スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第82回「武禅一の行」14─千年の孤独が教えてくれた事

武禅の最終日、最後のセクションでこの三日間の集大成が試される。

一人を残し全員が後ろを向いて座り、その一人が少し離れた所から誰かに狙いを定めて「オイッ!」。
全身全霊を込めて声を届ける。
そして狙った人だけが「自分が呼ばれた」と感じて手を挙げたらOK。
その人が手を挙げても、違う人も手を挙げてたらダメ。
わかり難い人もいるので、ターゲットは次々に変えてもいい。
だから声が遠いと油断してたら自分に来てるということもある。
声を届ける方も、声を受ける方も、神経を研ぎ澄ませて向かい合う張り詰めた時間。
武禅最大の難関。

もう何度もやっているのに、私はこの意味がこれまで何もわかっていなかったと知る事になった。

声を届ける、伝える、触れる、やってるつもりでやってない。やってないことすら気づいていない。
そんな段階では、これはただの「当てもの」にしかすぎない。
当たったか、外れたか。
自分が上手く出来たか出来なかったかだけが問題なのなら、そこに他の人間がいる意味は無い。

武禅は、ゲームの腕を磨くためのものでも、物を動かす超能力を身につけるためのものでもない。
これまでの稽古で何をやってきたかを考えれば至極当然なのだが、
どうも私は目的をはきちがえていたようなのだ。
「私が」成功しなくてはいけないのだと。

前々回、私の「オイッ!」が一回で届いたということがあった。
それは本当に集中できてスコーンと気持ちよく声が前に飛んでいった感覚があったので、
相手が手を挙げてくれた時、「やった~!」と私は飛び上がって喜んだものだった。
しかし、先生はなぜか苦々しい顔。
後日レポートが届いて、その理由を知った。
そこにはこう書かれてあった。
「なぜ、そこで受けてくれた人に『ありがとう』がなかったのですか」
これは、痛い。痛すぎる。。。

そういった反省も踏まえての今回。
さあ、届かせるぞ!と気合を入れて、「オイッ」
ダメだ。届かない。
もう一度、「オイッ」しまった広がった。
狙いを定めて、「オイッ」
あの人に、「オイッ」・・・次はこの人に、「オイッ」
気持ちを落ち着けて、「オイッ」・・・集中して~、「オイッ」
「オイッ」・・・・「オイッ」・・・「オイッ」・・・・

やれどもやれども、まったくの空振り。狙った人じゃない人ばかりが手を挙げる。
一度に何人かが挙げるか、まったく誰も反応なしか。
「オイッ!」・・・・「オイッ!!」・・・「オイッ!!!」
祈るような気持ちで続けるが変わらない。もう何十分、やっているだろうか。
こんなことは初めてだった。
今回、私の前までは皆スムーズに何度かですぐ交代と流れていたのに、なぜ急に?
焦っても、頑張っても、どうしても狙った人に届かない。

やがて声も嗄れてくるけれど、それよりなによりこれほど長い時間我慢して、
一所懸命に私の声を聞こうとしてくれている皆に悪いという思いで一杯になる。
私が「オイッ」と言うたびに、狙った人でなくても誰かが「自分ではないか」と手を挙げてくれる。
挙げない人も、間違って邪魔をしないようにと慎重に集中して聞き分けようとしてくれている。
全員が、私の声をじっと待って。
その有難さ。
そして、ようやく一人の人が手を挙げて終わることができた時、
皆の暖かい拍手の中、達成感や嬉しさよりもただただ感謝の気持ちで溢れていた。

「ありがとう」が心の底から湧き上がって来るのがこれほどまでに満ち足りたものだとは。
なぜ私は気づかずにいたのだろう。
本当に見たら、聞いたら、やったら感じることだったのに。

出来ない事が出来るようになるために稽古をしてる。
それはもちろんそうなのだけれど、簡単にいったのでは決して気づけなかったことが、
上手くいかない苦しさの中でクリアになってくることもある。

一人、いくら呼んでも呼んでも相手には届かない辛さ。
これは何も私だけが味わったものではなく、武禅の常連であれば誰もが一度は経験している事らしい。
誰が名づけたか、「千年の孤独」と言うのだとか。
あの時間の永さ、あの寂しさを端的に表したピッタリのネーミングだと思う。

「千年の孤独」も、決して独りでは知ることはできなかったという幸せ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。