スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識調査アンケート「この中で一番●●なのは?」

実話を元に設問を作ってみました。
みなさんの考え方を参考にさせてください。
投票よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

No title

繊細なA子、優柔不断なB子、強引なC子。
それぞれの性格の違いが生み出した悲劇…。

これが刑事事件であれば、悪口の手紙と謝罪のメールという証拠を提出することで、C子の恐喝が立証されるのではないでしょうか。

ただ、学校という教育現場での出来事なので、3人を集めた上で、可能性のあるストーリーをひとつひとつ提示ながら、それぞれの立場の気持ちを考えさせるというのが良いのではないでしょうか。
事実はひとつなわけですから、そのストーリーのうちのどれかが当てはまれば、子供の良心に問いかけることができると思うのですが…。

全てを明確にしなくても、子供達がそこから何かを感じて、変わってくれれば、それで良いと思います。

事実はどこに?

物語調にすると、あらすじを語る第三者的な視点があるような気がするのですが、
たいていはこういった話は、被害を感じている人の訴えを基にして作られています。

ですから、これはA子とその親から見た「事実」=「不登校の原因」。

B子のストーリーも、C子のストーリーも、周囲の子や先生方のストーリーも別にあるかもしれません。


質問で、「この中で誰が一番性格が悪いと思いますか?」と読み手の主観的な印象を聞いているのは、
客観的な事実が明らかでない中で、人はどんな気持ちを持つのかを知りたかったからです。

裁判官のように理性的、理論的に分析して判断を下すのではなく、人の情としてどう?と。

だから「誰が嫌い?」でもよかったのですが、それだと感情的に流されすぎるかな~?とこのような質問にしました。

>それぞれの立場の気持ちを考えさせるというのが良いのではないでしょうか。

教育として、それがベストだと私も思います。

しかし、

>事実はひとつなわけですから、

とは言えないかもしれません。
人は我が身かわいさに嘘をつきます。そしてそれを本当だと信じ込んでしまいます。

No title

そうでしたか。
そういう意味であれば、私はC子に一票ですね。
まさに諸悪の根源。我侭で強引。そして策略家。腹が立ちます。
B子は、哀れですが、しっかりしろと応援したくなります。
A子は、別の友達作れば?と、醒めた目で見てしまいます。

投票結果は、票数が少ないので何とも言えませんが、
B子がトップというのは、私にはかなり意外でした。

B子のような板挟みというのは、良くあることですよね。
C子は言っても聞かないだろうし、A子は何もしていない。
それだけに、うまく折り合いをつけて処理できないB子に対して、
批判的な目が向けられやすいということなのでしょうか。

影の悪役

このブログを読んでる人が少ないので、回答数もさほど多くはならないと思います。

B子が多いのは一般的に見たら意外ですが、私に共感してる人ならありがちかも。
深読みしすぎて、ちょっとヒネクレている(笑)。
アンケート結果も偏りがあると見ていいでしょうね。

B子みたいな人は大人にもいます。
「あの人があなたのいないところで悪口言ってたわよ」と教えてくる人。
私はこのタイプが大嫌い。

A子は、ウジウジしすぎ。
もっと怒れ。喧嘩しろ!ふらふらする友達なんか要らない!と言え!と腹が立つ。

C子は確かにわがままで悪いヤツだけど、
自分のやりたいようにやっているという点ではスッキリしてて
気持ちよく思い切り憎める。

ということで、あらら、私は結局全員嫌いということですね。感情としては。

「誰の性格が悪いと思うか」についての回答は、一週間後の締め切りの後、記事にします。

No title

投票しようと思いましたが、結局いろいろ考え、投票できませんでした。
3人の性格には(誰でもそうでしょうけれど)それぞれ長所と短所がセットになっています。
『誰の性格が悪いか』と聞かれれば、この事件を1人の子の短所だけに注目して『この子の性格が悪い!』とは言い切れません。
『誰が嫌いか』と聞かれれば、自分自身がなりうるのがA子とB子なので、嫌いなのはC子と言いたいところだけれど、一部C子の性格が羨ましくもあり、やっぱり言い切れないんです。
3人ともみんな今回のことから『他人の気持ち、自分の気持ち』を学ぶべきだと思います。
まあ、私も含めて大人でもそれができないから大人になっても色々と面倒なことになるんですけれど…
スミマセン。キレイ事ですかね…
ただ確実に言えることは、Jさんは親として間違っているみたいですね。

人間だもの

Lalu-Miluさん

考えてくださってありがとうございます。

そうなんです。難しいんですよ。

これ、A子の親が言ってきた内容を元にしてますけど、
もしC子の親が「物でもあるまいし、友達を取ったとか取られたとか言う方がおかしい」
と言ってきたら、やっぱり「そうだな」と思うし、
B子に無理やり手紙を書かせた証拠もあるかどうか。

でも、判断つかないからと動かないわけにもいかないのが学校。
警察でも裁判所でもなく、あくまで教育の場としての対応を模索するわけですが、
それが気にくわない親に対してどうしたらいいのでしょう?


あ、回答締め切り前にほとんど思ってること言っちゃってる。(笑)
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。