ほとんど動けなくなった母親の介護で付き添っている夫は、
週に2回ぐらい弟に代わってもらって、自宅に帰ってこれる。

義母の食事はヘルパーさんが作ってくれるが夫のはないため、
適当にパンやカップ麺で済ましており、体重が3キロ減っていた。

夜、帰ってきたら、長風呂をして温かい食事を食べてビールを飲んで、
子どもたちとお喋りをしたり、部屋で好きな音楽を聴いて寛ぐ。
そしてまた翌日、着替えを持って家を出る。

昼は仕事で3足のわらじ、夜は2、3時間おきに起きて病人の様子を見る生活で、
疲れが顔に出ているな、と思って見ていると、その視線に気付いたのかこんなことを言う。

「夜、実家で昔のアルバムを出してきて見たんだ。
 昔から今までの自分の写真を見て気付いたことがあってな・・・

 俺、今、ドライバーの顔になってるな、と。

 ほんの何年か前の顔ともぜんぜん違う。もうプランナーでもコンサルタントでもない顔だ」

ズキンときた。

これは相当に気持ちが落ち込んで自信喪失してるよう。
なんとかして元気付けなくちゃと思うけど、いったいこんな時、何と言ったら?
焦った私の口から出る言葉といったら、

「あ、あ、あ、あのね、
 沢山本を書いてる知識人とか、メディアで広く知られているような、
 世間で成功者と呼ばれてるような人たちだって、自分がまだまだだって思ってて、
 もっと頭が良くなりたいとか、今のままじゃダメだって皆思ってるんだからさ、
 弱気になることがあるのは、お父ちゃんだけじゃないんだよ! みんなそう!」

とかなんとか、わけのわからないことぐらい。

夫は一瞬ポカンとして、吹き出した。

「お前、それ、ぜんぜん何のフォローにもなってないんだけど(笑)」

あややややややや、しまった、違った、困った、そういうことじゃなくて、あわあわ、どうしよう。
パニくる私は更に

「こ、今週号のバガボンドでも、足を怪我して落ちぶれてる宮本武蔵が、
 『俺はまだ強いのか?』とか言いながら、剣を振るってるってシーンもあったぐらいなんだから、
 そういった剣豪でさえ、いったい自分はどうなっていくんだという心弱さや焦りがあるって考えたら、
 お父ちゃんのその気持ちはね、男なら誰でも持つものなんだよ。だからぜんぜん大丈夫だし」

とか言う。これじゃ、ますます意味不明だ。

夫はもう諦めたのか、「なんじゃそれはー」と笑いながら出かけていった。

ちょっとは和んでくれただろうか。

それともますます深く傷をえぐって塩を塗りたくってしまったか。
わかんないけど。

それにしても、男の心理って難しい。

私は自分が何の顔をしてるかなんて、考えたこともなかったから。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する