スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役所仕事は現実と無関係

週末からちょっと気が重かった。
仕事上、チョンボをしたかもしれなかったので。

私の今の仕事は哲学者のアシスタントなのだが、ここのところやることがなくて、
工場の機械に入れる燃料の給油量と消費量の明細を付けたりしている。
一日一回、エクセルに入力するだけの簡単な事ではあるけれど、面倒なのが月末。
計算が「1」でも合わなければ全部確認し直しなのは当然として、
末の給油量を翌月の1日として消費数量にするというのがややこしい。
伝票を処理し、税務署に持って行く用に全部計算し終えたと思っていた所に、
もう一枚、伝票がヒラリ。
「なにこれ?しまったーーーー!」
というのが金曜日の帰り際。

もしかして、計算やり直し?書類全部書き換え?どうしよ、どうしよ、とドキドキしながら
今朝、伝票や月間の明細表とにらめっこしていると、
会長の奥さんが「あれで良かったよ。これから持って税務署行くから」と言われる。
後から出てきた伝票は、先月末のと合算して1日に記載する分だから問題ないと。
いやいやいやいや、それでは残量が合わなくなる。
しかし、「それでいい」のだそうだ。
「あなたが正しい。それが正論。だけど、この計算でいいの。これでないと通らないから」

計算の仕方は税務署の担当が指示する通りにやらないといけない。
明らかにおかしいのだけれど、文句を言おうと大喧嘩をしようと、税務署は絶対。
以前もめたとき、彼らは「現実の数量と計算上での数字は関係がない」と言い切ったらしい。
なんじゃそれは?

おかげで今、全部の機械に入っている残量数はものスゴイことになっている。
500しか入らないタンクに2000も3000も入っている。税務署に持って行く書類の数字上だけ。
たぶん、そもそもは誰かのカン違いだったのだろうが、
毎月毎月何時間も待たせてチェックしてはOKの判子をついてきたのだから、
税務署としても今更改められないのだろう。

今回、私のミスはなかったとホーッと胸をなで下ろしつつも、なんだかモヤモヤ。

だってねぇ、市民の税金を預かる税務署が計算上で現実離れしてるって、どうなのよ?

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。