岡山ワークショップvol.3 3日目

「最後の身体塾、質問は?」と始まった。
質問しようにも何を質問したらいいかもわからないぐらい混乱するのが日野ワークショップ。
わからないことは聞いて答えをもらったとしてもわからない。
だから、いくつか質問が出ることは出ても、
「これがわからないのですが」 「わかるまでやってください」、
「これが出来ないのですが」 「出来るようになってください」、のように返される。
「やったらわかる」とは何ともあっさりした突き放した答え方のようだが、
誰かの代わりにしてあげることはできないのだから、結局は自分が見つける他ない。
自分の問題を他人に答えてもらっても、それはその人の答えであって自分のではない。
答えを見つけて初めて「これはどうなのか」と本当に身のある質問ができるのだとのこと。
「質問は?」
「・・・・・・」
「それでは始めます」

胸骨運動の後、足のねじれをする。
いつものことながら、先生の模範を見て簡単そうに思ってもいざ自分がやってみるとまったく違うものになる。
昨日やった腕より足は更に感じにくい。
ペアで一人が足首を持って腰まで緊張が来るようにねじっていく。
そのねじれを腰、ひざ、足首と順番にできるだけ細かく感じながら自然に返していくだけのこと。
それができない。
もちろん形をらしく動かすことは簡単で、似たようなことはできる。
しかし「動かしてはいけない、動くのだ」ということになると、アレ?アレ?
ぎこちなくなるか、わざとらしい振り付けになってしまう。
「自分で動かすな」「ゆるめろ」と言われても、どうやって?
それくらい自分で自分の身体をわかっていないことを再認識。
何度かやったはずだけど、そのたびに毎回再認識。進歩ない・・・。

次に、前日やった二人で腕を持って連動して寝転んだり起き上がったりを交互にする動きをした。
手からちゃんと相手を感じて正面を合わせたまま二人で共に動く時、何も考えなくても
スムーズに軽やかな足運びになるのであろうことも、先生とSさんのお手本を見るとわかるのだが、
自分がやるとなるとぜんぜん。半端ないほどの問題点がてんこ盛り。
まず、目で見た情報が整理されていない。正面が合ってない。人に触れていない。感じていない。
一人で、動こうとしている。相手に伝えていない。全身がバラバラ。。。ああ。。。

表現塾では、相手と正面を合わせて自然に誘導するということをした。
「どうぞ」だと難しいので、手で演奏をはじめる時の指揮者のような仕草をして相手の顔を上げさせる。
二人組で、また、1対3人で。
面白かったのは、誰かの「これは目の見えない人にでもできますか」という質問に先生が答えたとき。
参加者の一人に目をつぶって立たせて、開いた両手を下から上げると、
それに見事にぴったりと連動して顔が上がった。
全員「おおー!」
相手になった参加者には、「どうして?」「何か感じたの?」と質問が飛ぶが、
「さあ、何でかわからない」「とくに感じなかった」ということで本人が一番驚いて鳥肌を立てていた。

二人ペアで手のひらを合わせて水平に動かす稽古では、また10人グループでジャッジ。
二人で動いているか、動かされる方が美しく見えるように動かしているか。
「違います」「一人で動いています」厳しいダメ出しが飛ぶ。
先生とSさんの実演と比較すれば、一目瞭然。
他人がやると、繋がっていないし、勝手に動いていることや観客に見せることを考えていないなど見えるが、
いざ自分たちがやる時にも同じことをしているのが悔しい。
「つもり」はどこまでいっても「つもり」。

私は舞台に上がって人に見せる立場ではないので、出来なくて困るということはあまりないだろうが、
せめて見る目は養いたいと思う。
最後に「Real Contact 2010」のメンバーの人たちによる短い演舞。
作りものでない本物の動きはやはり美しく、エネルギッシュだ。
比較をする基準のレベルは高い程いい。もっともっと見たいと思う。


岡山は3回目ということもあり、前回組んだことのある人や見覚えのある人が何人かいて、
回を重ねるごとに親しみが増してくる。
中には、「二人組」と指示が出た途端、走ってきて
「今日はどうしてもあなたと組みたかったの」と言ってくれる人もいた。
嬉しい反面、心苦しい。
私はぜんぜん何にもできてないし的確なアドバイスもしてあげられないのにすごく悪いことした気分。
「だったら出来るようになったらええんや」とどこかから声が聞こえてきそうではあるが。
少しでもマシな人間にならなくてはというモチベーションを高めてくれる人のいる有難さ。
岡山の皆さん、どうもありがとうございました。
また来年。

だけどその前に、2月28日にも。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する