子ども部屋にドラム?

中3の次男が、やっと最近になって受験が間近に近づいていることに危機感を感じるようになってきたようだ。

1、2年の頃は、「3年になったらちゃんと(勉強)やる」と言いながらゲーム三昧。
3年になっても、「夏休みから」、夏休みになったら「2学期から」、
で、いよいよ2学期になったら「もう遅い・・・」。

え?

どうすんの?

別にやりたいことないんだと。 
なりたいものもないんだと。 
現代の無気力な若者の象徴のような大馬鹿。

それで、高校に入ったらバイトしてお金を稼いで欲しいものを買いたいだけだから、
兄の通っている地元の誰でも入れる高校でいいとか言い出した。

させるか。

とりあえず、第一志望は少し競争率の高い高校に推薦入学を希望。
第二希望は、同じ高校を一般受験。 第三で、一応すべり止めとして私立の工業高校。
という形で進路調査票には書いて提出させた。

長男が
「俺の時は、すべり止めも何もなくて公立1本だけだった。俺がどれだけプレシャーだったか」とか言う。
当たり前だ。
奴の場合は、他に可能性のある学校が皆無だったので、金を出して私立に行かせるのも勿体なかった。
落ちたら就職。
しかし、入れてもらえる学校がない人間を入れてくれる企業があるはずもないから
「ホームレスかなぁ~?」と思っていたぐらい。

それに比べたら、まだ頑張ったら行けるかものレベルなのだからマシと言えるのだが、
とにかくヤル気がないのが困りもん。
「やっぱ○○(兄の学校)でよくない?」とまだ言ってるし。

この土日に兄弟部屋の掃除をさせたところ、高校に入ったら本格的に音楽をやりたいので、
ドラムを置くスペースを作りたいという話を兄としたらしい。
そのために、勉強机を捨てるんだと。

6帖の洋室に、現在、机二つ、二段ベッド、本棚、スリム箪笥。
机を一つ捨てて、電子ドラムとはいえ、入るのか?
机の引き出しに入っている教科書とか道具はどうするの?と聞くと、「それが問題なんだよ」だそうだ。

問題だね。

問題山積みだ。いろいろと。

そんなことはいいから、とにかく勉強しろよ。

明日まで期末試験。この試験結果の成績が内申書を左右する。
ここからだけでも、マジになれるといいけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する