スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲ま飲まイェー♪

「酒は飲んでも飲まれるな」と言われるが、若い頃は誰しも無茶をするもの。
私も昔は相当ひどい酒を飲んだものだ。
ハメを外し過ぎた翌日の最悪の気分といったら・・・。
しかし、そんな暴飲もこの年になると体が受け付けなくなってくるというか、
頭が痺れて気分が悪くなりそうな所で大抵は自然にSTOPして、
水とかお茶とかに切り替えるようになってきた。
きっと、飲むペースに酔いが追いつくようになったからなのだろう。
だとしたら、こと飲み方においては、若くて元気ハツラツであるよりも
若干年が行って衰えてきた方が、より心地よさを持続して楽しめるものなのかも。
と、そんなことを思うようになっていたのだが、
先日、「酒好き」だと言うある人と話をして、
飲み方も人それぞれだなと考えさせられる事があった。

酒飲みは、お酒の味が好きで、
それをただ飲みたくて飲んでいるものだと疑っても居なかった私は、
酔うためだけに飲む人もいると知って、ちょっと驚いたというか。
そりゃ確かに長い人生の中にはそんな日もあるだろうが、いつもとなると、
「ええっ?! 大丈夫か?」と思うでしょ。
「現実を忘れるために早く酔いたい」とその人は言う。
半分冗談だろうとは思う(というか、思いたい)けれど、
私はそんな気持ちにはなったことが無かったので。

料理や会話や寛ぎの時間なしの酒も、酒は酒か。確かにね。
しかし、現実逃避、憂さ晴らし、ストレス解消のための「悲しい酒」は、
私は「好き」になれないだろうと思う。

それに、酔うと感情が100倍増幅されちゃう私は、
楽しい酒以外を飲むと、大変なことになっちゃうってこともあるし。(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。