スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のスパイラル

する方にそのつもりがなくても、辛い思いをさせられる人がいるなら虐めは“ある”と考える。
その基本姿勢は崩すつもりは無いが、迷惑行為や嫌がらせ的な言動がなく、
ただ好かれていない、嫌われている、なんとなく遠ざけられているといった場合には、
これは虐めに当たるのだろうか?

誰しも他人に好かれる自分でありたいと思う気持ちは持っている。
しかし、それではそんな自分はすべての人を好きかといえば必ずしもそうではなく、
好きな人もいれば嫌いな人もいるはず。
それが人間。
他人の心を支配して「嫌うな。好きになれ」と強制することはできない。
嫌う自由、嫌う権利だってあるのだ。

自由と権利を侵害される時、人は抵抗し、怒りを燃やす。


今、学校には、虐めを受けているということで学校になかなか来れない女子生徒がいる。
そのため、先生方はなんとかその子がクラスに溶け込めるよう骨を折っている。
しかし、調べても調べても虐めの実態が見えてこない。

陰湿化して影に隠れているのか?
巧妙な手口で尻尾を掴まさない?
悪の大ボスに脅されて皆が口をつぐんでいるのか?

あらゆる可能性を考えて慎重に探り、常に目を離さないようにしているのだが、
やっと登校して来た翌日にはもう落ち込んで具合が悪くなり、
学校の前まで来てもどうしても入れず帰ってしまう。
親は「学校はうちの子を守ってくれないのか」と憤る。

ありとあらゆる手を尽くし、それでも一向に事態は好転しない。


虐められっ子と同じクラスの娘が言う。
「今日も〇〇ちゃん、来なかったよ」

前日は参観日で、その子も登校しており、娘の隣にいて友人達と明るく談笑していたので、
その子の父親も「良かった。楽しくやっているようで様子を見て安心した」と言っていたのに、これ。

「でね、〇〇ちゃんが好きな男の子に今日、先生が『気を配ってあげてね』と言ってて、
 彼は皆に人気が有る爽やか系の男子で、先生の前でも頼れる優等生って顔してるから
 『はい。わかりました』とそこでは答えてたけど、実は中身はキツイからね、
 『あいつは被害妄想だもんなー』と後で本音言ってた。

 女子達も最初はただ親しめないって感じで避けていただけだったのに、今では、
 『私たち何もしてないのに、どうして先生にあんなふうに言われなきゃいけないの?!』
 と怒ってるし、どんどん立場悪くなってるみたい」

どうにか改善しようと足掻けば足掻くほど、思いの反対に人の心は動いていく。
難しいものだ。

これは、虐めが“ある”と言うのだろうか。
それとも“ない”のだろうか。
誰も加害していないのに、被害者だけがいる今の状態は。

自分が人に好かれて大事にされたいのと同じように、
他の人だって自分が大事なんだってことに気づかない限り、彼女は永遠に孤独なままでいることになる。

コメント

非公開コメント

No title

>自由と権利を侵害される時、人は抵抗し、怒りを燃やす。

本当に、その通りですね。

>誰も加害していないのに、被害者だけがいる今の状態

加害と被害は、必ずしも一致しない…。
善意と悪意も、その解釈は様々…。

>他の人だって自分が大事なんだってことに気づかない限り、
>彼女は永遠に孤独なままでいることになる。

不登校の彼女も、同級生も、教師も、
自分以外の立場の「視点」を持てるかどうかが鍵になるんでしょうね。

私が今抱えている問題と構造が良く似ているので、とても参考になりました。
どうもありがとうございます!

思いやりの基準

人は何でも自分基準だから、
他人の立場に立ってるつもりでも実際にそうできてはいませんよね。

ある程度の約束事の中で、親切にしてもらったら本当はありがた迷惑であっても、
一応はお礼を言ったり、嫌いな人でもあからさまに嫌な顔をせずに適当な距離で
それなりのお付き合いをしたりで、揉め事を回避するのが人付き合いの能力。

人の中でもまれてそれらを身につけて行く発達段階の子どもたちに今すぐ
完成されたあり方を求めるのがそもそも無理なのではないかという気もします。

喧嘩すればいいし、衝突して痛い目みればいいし、
悩み苦しんで泣き明かす日もあっていいはずなんだけど、
そうさせないというのは、過保護なんじゃないかな。

他人のルールと違う自分スタイルを貫くなら、
それなりの覚悟が必要なんだって親が教えれば済むことなんだけど、
空気読めない人にそれは望めない。
という具合に、問題は簡単といえば簡単、複雑といえば複雑です。


真に相手を主体とするとなると、それこそ「武禅」になるから、
これが日常でできたら達人です。


プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。