因果はめぐるよどこまでも

その苛立はドコから来るのか。

わからないものをわからないなりに形にしようと、いろんなことをする。

本を読んだり、有名な人の話を聞きに行ったり、セミナーを受けたり。

そして、支払ったお代の分だけ何かを得ないとをしたような気になるものだから、

「そうか!」「わかったぞ!」「なるほど!」
「あれがなにしてこうなったわけだから、なにをどうしてこれこれしたらああなるんだな」
と納得し、回復され解放されるためのシナリオをなぞるプランを立てる。

続ければ良くなる、頑張れば報われる、まだまだ、もっと。

時間をかければかけただけ、何かが変わってなければをしたような気になるものだから、

「前より良くなった」「楽になった」「ツイてるぞ!」と思い込む。

けれど、上がりもすれば下がりもするのが人生というもの。
また、いくら頑張ったとしても限界というものが有る。

悪いことがあれば「なぜ?」、うまくいかなければ「どうして?」。

「何を間違ったのか。どうすればこの苦しみから逃れられるのか」


答えを探し、またさまよう。

そしてまた本に、人に、セミナーに、インターネットに答えとなるものを見つけ出す。

「これをやったら幸せになれるんですね?」
「何年続けたら効果が出てきますか?」
「感謝すると良い事があるんですか。わかりました。ありがとうございます、ありがとうございます」

今度こそ、今度こそと期待に胸を膨らませる。
そう、過去の過ちは,この素晴らしい出会いのためにあったのだとの物語を描いて。



苦労した分は見返りが無いと、ただしただけなんて許せない。

それが、あなた。

コメント

非公開コメント

因果かあ・・・

 巡り巡ってるんでしょうねえ(笑)
せめて螺旋階段であってほしいですねえ(^^;)
私は宗教にハマッたことはないけど、そういう”何かにすがりたい気持ち”なら、やっぱりあるような気がするし。単なる向上心ではなく、見返り的な未来への期待というのも分かる気がします。
 完全にそういうものから自分を解き放てるか、まだ確信は持てないけど、いつかそうなりたい・・・いえ、そうなります。

らせん

うん。円を周回するというよりも、螺旋階段でしょうね。

だけど、それが上に向かうとは限らない。

例を挙げると、結婚離婚をくりかえす人。

「今度こそ、今度こそ」と選んだはずの相手が、前以上のカスだったってことはありがち。

何かが自分を幸せにしてくれると思ってる限り、その何かに不幸にされ続けるんじゃないかなって気がします。

やりたい事をやったもん勝ち。痛い目にあっても自己責任。
と、この二つだけ押さえていれば、迷うことは少ないと思います。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する