暴発する不満の連鎖

小学校の参観・懇談。

小学校4年生にしては幼く、おしゃべり、立ち歩き、よそ見、手悪さをする子が何人もいて
まともに授業を受ける雰囲気でなかったクラスも、三学期ともなると落ち着いてきた。
今日など皆、ちゃんと席に着いて前を向き、先生の出す問題に答える。
「授業になってるね。見違えた!」
クラスが荒れてるのを心配して何度も普段の授業を見に足を運んでいた保護者が感激して言う。
経験を積んだ担任であることと、
校長先生や生徒指導の先生が特に気にかけてくださっているお陰だろう。
「良かった」と思って授業を見ていると、廊下で3、4人の保護者の話が耳に入った。

乱暴な事をして注意を受けた子のお母さん方なのだろう、指導の仕方が気に喰わないという話題。
なんでも5人ぐらいで悪さをしたらしいのだが、先生は一人ずつ呼んで注意・指導したとか。
「一人ずつ話を聞いても、事情わかるわけないじゃない」
「そうよ。誰だって自分の都合の悪いことは隠すし」
「うちの子なんて『どうして自分だけ怒られるんだ』って腹を立ててたから」
「他の子が次の日に呼ばれたなんて知らないから、そりゃ納得いかないわよね」
「以前もこんなことがあって先生に言ったのに、やり方変えないんだから」
「そういえばこの前もね・・・・・」

他にも次から次へと担任や隣のクラスの担任、校長先生に対しての不満が出てくるので、
私は横で素知らぬ顔で耳をダンボにして
「へー、そんな事があったのかー。そうよね。先生もちゃんと筋を通してくれないとね」
と口には出さないものの、心の中で相槌を打って聞いていた。

それで、てっきり参観の後の懇談でその話が出るものと思っていたら・・・・・、
不満タラタラの人達がみんな、授業を終えた子ども達と一緒にサーッと帰ってしまうってのは、
どういうこと?

結局、残った保護者はいつものメンバー6人ほど。
それぞれの子どもの様子やちょっと気がかりな事など話して終始なごやかな雰囲気に終わる。

ただ、怖いなと思ったのは、やはり気分のアップダウンが激しい子が何人かいて、
人の何気ない言葉に過剰に反応して暴力に訴えることが少なくなったとはいえ、まだあるとのこと。
カッとするとハサミを出して振り回すので、先生が慌てて止めることもあったとか。
彫刻刀も危険なので教室に置かないように授業があるたび毎回持ってきて持って帰らせるらしい。
「絶対に箱から出しちゃダメ」と重々言い聞かせて。
それはそれでゾッとする話ではある。
私が子どもの頃は、低学年でも鉛筆を削るカミソリ(ボンナイフ)が筆箱に入っていたものだ。
皆それでたどたどしく鉛筆を削り、たまに指を切ることはあっても、振り回す子などいなかった。
ましてや、喧嘩でそれを持ち出すなど誰も考えもしなかっただろう。

しかし今は、すぐ暴力、すぐ凶器。
腹を立てる理由は特に何ということもなく、
勘違いであったり、普段なら聞き流すようななんでもない言葉が、
イライラが高まった時には、暴発の引き金になるらしい。
いったい何にイライラするのか、は、わからないが。

不満があるのなら、その不満のある事をどうにかしなきゃいけないと思うのだが。
子どもの問題は、そのまま大人の問題かもしれない。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する