スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あがり症の治療法

新学期前、町に出たついでに立ち寄った紀伊国屋書店で
「大阪のオバチャンは、なぜ人前でもあがらないのか?」という本を見つけて立ち読みした。

このところの私の一番の悩み。
それがこの、人前であがってしまうということ。

私は一人で黙々と裏方仕事をするのが性にあっているのだが、
諸事情あって今年度の中学校のPTA会長を引き受けることになってしまったため、
これはどうにかしたいところ。
人と会ったり会議に出たり、これまで関わらなかった行事にも
率先して出ていかなきゃならなかったりと忙しくはなるだろうが、それはまあ、なんとかなる。

どうにもならないのが、人前でのスピーチ。

おかしなことだが、昔は私も苦手ではあっても「出来ない」ということはなかった。

友人の結婚式のスピーチなんか、急にふられてぶっつけ本番で適当に喋れたし、
元々広告屋だから、プレゼンとかする機会も多かった。

それがある時、急に出来なくなった。

人前に立つと、動悸が激しくなり体は痺れて震えだし、声が出なくなるという症状に襲われてしまって。
空気を吸っても吐くことができなくなるため、息切れでしゃべるどころではなくなる。
そんな状態になった自分自身にまた慌ててパニックがひどくなるといった悪循環。

なぜそうなったのか確かなことはわからないが、思い当たる事はなくもない。
その症状が始めて出た時、毎日のようにネガティブな言葉で暗示をかけていたせいではないかと。

「お前は駄目人間だ。生きる価値なし。存在するだけで迷惑。うざい。キモイ。エゴが常人の何万倍。
 どんどん悪くなるばかり。いつか後悔するよ。時代が違ったら大量殺戮者になっただろう」
こんなぐあいに、ある人にあらゆる暴言を投げつけられており、
自分自身もこれまでの自分を否定しないと変われない、みたいな変な思想に染まってた時期だった。

しかし、私にとってそれは単なる趣味的な精神世界の“遊び”であり、自覚をしてさえいれば、
まさか現実に心身に影響を及ぼすなどとは考えていなかったのだが、甘かったようだ。

きっちり、他人に受け入れられない恐怖が刻まれてしまったというわけ。

ほんま、アホなことした。

と後悔してもしょうがないので、今度はこれを改善する方法を探さなくちゃいけない。
そこで手にとったのが上記の本。
しかし、ザーッと流し読みしてはみたが、喋る時には喋る内容に集中するという
ごく当たり前かつ、それしかないだろうという真理が書いてあるだけで、私には役立ちそうもない。

さて、どうしたものか。


「大阪にいい催眠術の先生がいるらしいから、
 人前であがらなくなる暗示をかけてもらいに行こうかと思うのよ」

数日後、高校の入学式帰りに息子にそんな話しをしてみた。
驚く息子。

「なんで? そんなことする必要ないじゃない。少々あがったからってどうってことないよ」

「それが少々じゃないから困ってる。暗示でなったんだから暗示で治るはずだし」

すると息子、こんなことを言う。

「お母さんはいつも俺らに、薬では病気は治らないんだから薬に頼るなって言うよね。
 自分で治せって。
 それに、何でもすぐに出来るようになれると思うなとも。

 だけど、今の催眠術で治してもらうっていう話は、それと同じことだよ。

 失敗したら何がいけないの? 失敗してもいいじゃない。恥をかいてもいいじゃない。

 それが今のお母さんなんだから、それ以上のことを誰も求めてないでしょ。
 それにそんなことぐらい、数こなして慣れればいいだけじゃない」


・・・ ・・・ ・・・・・・撃沈・・・・・・

いつも私が子どもたちに言っている言葉で私が子どもに説教されるとはね。。
というわけで、アウアウと過呼吸おこしながらでも今年一年、稽古していくしかないか。
と、腹をくくったのだった。


現在、新学期始まって一ヶ月。
連敗記録更新中。いい恥をかき続けている。

一年後に少しはマシになってればいいけれど、どうだろね。


「大阪のオバチャンは、なぜ人前でもあがらないのか?」は本よりも、こっちの声で聞くのが面白い。 →新刊ラジオ
大阪のオバチャンはラテン系で、イタリアのオバチャンに共通するというのは同感。
そういえば、若い頃暗くて人嫌いだった私の夢は、「陽気なイタリアのオバチャンになりたい!」だったっけ。
体型だけは近づいているんだけどねー。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。