スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8時間の説得、8時間の苦痛

家で子ども達とテレビをポケーッと見ていると、
あるお遊び系テレビ番組で紳助がアグネス・チャンに突っかかっていた。
アグネスが子どもを叱るとき、8時間も正座させて説教し続けたということで。
ほんまかいな、と思ったが、アグネスが否定しない所を見ると本当らしい。

「子どもの集中力がもつのは、20分が限界やろ、それ以上はただのエゴやで」
「それはな、子どものために怒ってるんと違う 親の自己満足や」
「子供は糞ババア死ねと思ってる」

私は紳助は嫌いだが、この意見には大賛成。その通りと思う。見直した。
8時間も叱り続けるとか、虐待レベルだ。

アグネスは言う。
「納得させるまで言い聞かせます」
子どもは「言えばわかる」から、あくまでとことん説得して理解させるらしい。

ご説は立派だが、子どもの視点や心を忘れていやしまいか。

私の親も怒りが持続するタイプではあったが、叱るのは30分もなかった。
その後の感情がおさまらなくてイライラが続く時間も、せいぜい1時間か2時間。
これで充分、「しつこい」と感じたものだ。
8時間も苦行をさせられた子どもは、どんな気持ちだっただろう。

アグネスは「納得させた」と思っているかもしれないが、
子どもは、「何が悪かったかわかったので改めよう」と思うより、
「もう二度とこんな目に遭いたくない」と強く恐怖を心に刻む。
それは、罰でしなかない。
「説教されたくないからやるまい」を教えただけだ。
まだ、ポカッと一発殴って痛みを教えて終りにした方が、よほどスッキリするというもの。
だがそれは、アグネスにしてみれば、「体罰は虐待ですよ」になるのだろう。

アグネスはあくまで子どもに「納得させる」を正しいと譲らないが、
子どもが納得などするものか。
わかってもらわなくても結構。
理解してもしてなくても、「やっていい事 悪い事」はある。
それを示して従わせればいいだけだ。
親は子に対してそれだけの絶対的な力を持つ。
あの手この手で説得して、「納得して言うことをきいて」もらわなければならないとは、
一見、子どもを思いやっているようで、ぜんぜん大切になどしていない。
あくまで「あなたの問題」としていて、丸ごとの責任を引き受けていない他人事。
こんなのは親の仕事ではなく、
今のサラリーマン教師のやってる「お仕事」の姿勢だ。
とはいえ、教師は一人の子どもに8時間もとれないから、中途半端だが。

子どもは日常の中で親の背中を見て育つ。
親の姿から自らが学んでいっている。
人間にとって重要なことで言葉で教えられるものなど、ほんのわずかでしかない。
背中で教えられない事を、説教でどれだけ教えられるのか。

私も自分の親の子育てには不満を持ってきたのだけれど、
それでもアグネスの子どもに生まれなくて良かったと心から思うよ。
ヨダレぐらいは、好きにたらさせてくれたしね。

(参考)
テレビ寺子屋「「アグネス流子どものしかり方」
教育インタビュー「教育博士、そして母として語る」

赤ん坊のよだれを「言って聞かせて」禁止して、何が「君のそのままのすべてが好き」だよ。
生後4ヶ月から、締まった顔のハンサムになろうと心に決める赤ん坊、スゴ過ぎ。(笑)

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

No title

こんにちわ★
ボトメから来ました。

子どもの教育ッて難しそうですが、でも・・・
8時間はないですよね;;
正座でも体罰のような気がしてきますね。
自分で経験して理解していく力も必要だと思います。
理論だけで分かる子どもなんてそう居ないですからね;

でわ、お邪魔しました〓

No title

すたあしゃさん

いらっしゃいませ。ボトメは楽しいですよね。

どうも、ずっと正座を強要していたわけではなさそうですが、
なんで叱るのにそれだけの時間がかかったのか不思議です。
よっぽど舐めてかかってたから「ヤバイ」と思ったのか。
それにしても、ドカッといきなり大きな悪い事をすることって
ほぼないと思うんですよね。
ちょこちょことつまらないことで、保身の嘘をつくのが普通。
そのたびに、「気づいてるよ」と釘を刺しとくものなんだけど。

子どもとのコミュニケーションは、子どもが悪い事をした時に必要なんじゃなくて、
普段のなんでもない時にこそ、密に持つべきでしょうね。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。