9割の得と損

今の会社での私の受けはいい。
社員の人数は多いが、パソコンが使える人が私と経理の女性だけなので、
それだけで特別に凄い事だと思ってもらえるのが一つ。
しかし、パソコンが使える人は何でもできると思われてしまって、
ちょくちょく営業の人に呼び出されては、ワード文章やエクセル表の修正を頼まれるので、
使い慣れない私は「ええと・・・どうだったっけ?」と悪戦苦闘してしまうのだが。
ただ、一瞬気持ちは焦りはしても、たいていの場合、ヘルプ機能で検索して解決するもの。
すると「えっ、もうできた!?どうするの?教えて」と聞かれ、
「これこれこうすると出来ます」と教えると、それだけで感謝感激される。
そして、
「ぽあんさんは優しいからいい」と評判が上がるのだ。
とにかく私のことを「優しい優しい」と皆が言う。
なんで? と思ったら、
経理の女性と比べてということだった。
彼女はもう長く勤めていて仕事はできるので、その面では信頼は厚いが、
どうも性格のキツさで損をしているよう。
何か頼んだり聞いたりすると、「こんなこともわからないの?ああ、もう!」と怒るのだそうだ。
まあ、忙しい中で次々と雑用を頼まれたらキレたくもなる気持ちもわからないでもないが、
それは大人の対応ではない。
ということで、相対的に私の株が上がるというわけ。
「優しくて、落ち着いてて、頭が良くて、上品で、本当、美智子様みたい」
とまで言われてしまったが、ちょっと猫をかぶり過ぎたかもしれない。
これから化けの皮がはがれていくのがちと恐ろしい。(笑)

「人は見た目が9割」という本があるが、その通りだと思うことが私にはよくある。
顔立ちはあまり良くないが、誰が見ても真面目で優しい性格だと映ってしまうらしい。
若い頃はお固く見られるのが嫌で、わざと逆なはすっぱな行動を取って見せて、
「私はこんなに砕けています」「真面目じゃないですよ~、悪いですよ~」とやったりもしたが、
キャラと合わない言動は猛烈な違和感を与えるようで、たいていの人は引いてしまう。
他人の判断を狂わせようとすることがどれほど気持ち悪くて嫌な事か、
今ならわかるのだが、若い頃は自分が「こう見られたい!」最優先だったものだから。
諦めて「この通りの人間です」と開き直ったら、何と楽な事か。
意地悪くて怠け者でチャランポランと遊んでばかりいても、そうは見られないので得をする。
若い頃の知り合いに、真面目なのに遊んでいる風に見られて
軽く扱われると悩んでいる人がいて、逆に私は羨ましく思っていたものだが、
彼女は今、どうなっているだろうか。

リンカーンは、「人は40過ぎたら自分の顔に責任を持ちなさい」と言ったとか。
良くも悪くも生き方がにじみ出る物だからか。
そう考えると、私は自分が思っていたよりも真面目な人間だったのかもしれない。
真面目のハードルが高すぎるぐらいの真面目さで。
本当のところはよくわからない。
人は、自分のことは自分では見えないものだから。
しかし、他人に見えている自分の姿は、自分が思う自分より、
より実像に近いもののような気はするのだ。

他人に誤解されていると感じるとき、
それは自分が自分や他人を誤解しているという可能性もある。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する