スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川辺のアルバム

盆前にもう一度ぐらい海水浴に行くつもりだったが、
予定していた先週の土曜日は夫の体調がイマイチだったこともあり、
我が家から車で一時間弱ぐらいの蛇喰盤という所で川遊びをすることになった。
今、夫の車は壊れているので、私の車に4人と夫のバイクに2人乗り。
着いて弁当を食べると娘達は早速川に飛び込む。続いて夫も。
男の子等2人は一応下に水着は着てきたが、
浅い所で泳いでもつまらないと水に入ろうとせず、いつも通りだらだらダベリング。
川は多くの人で賑わっている。
親子連れが一番多いが、学生のグループも何組かテンション高く騒いでいるし、
付き合い始めたカップルみたいな子らも初々しく、
魚を追いかけてる人、バーベキューをしてる人、それぞれ思い思いに楽しんでいる。
みんな幸せって感じのこういう風景が私は大好きだ。
しばらく、ビールを飲みながら男の子らと木陰で座って眺めていたのだが、
その中である人がやたら気になる。

私のいるパラソルから15mぐらいの所に張ったタープに、若い夫婦とチビちゃんがいた。
パパがバーベキューグリルに炭を起こそうとして、なかなかに悪戦苦闘している様子。
「まあ、慣れないと難しいよね」と最初は別に何も思いもしなかったのだが、
さすがに30分以上もずっとバーナーで火炎放射を続けていたら心配になってくる。
着火剤や新聞紙がなくても、枯れ草ならいくらでもあるし栗の殻も良く燃えるのに、
そういった物を使うことも知らないらしい。
延々、バーナーで炙っている。
まだ
まだ
まだ・・・・・
それから10分、20分・・・・
グリルの上にゆらゆらと陽炎は立つので点いていそうなのだが、気が付かないのか。
バーナーのガスがよくもっているものだ。
「助けてあげる?」と夫に聞くと、
「いや、ここはお父ちゃんは何でもできるって親父の威厳の見せ所だから、
 余計な手出しはしちゃいけないんだ」 だそうで、なんだかそういうものみたい。
しばらくして、なんとか火は起きたらしい。
ホッと胸を撫で下ろす。
これで落ち着いてビールが飲める。いや、ずっと飲んではいたけれど。
と思いきや、即座に網の上に肉を並べ出す若いママ。
あ・・・・・・まだ早い。
ススが付いちゃうぞと思ったが、その前に火力が落ちたようで、パパの出番。
すると、ここで信じられない行動に。
炭を足し始めた・・・・・・・ぁぁぁああ、そう来たか。
当然、火は隠れる。
そしてまた、バーナーで火起こし。
いつになったら肉は焼けるのか。
もう、1時近いぞ。
火が点き難いので肉は一旦撤去。
それから、バーナー、炭追加、バーナー、炭追加。
炭が多ければ燃えるってもんじゃないんだぞ~~~~。
歯噛みをして見守りながらも、ひとり笑い転げている私。涙出てきた。腹いてー。
周囲を見て少しは学習したようで、やっとウチワ登場。
もしかしたら、近くの人が見かねて貸してあげたのかもしれない。
パタパタパタパタ・・・・
わずかに熱気が上がり始めた所で肉を乗せて、焼けた端からなんとか食べる事はできたよう。
それにしても、あれだけ炭を追加したのに火力上がらないって、どういう?
あ、また炭を足してる。。。。

「もう、お母さん、笑いすぎ」「大きなお世話だろ!」
息子達には私の実況中継(うっかり大声でしてたらしい)は大不評だったが、
人の多い所ではこういう人間ウォッチングが楽しいんじゃないか。

長男が言う。
「バカだね。わからなかったら誰かに聞けば早いのに。実際オレはよく人に聞くよ」

まあ、合理的に考えればそうだよね。
だけど、自分の力でやってみて失敗するのもいいんだよ。
失敗せずに、「こうすれば上手くいく」を最初からやったんじゃ、
失敗はどうまずいのかもわからないし、
どうすればいいのかを自分で工夫する事もできないから。
てことを、私は思ったけど息子に言わない。

人に聞きまくって、他力本願でいずれ失敗すればいいんだから。

若いパパの家族にとって、初めての野外バーベキューは、
きっと一生の思い出に残るんだろうなぁ。
次は完璧!に違いない。

見届けてから私も川で水遊び。
ちょっとだけしか泳がなかったのに、肩が真っ赤になってしまった。

コメント

非公開コメント

No title

私は心配性なので、徹底的に下調べするだろうなぁ。
だから、ぶっつけ本番でやってしまうお父さんの度胸に、感心してしまいました。(^^)
最初からうまくいくより、最初に失敗した方が、長続きすることってありますよね~。

コツ

私も最初に七輪で火を起こしたときは1時間ぐらいかかりました。
新聞を燃やして炎が上がったら炭を入れるのですが、
燃え移る前に消えてしまって。
ガスコンロで炭を焼いて入れた時も、なぜかうまくいきませんでした。
でも今は上手くなりましたよ。
別にやり方の何を変えたってわけでもないのに。コツを掴んだのかな。経験で。

男の人は失敗を見せられないから、辛いところありますね。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。