほど目にしてきましたよ」と、その人は言う。

「えっ? 汚い、ですか? その柔道とか剣道とか、“道”が付く所なのに?」
いわゆる一般的な“武道”と、ここで話題にしていた“武道”とはもちろん違うが、
それにしても、人の道に通じてこその“道”だと思うので、
「汚い」という言葉は穏やかではない。

彼は頷く。
試合の前に、有力者の子供が出るから
判定の際にはヨロシクするようにとの根回しは当たり前。
先生が生徒をエコヒイキするのも普通。
強くて見込みのある子だけ指導して、弱くても強くなりたいという子は放ったらかし。
ただの経営、金儲けのためにやっているのが見え見えなのに、
「ハングリー精神によって心を鍛えている」と口だけうまいことを言う。
など、かなり不信感があるようだ。

「へえぇ~」
巷の剣道や柔道などが、本当の意味での武道とは違うとしても、
スポーツならスポーツとしてフェアであって然るべきだし、
ましてや“道”と付くのだから、子供に模範を示さなくてどうする! 
と、確かにちょっと憤る所ではある。

しかし更に話を突っ込んで聞くと、
そういったのは、だいたい名の通る大きな所がほとんどで、
個人がやっているような小さい所では、
弱い子でもそれなりに力を付けさせてくれる所もあるという。
それなら塾選びと同じで、その子に合った所に行かせばいいだけのことでは。

武術を習う人は、たいていが、精神と肉体を鍛えて強くなるためと言うけれど、
それでは強さとは何か、という所を突き詰めて考えているのだろうか?
そんな事を思う。

試合に勝ち賞賛を浴びるのを目的とするのか、
できなかったことが少しでも上達するよう頑張るのか、
歯を食いしばって続ける事で忍耐力・集中力を培いたいのか、
尊敬する師のようになりたいと目指すのか、
つまりは、どうなりたくてやるとのビジョンがあるのかということだ。
もちろん途中でそれはいくらでも変わって構わない事だけれど、
ただ漠然と「強くなる」のを求めても難しいのではないだろうか。

また、更に言えば、ここからは習い事の域を出るのかもしれないが、
このドロドロした人間の思惑の交錯する社会に生きて、
武道の世界だけは別物とか、有り得ないだろうということ。
有力者の子供が優遇される、要領の良い子が可愛がられる、人によって扱いが違う。
それが当たり前の世界が現にあるのなら、「ならばどうする?」をなぜ考えない。
相手より大物の後ろ盾をちらつかせてみるなり、愛想を良くして取り入ってみるなり、
寝る間も惜しんでがむしゃらに練習して上達するなり、いくらでも方法はある。
「そんな事までしたくない」のなら理想の環境を探せば良いし、
どこにもなければ作ればいい。

敵は一人とは限らない。敵の武器は一つとは限らない。
敵は何時攻撃するのか決まっていない。
どこから来るか、何をしてくるかわからない人間の中で、
それでも自分のやりたいことをやっていく。
それが武道であり、その力が「強さ」。
きれいも汚いもなく、なんでもあり。
竹刀を持ってるからといってそれを使うと思っていると、
足をすくわれ目潰し喰らうぞ、と、それが本来の命を懸けた武道であったはずなのだが。

せっかく“武道”というジャンルに接したのに、
そういった事を知る機会がない人がいるのは、残念に思う。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。