一転、雪景色

昨日は昼の日差しが温かく感じられたぐらいだったのに、今朝は一転、雪景色。
夜のうちに静かに降り積もっていた。
少し早めに家を出ようとしていた所に会社から電話。
会社のあるあたりは雪がひどくて車では上がってこれないので下の空き地に車を置いてくれとのこと。
慎重に運転して空き地までたどりつき、山道を歩いて上がっていると、
上から営業の人が降りてきて「途中から滑って危ないから端を歩いた方がいいよ」と教えてくれた。
そこから少し行くとフロントローダーで雪かきをしていたので
「どうしてもトラックで出入りはしなくちゃいけないから道を整えるのも大変だな」
と思いながら通り過ぎ、カーブを曲がったところで路肩の溝に頭から突っ込んでいるトラック発見。
雪道用タイヤをはいてチェーンも装着しているのにも関わらず、派手にスリップしてしまったよう。
スリップしたトラック
運転手たちが途方にくれたように立っていて、私に「危ないから雪がある所を歩いて」と言ってくれる。
とはいっても道路の端はトラックが遮っているのでその横を通ろうとしたところ、
ツルッと足を持って行かれる。
「おっと」と踏ん張ったものの、どうにも身動きが取れない。
見るとそこから先、除雪したところはツルツルピカピカに光沢さえ放って、まるでスケートリンク。
そりゃ滑るわ。
トラックにしがみついて通り抜け、雪を踏みしめなんとか事務所到着。
会長の奥さんは、向かいの事務所から道を渡ろうとして滑って転倒したと痛そうにしていた。
「こんなんだったら、まだ除雪せん方が良かったわ」
何でこんなことになったのだろうと不思議に思っていたら、その原因がわかった。
除雪に不慣れな若者に重機を使わせたからだった。
雪かきは、地面からえぐるように持って行かないと行けないのに、
彼はとにかく雪を除ければいいとしか思わず、上滑りさせながら押していったらしい。
そのため、きれいに押し固めたアイスバーンを作ってしまった。
しばらくして下から営業の人が塩化カリウムを持ってきて雪を溶かしてくれたので
トラックは出入りできるようになったが、つくづく田舎の冬は舐めちゃいけないと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
事務所では、急激な寒気の流れ込みによる全国的な大雪になったということで、
「地球温暖化だから、気候が変だ」と皆が話をしていた。
何年か前は、「異常気象で年々雪が少なくなってきているから水不足になる」
「このままではスキー場がなくなる」と騒いでいたような気がするのだけれど。あれは夢か幻か。

薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲く、冬ノ日ニ雪ノ舞ヒ散ル、ナニゴトノ不思議ナケレド。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する