スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女性専用車両に乗る女を虐める男の会(仮名)」メンバー募集中

痴漢というと、ほとんどの人は満員の列車内で揺れに乗じてお尻にタッチしてくるという事を
思い浮かべると思う。
しかし、最近の痴漢の手口はとても卑劣で巧妙化している。

一人でやるとは限らない。数人のグループでターゲットを取り囲むのだ。

おとなし目で声も立てられず泣き寝入りしそうなタイプの女性を見抜く目が確かなのは、
虐めっ子が虐められっ子を嗅ぎ分ける嗅覚に優れているのと同じ。

連係プレーで女性を徐々にドアの近くに押して行き、グルリと四方に配置し逃げられないようにする。
身体で覆うように、あるいは新聞を広げるなどして周囲の目から隠し、後は好きなように触り放題。

女性は助けを求めようにも、周りが全部痴漢の仲間という状況で、恐怖と羞恥で動けない。

どうにか勇気を振り絞って声をあげたとしても、
仲間同士で「その人は痴漢じゃない。俺は見ていた!」と庇いあうため、
車内で冤罪事件の加害者扱いを受けるという目にも合う。

こうした痴漢グループは、インターネットの掲示板での募集を見て全国から集まるという。

経験豊富なツワモノたちが、痴漢のやり方から、いざという時の対処の仕方まで
念入りに打ち合わせをし、リハーサルまで行って事に及ぶ。
これで女性がどうやって身を守れるというのだろう。

監視カメラを付けたとしても、死角に追い込むなど彼らには造作もない。
「どの線のどこにカメラがある」「痴漢対策の係員は誰と誰」などという情報はすぐに共有される。
なんと言っても、奴等は性犯罪のプロ集団なのだ。

女性にとって列車内に安全な場所などない。
女性は、女性であるというだけで、通勤のたびに嫌な思い、怖い思い、
恥ずかしく辛い思いを毎日我慢しなくてはならないのだろうか。
通勤にJRを使うのが間違い? 
家から徒歩か自転車で通える範囲でしか働いてはいけない?
ラッシュアワーを避けて、人のいない早朝に出勤すべき?

男性と同じ満員電車に乗るのが不快だから嫌だということではなく、
ただ、痴漢被害にあわずに普通に通勤したいだけのことが、そんなにも贅沢な望みだろうか。

女性専用車両に不満を持つ男性達は、完全に問題点を取り違えている。
怒りを向けるべき矛先を間違えている。
しかも、ほとんど確信犯的に。

「女性専用車両に男が乗ってはいけないと明文化されていない以上、男が乗る権利がある」
と、ドヤドヤと車内に押し入っては、女性達を困惑させ威圧する。
彼らは、女性専用車両の存在に自分達が不快感を持たされているのだから、
抗議のためにそんなルールは無視しても良いという「俺様の正義」に基づいて行動している。

そもそもなぜこのような事になったのか、
そこを利用している人達はどんな思いで何を期待してそこにいるのかを全く考えていない。
ただただ、俺が不愉快で、俺がそれを許せなくて、俺がやりたいからやっているという我儘なガキだ。
他者への思いやりの一欠けらもなければ、男としての恥すらない。

そして、ここが大事なところだが、
男性差別が許せないという建前で
女性専用車両に乗り込んできている男性が、
確実に痴漢ではないという証拠はない
のだ。
もしかしたら、痴漢かもしれないという疑いはどうしても持ってしまう。
なにしろ、インターネットで仲間を募集し、打ち合わせをして、女性を怖がらせ、
嫌がること(写真をとる)などを平気でできるメンタリティなのだから。

もちろん彼らは「私たちは痴漢ではない!」と言うだろう。
だが本当に痴漢だったとしても同じ事を言うはずだ。
逮捕された前科がないからといって証拠にはならない。
これまで一度も痴漢をしたことがないと証明できるか?
ほんの少しも電車内で女性に触りたいという劣情を持ったこともないと、どうやって明らかにする?
これから先も絶対に痴漢行為をすることなどありえないなどということを、確約できる根拠は?

現行犯逮捕でない限り、誰かを「痴漢だ」と決めつけることはできないが、
だからといって痴漢ではないとも限らないのだ。

実際問題として女性は、いや、男性でもだが、痴漢と痴漢でない人間を見分けることは不可能だ。

だからこそ、すべての男性が容疑者であるかのような扱いを受けて、
緊急措置として女性だけが隔離されるような状況の必要が生じている。
つまり、男性も女性も被害の種類が違うだけで
迷惑を被っているということにおいては同じだということを忘れてもらっては困る。

出来る事なら、痴漢専用車両が設置されるのが一番望ましいだろう。
そこに痴漢したい人と、痴漢されたい人が乗ってお楽しみをやってくれれば、
一般の乗客が迷惑する事もなく円満解決、万々歳。
だが奴等はプレイをしたいわけではなく、犯罪を犯したいのだからそれはない。
それ以前に、JRが風俗店ではないというのは言うまでもないが。

一般の善良な男性の間に凶悪な性犯罪者が紛れ込んでいる。
被害から、女性も男性も守るために、男女を分ける以上の方法があるだろうか。

その意味では、男性専用車両ももちろんあるべきだと私は思う。
痴漢冤罪に怯えて女性の近くでは常に両手を上に上げておかなければならないストレスも相当なものだろう。
だからといって、男女混合の車両が痴漢天国・冤罪地獄になっても良いわけではなく、
対策はより強化されなければならない。
そのためにも、目が行き届くよう車両が絞られていくのは良いことではないだろうか。

男性と女性が憎しみあわない世の中を作ろうとするのなら、
何が憎しみの原因であるのか、誰が憎まれているのかを間違えてはいけない。
憎むべきは痴漢という性犯罪。
女性は男性が憎いのではなく、女性として命の次に大切なものを玩具にしてくる痴漢を憎んでいるだけ。

その痴漢とまるで同化しているかのようなやり方で、
自分の身の安全を守ろうとする女性を攻撃するのはやめて欲しいものだ。
「正義」とは何かを知る者なら。

男なら、徒党を組んで女を虐めるより、悪と戦えよ!

ちなみに「女性専用車両に乗る女を虐める男の会(仮名)」の活動を実際にご覧になった方の印象がこちら。
→「女性専用車両に反対する会について」
→【女性専用車両に反対する会!!】 - Yahoo!知恵袋
→女性専用車両に反対する会との遭遇


何を信じる信じないは勝手だし、どんな思想を持とうが自由だけどね。
フェミニズムと創価学会が嫌いなら、そっちの集会に乱入するとか犬作を糾弾するとかすりゃいいのに、
それはできないんだなー。
弱っちいウジ虫どもは、動けば動くほど嫌われる運命ってことさね。

テーマ : 性犯罪・わいせつ事件
ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

ところでお聞きしますが

「女性専用車両に乗り込む男性は、痴漢をするつもりに違いない。あるいは乗り込む時点で痴漢と同じだ。」といった文脈は、女性専用車両を話題としたブログや掲示板ではよく聞かれる話ですが、そういった言い方をする方にお聞きしてみたいことがございます。

それでは、女性専用車両以外の車両、いわゆる一般車両を利用する男性に対してはどうお思いなのでしょうか?

もし「一般車両の男性だって、痴漢でないという保証はない、あるいは将来痴漢をするかもしれない。」というお考えでしたら、それは男性からすれば女性専用車両に乗ろうが一般車両に乗ろうがどっちみち女性から“痴漢”扱いされることに変わりはない、即ち女性専用車両が無かったところで最初から女性に信用されないのだから意味はないということになります。

もし「一般車両に行ってくれる男性は、痴漢どころか女性に配慮のある立派な男性だ。」というお考えなのでしたら、それは女性専用車両を利用している女性はわざわざ配慮してくれる男性を避けて“痴漢”が来るかもしれない女性専用車両を利用しているというおかしなことになってしまいます。即ち女性専用車両自体が矛盾に満ちたものになってしまいます。

それともう一つよく聞かれるのが「女性専用車両に反対するなら、女性に矛先を向けるな。痴漢を憎め。あるいは女性専用車両を導入した鉄道事業者や政治家に抗議しろ。」という言い方。こういった言い方をする以上は、痴漢撲滅運動や鉄道事業者・政治家への抗議活動を行なった時には応援なさるのでしょうか?もし「女性専用車両に賛成している自分がそんなことに加勢することはない。」というお考えなのでしたら、そもそも反対活動自体を否定しているのですから、「反対なら○○に言え」「反対なら○○をしろ」という言い方をするのは筋が通ってはいません。「~すれば私も反対派を支持する。」か「女性専用車両の正当性は揺るがない。だから反対派がどんな主張や活動をしようが関係ない。」のどちらかとなるはずです。

正面向い合ってみたら?w

何か質問がきてるみたいだし、ここは一丁、日野んとこで習った正面向い合いで向い合ってみなや。ババア

まあ向い合っても、○田委子のように自分は超人になったんだと思い込む高卒の低知能ポンのように、知能は全く向上せず、むしろ人間関係破綻する事も多いけど、あの激ブス顔デカを反面教師にすりゃあいいじゃんか。

やってみろよババア!

No title

あ、そうそう○川県の顔デカポンの○田委子って超激ブスの自称美女のゲロ吐きそうな風体したババアは、自分の自画自賛ブログはコメント受け付けないようにしてたぜ。

どこまでもどこまでも逃げるという事に真剣正面向かい合いやってて笑ったわw

ババアのブログもそうなるのか?その時は、あの顔デカババアに聞くといいと思うぜ。
逃げるという事に真剣正面向かい合いしてみたいんだけど、どうすればいいんだい、顔デカってさ。まあ好きにしろや。

東京メトロン星人さんへ

はいはい、質問にはお答えしますよ。

>それでは、女性専用車両以外の車両、いわゆる一般車両を利用する男性に対してはどうお思いなのでしょうか?

文中に書いている通りです。
>>一般の善良な男性の間に凶悪な性犯罪者が紛れ込んでいる。
男性であろうと女性であろうと、その中の
>>痴漢と痴漢でない人間を見分けることは不可能
です。

>もし「一般車両の男性だって、痴漢でないという保証はない、あるいは将来痴漢をするかもしれない。」というお考えでしたら、
>れは男性からすれば女性専用車両に乗ろうが一般車両に乗ろうがどっちみち女性から“痴漢”扱いされることに変わりはない、
>即ち女性専用車両が無かったところで最初から女性に信用されないのだから意味はないということになります。

痴漢被害に絶対にあいたくないと逃げている女性をわざわざ追いかけて嫌がらせをする人は、
痴漢であろうとなかろうと、痴漢と同じくらい迷惑な人です。
交通機関として利用している普通の乗客ではありません。
ですから、
満員電車の中にもしかしたら痴漢が紛れ込んでいるかもしれないという不特定への不安と、
明確に女性に対してなんらかの意図を持って近付いてくる男たちへの恐怖と怒りには格段の差があります。

何度も繰り返しますが、
何もしていない男の人を痴漢扱いしたくなくても、見分けがつかないので逃げているのですよ。

>こういった言い方をする以上は、痴漢撲滅運動や鉄道事業者・政治家への抗議活動を行なった時には応援なさるのでしょうか

痴漢撲滅運動がただのパフォーマンスではなく効果的なものであれば応援しますよ。
女性専用車両がなくても安心して乗れるのでしたら、それにこしたことはありません。
ただ、「鉄道事業者・政治家への抗議活動」については、何のためにするのかわかりかねます。
列車の本数を増やしてゆとりを持たせて欲しいとか、警備に当たる人を増やして欲しいとかの要望を
鉄道会社に出しているのだと反対する会の方は言われていますが、それは正式な申し入れなのでしょうか。
もしもそれで採算を取るために運賃が跳ね上がったとしても苦情が出ないとお思いですか?

もしも女性専用車両に反対する会が痴漢と同じような見方をされるのは心外だと言われるのでしたら、
活動の方向性を少し変えて、ボランティアで痴漢撲滅パトロールをするとか、
集めたカンパで車両設置用カメラを寄付するとか、電車を増やす資金のための募金活動をするとかされたら、
また、周囲の見る目や評判は違ってくるのではないでしょうか。

まあw

まあ、所々意味不明な所はあるが、量子レベル位の小ささではあるが、極ほんの少し見直したぜ、ババア。

日野の所で正面向かい合いとかって喧伝してるんならそう来なくっちゃあな!

少なくとも、あのド田舎で跋扈してる顔デカ激ブスババアの○田委子よりはましになったぜ。

>痴漢被害に絶対にあいたくないと逃げている女性をわざわざ追いかけて嫌がらせをする人は、
>痴漢であろうとなかろうと、痴漢と同じくらい迷惑な人です。

確かに迷惑だあな。ド田舎で、人間関係破綻してるのに、人間関係の極意だの正面向かい合いだの言って、挙げ句の果てに、商標登録の関係でその詐欺講習さえも出来なくなった顔デカ激ブス低知能ポンの○田委子と同じ位によ!

No title

痴漢が組織化されてきているのいうのは、聞いたことがあります。
夜行バスなどでは、後部座席を女性専用にしている場合があります。
エスカレーターで片方に寄って並ぶのと同じように、
車両の前後で男女を分けるような習慣を作ってしまうというのも、
ひとつの方法かもしれませんね。

女性専用車両については、「専用」という表記が問題ですよね。
優先座席と同じように、女性優先車両とすれば、
余計な誤解を避けられるのではないかと思います。

ただ、あまり区別を徹底させると、それが差別を助長するのでは?
という危惧はありますね。

表記について

「専用」は、本来は「優先」としたかったらしいですよ。

どちらにしても、民間企業の商用スペース(という言い方が適切かどうかわかりませんが)である限り法規制できる場所ではないため、「原則として女性が優先されるけれど男性も立ち入り禁止ではない」と、建前上はせざるを得ません。

それで、「優先」とするとシルバーシートのように対象外の人でも使えるのだからと気にせず入ってくる人が多くて効果がなさそうだということで、あえて強めの「専用」という表記を使ったようですね。

痴漢は、見ず知らずの人にいきなり暴力を受けるようなものです。

たとえば、男性だってゴツイ男の人にいきなり殴られるような経験があったら、
その人に似た体格の人が側に寄っただけで怖くなったりしませんか?
日常でそんなビクビクするようなこと、避けられるなら避けたいですよね。
そこを確保して欲しいというのが、そんなにも難しく、不愉快なものなのでしょうか。

No title

>たとえば、男性だってゴツイ男の人にいきなり殴られるような経験があったら、
>その人に似た体格の人が側に寄っただけで怖くなったりしませんか?
>日常でそんなビクビクするようなこと、避けられるなら避けたいですよね。
>そこを確保して欲しいというのが、そんなにも難しく、不愉快なものなのでしょうか。

そういう経験はありませんが、その気持ちはわかります。

ただ、副流煙で健康被害の恐れがある煙草だとか、
急速に広範囲に伝染する恐れのある口蹄疫と比べると、
痴漢は問題が違いますよね。

煙草も口蹄疫も、直接対象者に指導できるものですが、
痴漢というか、女性優先車両の場合は、痴漢ではない
不特定多数の男性に協力をお願いするものですからね。

もし、女性側が誠意を持った対応をせずに、
男性全体を汚らわしいといった調子で一方的に非難したとすると、
確かに男性側としては、気分の良いものではありませんよね。

反対する人達の趣旨はそこにあるわけで、それは抗議行動を
起こしていない男性も、多かれ少なかれ感じている部分だと思います。

もし、痴漢問題だけしか考えないというのであれば、
それは女性優先車両に反対する人達と、
結局はやってることは一緒なのではないでしょうか?

煽り立てることで問題を広く認知してもらいたいのかもしれませんが、
それでは、女性優先車両に無理矢理入り込む男性と同じことですよね?

一緒に方法を考えて欲しいんじゃなかったんですか?
どうしても、言ってることとやってることが、矛盾しているように、
私には思えてしまいます。

お互いの立場に立って

タバコを吸わない人は別にタバコを吸う人を汚らわしいと嫌っているのではなく、
タバコの煙が嫌いなだけですよね。
誰しも快適に過ごす権利があるので、嫌いな物に我慢を強いられることがあってはならないということで、あのようになっています。

で、男性に対してですが、女性は男性全体を汚らわしいとは思っていないと思います。
殴られるということに置き換えてもご理解いただけませんか?

>もし、女性側が誠意を持った対応をせずに、
>男性全体を汚らわしいといった調子で一方的に非難したとすると、

女性専用車両に乗る人は男性を非難したりはしていませんよね。
もちろん通勤途中に乗るのにいちいち男性に頭を下げてお願いもしてはいませんが、
用意してくれてる車両を利用させてもらっているだけだと思います。
ただの利用者の人で、「男は汚いから」なんて言った人はいないのでは。

で、もし今回の私のことを言われているのでしたら、私が「汚い」と思ったのは、
嫌な思いをしたくないと逃げている女性をわざわざ脅すような行動を正義だと勘違いしているグループに対してです。

女性専用車両に反対するのはいいと思います。
「そんなものがあると男性は全員が痴漢扱いされているようで気分が悪い」ということは
事実感じていることですので表明してもいいし、理解を求めて署名活動とかもされてもいいでしょう。
女性の中にも、差別的に感じて苦々しく思っている人はいるはずです。

それで実際問題として、女性専用車両をなくすにはどうしたらいいのかを一緒に考えたらいいのですが、
抗議の矛先が、痴漢被害を受けて「辛い目に合うのはもう嫌だ」と逃げている女性に向くのは、
それは違うだろう!ということです。

女性専用車両が設置されるまで、多くの人が知恵を出し合い、何度も会議を重ねてきたことと思います。
男性側、女性側の気持ちも考慮し広く理解を求めるにはどうしたらいいのか、経済コスト面は大丈夫か、
どの車両におくと一番スムーズに人が流れるか、人員の配置はどうするか。
一つことが決まるまでに、どれだけの人が関わってきた事か。

それを、いきなり過激な行動で壊そうとするのは、女性に対してだけではなく、
真面目に問題解決に当たろうとしてきた人々の願いや努力をも踏みにじる行為です。

女性は痴漢を避けたいだけだったのに、男女間の対立という構図にすり替えたのは、誰でしょうか?

諸悪の根源である痴漢を放っておいて、男性対女性でいがみ合う必要はありませんよね。

もしも私が反対する会の人間だったら、女性専用車両さえあれば満足かどうか、一度、利用者にアンケートを取ってみると思います。
車内に箱を用意させてもらって、自分達の活動の理念のチラシも置いて感想も聞かせてもらいたい。

相手に何かを望むなら、相手の立場になってどうあればそのようになるかを考えてみるものではないですか。
反対する会の人は、自分達の集会にプラカードを掲げた集団が乱入してきたら、「ご不快を与えて申し訳ない」と考え直されるのでしょうか。

No title

もちろん、痴漢に怯える女性の気持ちはわかりますし、
女性専用車両を設置した人達の意向もわかりますが、
反対する人達の言い分も、やっぱりわかる気がするんですよね。

たとえ、それが勝手な理屈で、強引な手段だったとしても、
相手の立場にも立ってあげなきゃ、話し合いにならないですよね?
痴漢問題が男女問題にすり替わってしまったのは、
男女の関係に問題を抱えていることの表れでもあり、
それがやっぱり痴漢問題にも関わってきてるように感じるんですよね。

ぽあんさんは、ぽあんさんのやり方で、それに抗議したわけで、
それを私がとやかく言うというのは、筋違いかと思いつつ、
何とか間に入って、両者の溝を埋められないかなぁと…。
それが、私のやり方なもので、どうもすみません。
賛成でも反対でもなく、男でも女でもなく、あくまで中立でいたいもので。

ここはぽあんさんのブログなわけですから、
ぽあんさんのご自由にされてください。失礼しました。

男性への疑心、女性への過信が理解できない

通りすがりですが、失礼いたします。
残念ですが、あなたは女性を過度に「被害者扱い」していらっしゃる。
ただの利用者は男性を見下していないなんて嘘です。ブログを巡回していれば、「おじさんが臭い」「男とくっつきたくない」「男は背が高いから囲まれると息苦しい」「酔っ払いが嫌」等という動機で女性専用車を利用したり新設を望んだりする記事がいくらでも目に付きます。公共の場である事を忘れ、わがままな理由で女性専用車を欲している女性も少なくないのです。憶測だけでものをおっしゃらないでいただきたい。
そしてあなたはひどく勘違いをされている。「反対する会」等の乗車はただ女性専用車に乗り、男性の乗車が当人の『任意』次第である事を自身で証す意図しかありませんし、プラカード等は過失ではなく自分の意志で乗っている事を周知する手段でしかありません。それで何もなければ良し、何かあるならば鉄道事業者が女性専用車を任意と言いつつそれを周知させない事に問題があるとしているだけで、鉄道事業者はある意味敵視していますが、乗り合わせたただの女性乗客は元から敵視などしていないのです。それでも文句を言ってくる女性客には毅然と「女性専用車に男性が乗れないはずがない」事を感情によらず法律や倫理等の道理でもって諭していますが…そのような女性専用車の任意性が「痴漢被害を受けて逃げる女性」にとって脅かす等の問題があるとしても、違憲を回避するための任意性を秘匿し、乗客を「騙して従わせる」やり方でないと痴漢対策にならないというのであれば、そもそも女性専用車は痴漢対策として存在意義がないというだけです。
「反対する会」は痴漢に苦しむ女性のために痴漢対策はやるべきだというスタンスを崩していません。ただそれが、女性専用車というやり方であってはならないと訴えているのです。
女性専用車の設置に多くの努力や苦労があったという証明はどこにありますか? 憶測だけでものをおっしゃらないでいただきたい。私には東急東横線で8両目に設けた女性専用車が菊名駅での不便さにより激しい苦情を受けて5両目に移されたり、東武野田線の柏駅で「階段を使わず」船橋方面と大宮方面のホームを行き来できる通路に最も近く女性専用車を設定する等、導入に際し利用者の事を全く考慮していない「ずさんさ」の物的証拠しか見えてきません。
続きます。

続きです。

また痴漢認知件数は女性専用車を設けても減らせてないのに、それ以外の対策を何一つしないまま10年近く女性専用車を設けるだけで放置しているのですから、鉄道事業者は本気で「痴漢対策」をするつもりがなく、痴漢が出たというクレームをただ回避したいだけだとしか思えません。文句を言われても「女性専用車に乗ってください」と言うだけでその場を取り繕えて、痴漢が頻発する原因やら何やらを放置したままにできますから、鉄道事業者や警察にとっては楽ですよね…女性専用車以外の性差別によらない対策をしたのは監視カメラを付けた埼京線ただ一つであり、しかもそれは女性専用車を設けても減らせなかった痴漢認知件数を3分の1程に減らし、映像を元に痴漢を逮捕できた例もあるという現実は、どうご覧になるのでしょうか。
アンケートですか? 「反対する会」は女性専用車を差別的だとする道理をもって、女性専用車を「何となくいいもの」と思い込んでいる世の中と戦っているわけで、天動説が常識とされた時代に地動説を訴えたガリレオのような事をしてるんですよ。利用者の意識調査をしたら反対活動に何の効果があるのでしょう? 「反対する会」のHPをちゃんと読めば判りますが署名なら最初からとっくに行ってますし、鉄道事業者や国土交通省への抗議、駅前街宣による公衆への訴え等あらゆる活動をやり尽くした上で乗車会も並行しているだけの事です。なぜ乗車会だけしかやっていないかのようなお話をされるのでしょうか。憶測だけでものをおっしゃらないでいただきたい。
「憶測で言うな」だけで都合3回。これでは先に結論ありきで「こうだったらいいな」という願望だけでそれに結びつけようとするだけの感情論です。妄想するのはご自由ですが、それを元に会の活動を貶めるというのはいただけないかと存じます。
失礼いたしました。

両者の溝は溝として

いいんですよ。思ったことを言っていただいても。

私は自分のブログでも基本的に、違う意見を言ってはいけないなどというルールを設けたりはしていません。
私に対して聞きたいこと、言いたいことがある人に対しては、そのように返しています。
もちろん私も視野の狭さや偏りはありますから、別方向からの切り口をいただけるのはありがたいことです。

ただ、誰に言っているのかわからないような自己主張は相手にしないだけで。


話しあえば必ずしも分かり合えるかというと、それは無理なものもあると思うんですよ。
人は同じではありません。
この場で、どうしても折り合いをつけなきゃいけないというものでもないですしね。

ということも踏まえた上での、摩擦、衝突は結構なことではないですか?

持っている一つの思想や言動が否定されたからといって、その人そのものが否定されるわけではありません。
痴漢が憎いからといって、男性すべてを敵として見てるのではないのと同じく。

私はK-Hyodoさんと論争するのは、結構楽しいんですが。

じろうさんへ

長文ご苦労様です。
話を整理しますね。

まず、私は女性専用車両は痴漢対策のために設置されたものだと認識しています。
これは間違いないですよね。

それが設置された後、じろうさんが言われるように、男の人の存在自体が不快だから
専用車両を増やして欲しいという要望が女性の側から出ているということですね。
どれだけの人がそんな事を言っているのかわかりませんが、これは事実あるのでしょう。
それに対しては、男性陣の反発や怒りはもっともだと思います。ひどい言い草です。
パチンコ屋とかケーキ屋とか、女性専用サービスをする所が増えていますからね。
一昔前ぐらいから、夫のパンツを箸でつまんで洗濯機に放り込む妻とか、
「お父さん臭い」と平気で言う娘とか話題になりはじめた気がします。
行き過ぎた清潔無臭志向のせいにしても、働いてクタクタになってるお父さんにそれはないよなと確かに思います。

私が問題にしているのは、反対の意向を示すための方法として、
なぜ専用車両に乗り込むしかないと考えて決行されたのかという所です。
女性専用車両は法律が介入できない所なので、任意でしか定められません。
この任意であることを広く知って欲しかったということですか?
「本当は乗ることもできるのだけれど、女性を思いやってあえて乗らないのです」ということを示すためでしたら、
やっぱりここで乗り込むのは逆効果だったろうと思いますよ。
普段の乗客たちのマナーの良さを認識してもらうために、自分たちが女性客を怯えさせたり困らせたりの
迷惑行為(座っていただけ、説明しただけとしても怖いです)を通して無遠慮な悪い見本を見せたのだ、
と言うことになりますが、それならその悪い見本は叩かれて当然なのでは?
いくら納得していないからといって任意の約束事が現に成立している限り、それは破るべきではありません。

痴漢対策はやるべきことというか、そもそも犯罪ですからね。
会に限らず、撲滅すべきであるというのは常識的な社会人であれば当然の意識です。

今回コメントをいただいて、鉄道会社の運営の仕方に不満があったり、ずさんさにお怒りだということ、
相応の所に抗議に行かれるなどの活動もされてきたことや、
監視カメラの設置により痴漢認知件数が激減したという事実を広く知らせたいという思いはわかりました。
こちらに「憶測で言うな」と言われても仕方のなかった認識不足があったことは認めます。
その上であえて言わせてもらいます。
ここで今一度、すでにあらゆる活動をされてきているのにも関わらず、
そういった情報が乗車会ほどには出てきていないのはなぜかということをお考えいただきたいと。
良いことをしてもなかなか広まらないけれど、
悪いところが少しあっただけでそれが全部だと思われてしまうのは、別に虐めてるわけではなくて世の常です。
ですから、慎重な動きをしていますよね。一般の社会的な活動をしている人達は。

私は女性専用車両は良いものだとは思っていません。
ただ、「今すぐなくせ!」とも思いません。
こんなものが必要になった経緯に怒りを感じています。冤罪事件の被害者にしても本当に気の毒に思います。
「もしも自分の夫がこんな目にあったら」とか、考えますよ。
だから、女性専用車両は本当はあってはいけないものだけれど、今は、女性ができるだけ被害に合わない様に
自衛するための緊急避難的なものとして専用車両を利用するしかないのです。

ですから女性専用車両があるために対策が後手に回るようであれば、本末転倒です。
改善は求めていかなければなりませんね。
男性の女性への見方と、女性の男性への見方も含めて。

男性のすべてが痴漢やその予備軍ではないということを示すのは男性の役目、
女性のすべてが男性を汚いものとして毛嫌いしているのではないと示すのは女性の役目、
そのように思います。

馬鹿にされている人々のための活動が馬鹿にされている人々に馬鹿にされている。

再び失礼いたします。
まずは、私の話に真摯に耳を傾けていただきありがとうございます。また一部挑発的であった事も、私の遺憾な思いを受け取っていただきたかったためであり、失礼をお詫びしたく存じます。
さて、なぜ女性専用車に乗り込むしかないという考えに至ったかですが、第一に女性専用車が男性差別、違憲ではないかとの追及に対して、女性専用車は『任意』であり、強制排除を行っていないので差別には当たらないという回答が鉄道事業者及び国土交通省からなされた事により、違憲や違法のおそれがあるとして裁判等で公に白黒をつける手段を失ってしまったため。
第二にその『任意性』を各鉄道事業者に指導していくと国交省が回答したにもかかわらず、現場では鉄道員、警備員、及び女性客自らまでが乗車する男性を「違反者」とみて警告等により強制的な排除を行おうとするケースが相変わらず発生しており、回答された内容と現実に隔たりがあるため。
要は任意という言い訳で違憲としないなら実際にそうしろと何度文句を言っても、おそらく国交省から指導されていたとしても半ば強制的な排除を行っている現状があるのです。それは「女性専用車」という文言等の印象により、本当は任意協力であるはずのものを半ば騙すような形で男性を退けようと考え、実際にそれは意図せずに乗車した男性が「悪い事をしてしまった」という意識から羞恥心を覚えたり混乱して思わず下車しそのまま電車に乗り損なうような状況も数多く見られるほど「任意協力」とかけ離れた反応を起こす絶大な効果があったわけですが、逆に女性の方も男性が乗ると「悪い事をしている」という意識から鉄道員に追い出すようヒステリックに文句を言ったり、警察を呼んだり、あげくに緊急停止ボタンを押すというツワモノまで現れるようになり、国交省の指導が女性の不満に負ける形で強制排除めいた事を行わされるようになってしまったからです。
現場を元に裁判を起こしても、『非乗車は任意』という建前の元に通らない。建前を元に現場に文句をつけても、鉄道事業者は乗客を騙して女性専用車の存在価値を守ろうとしているために通らない。矛盾の狭間に立たされた反対派がただ訴えるだけで通用する場はどこにもなかったのです。
続きます…。

続きです。

ならば自分の行動で現場を変えていくしかない。任意と言われたのだから、自らが任意で乗り、女性専用車は任意で男性も乗れる場だと主張していくしかない。「抗議乗車」あるいは「任意確認乗車」などと呼ばれる乗車会が行われる事は当然の帰結だと私は思います。
「反対する会」の地味な活動が広まらない理由は簡単です。マスコミが広げようとしないのです。乗車会ほどセンセーショナルなものだと、一番大手で日本テレビ、それ以外には週刊新潮等で取り上げられた事がありますが、それ以外の街宣や署名について報じたのはチャンネル桜か週刊SPA!ぐらいしかありません。情報拡散に最も強いのは民放のテレビですが、その一番の視聴層は主婦であり、女性専用車に反対する事はそれが理屈として正しくとも女性の感情を逆撫でしテレビのイメージを悪くするので、それを正義として放送したがらないわけです。
慎重さを大事にしているのは、「反対する会」も同じです。同会が発足してから6年以上経っていますし、乗車会も問題が起こったその時までに何度も行われており、その間は問題を起こさないように注意深く行われていたのですから。長い活動期間の中でひとつ問題が起こって、それが「面白がられる」形で広められた事は残念です。ちなみに問題となった会員は無期限活動参加停止処分になったと「反対する会」のサイト上で発表されていますが、この顛末については残念ながら広く伝えられていません。理由はお判りでしょうが「面白くないから」です。おそらくはあなたも、このニュースを「面白がって」叩き、その後については全く興味なかったのではありませんか?
女性専用車が緊急避難措置であれば、なぜ2000年に京王線に登場してから丸9年もの月日が経っているのに解決するどころか未だに増え続けているのでしょう。おそらくはなし崩し的に「定着」させたいのだと思います。なぜ痴漢対策を女性専用車に固定させたいのでしょう。最大の痴漢対策は「混雑緩和」であり、それさえやれば件数が激減する事は判っています。ですが私は、今後も混雑率は下がらず、痴漢対策は女性専用車を続けるとするためではないかと予測しています。
すみません、まだ続きます…。

続きの続きです。

トラックの「過積載」という問題をご存知ですか? 貨物や土砂を運搬するトラックが法定の積載量を超えた量を運ぶ事ですが、一度の運搬でたくさん運ばないと儲からないから駄目だと判っててもやってしまうのです。…つまり電車も、ひとつの便でできるだけ詰め込んで運んだ方がいいわけですよ。例え「貨物」の方が減ったとしても、「便数」を少なくしてその詰め込み具合を維持すると想定されるわけです…混雑が呼ぶ痴漢問題も女性専用車でクレームがかわせるなら、それを無視していつまででも続けるでしょう。
女性専用車を支える人々が、根本的な解決から目を逸らさせていつまで経っても解決しようとしない、あるいは「解決したくない」鉄道事業者の助けとなっているのではないでしょうか。乗客は男性も女性も、ある意味馬鹿にされているのではないでしょうか。
どうかもう一度、鉄道事業者や国や警察のする事が絶対正しいんだとは思い込まず、女性専用車に反対する人々を中立的客観的に見つめ直してみてください。私は正しさの根拠を訴える事に全力を尽くしていますが、あくまで何が正しいのかを判断するのは、あなたや、皆さん自身の心ですから。
失礼いたしました。

じろうさんへ

お返事は新しく記事に書きましたので、お読みください。

もしご希望がありましたら、
読者の人に問いかけているような感じでしたので、
じろうさんのコメントも読みやすく区切って記事の方に上げさせてもらいますよ?

法律無視ですか?

他の賛成派と同じく、結局、あなたは、法律を完全に無視していますね。これでは、いくら理屈を並べても、何の意味もありません。

もし、あなたが「女性専用車がすばらしいもの」と言うのなら、もし、あなたが「男性を乗せたくない」と言うのなら、「男性も乗れる」と認めている国や裁判所を訴えて、法律上、きちんと「男性を乗せない」ということにしないといけません。それをせずに、アレコレ言うのは、ド素人の「へ理屈」以外の何ものでもありません。

自己紹介乙!

大御所登場か。

私を「逃げた」と、じろうが勝ち名乗りを上げているのに、満足しないの?

そりゃそうだわね。
アンタたちの正義が通ったことなど、これまで一度だってないんだから。
不安で寂しくてしょうがないんでしょ。
世の中の迷惑になる嫌われ者同士が集まったって、孤独が増すばかりなのは当然だよ。

お前の言い分、そっくりそのままお返しするよ。

もし、あなたが「女性専用車がいけないもの」と言うのなら、もし、あなたが「男性も乗せて欲しい」と言うのなら、「基本的に女性しか乗れない」と定めている鉄道会社を訴えて、法律上、きちんと「女性専用車の設置禁止」ということにしないといけません。それをせずに、アレコレ言うのは、ド素人の「へ理屈」以外の何ものでもありません。


あー、めんどくさー。

この程度のレベルですか?

赤の他人を「お前」呼ばわりですか。「くすくす」と言い、「まりっぺ」と言い、賛成派は、こういう常識のない人の集まりなんですね。

私らは、国や裁判所、そして、鉄道会社ですら、「男性も乗れる」というから、乗車するのです。それが嫌なら、国や裁判所、鉄道会社を訴えなさい、当たり前のことです。

妄想ですね

>もし、あなたが「女性専用車がいけないもの」と言うのなら、もし、あなたが「男性も乗せて欲しい」と言うのなら、

 「欲しい」も何も、実際、乗っていますけど。

>「基本的に女性しか乗れない」と定めている鉄道会社を訴えて、

どこにそんなこと「定めて」ありますか? 約款にないことを言ってはいけません。

>法律上、きちんと「女性専用車の設置禁止」ということにしないといけません。

「女性専用車」という名の「一般旅客車両」ですから、別に、禁止する必要はありませんね。

>それをせずに、アレコレ言うのは、ド素人の「へ理屈」以外の何ものでもありません。

まず、法律、勉強してください。

犯罪者はどっち?

①国や裁判所、鉄道会社が「男性も乗れる」と言うから、乗っている男性。

②国や裁判所、鉄道会社が「男性も乗れる」と言うから、乗っている男性に対して、イチャモンをつけて、無理矢理降ろそうとする女性。

さて、どちらが、犯罪者でしょうか?

法律を勉強してくださいな。

迷惑行為の加害者は誰?

国や裁判所が女性に何かをしてきたわけではない。
鉄道会社の対策も完全ではないものの、不安を取り除いてくれようとする努力は買える。
何を訴える必要がある?

それに対して、鉄道会社の配慮で決められたルールを破り、
自分勝手な自己主張をするために、たまたま乗り合わせただけの女性客に
不快な思いをさせ脅す団体は、立派な加害者。

訴えられるとしたら、この団体なんじゃない?

法律を勉強してください

>国や裁判所が女性に何かをしてきたわけではない。 鉄道会社の対策も完全ではないものの、不安を取り除いてくれようとする努力は買える。 何を訴える必要がある?

 「男性も乗れる」と認めていますけど、いいんですか?

>それに対して、鉄道会社の配慮で決められたルールを破り、

そんなルールございません。約款に書いてありますか?

>自分勝手な自己主張をするために、たまたま乗り合わせただけの女性客に不快な思いをさせ脅す団体は、立派な加害者。

「一般旅客車両」には誰でも乗れます。それを不快に思うのは、それこそ筋違い。

>訴えられるとしたら、この団体なんじゃない?

法律を知らないなら、アレコレ言わない方がよろしいでしょう。

恥を知れ

普通車両でいきなり、「ここも女性専用車にすることに決めたから男は降りてくれ」と無理矢理降ろそうとしたなら問題だろうが、
「女性専用車両」だからということで痴漢にあう心配がないことを期待して乗っていた女性が、その安心感を奪われるような行為に抗議するのは当然のこと。

「女性専用車両」と名が付いているのは何のためなのか、少しは頭を使って考えろ。
六法全書にも書いてない事はあるんだよ。

だったら判例出せよ!

>ドクター差別

裁判所が認めている判例文をUPしてください。

法律の本質、裁判の本質を知らない貴方は、鉄道会社を訴えることはできない(正確に言えば能力はない)でしょう。

No title

自分の言うことが正論だと思って信じて止まない、自分の意見が絶対に正しいと思っている人間こそ、脳の機能性の欠陥という真の精神疾患を患っている。

http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/pub_f/F-112/05.pdf

http://development.kt.fc2.com/aq.html

特に専用車両反対派の方は、まずはこれで自己診断を願いたい。

No title

ぽあんさん、大丈夫ですか?
はたで見ていて、ちょっとどうかと思いますよ。

> 女性専用車両に乗り込んできている男性が、
> 確実に痴漢ではないという証拠はないのだ

もちろん、全ての人は、将来、犯罪を犯さないという保証はありません。だれもが犯罪を犯す可能性はあるでしょう。でも、犯罪が起きる前に、誰かが犯罪を起こすことなど証明できません。「証拠」とは、過去の犯罪についての証拠。まだ起こりもしない犯罪の証拠など、誰も持っていません。

ある人たちを、証拠もないのに、犯罪を起こす可能性がある犯罪予備軍であると判定して、排除する。その姿勢は人権軽視ではないですか?

臭い芝居はやめろ

たまたまここを見たわけじゃないだろ。
うざったいから、入れ替わり立ち代り何度も同じ事を言わせるな。

男性を排除しているわけではなく、絶対に痴漢にあわない安全な場所を求めるとするなら、このような形にならざるをえないということ。
犯罪被害者の気持ちをほんの少しも思いやれないような、情感や想像力の欠如した人達にいくら言ってもわからないだろうけどね。

刃物を持って押し入った男によって死傷者が出た小学校の子ども達は、
何年経っても、犯人に似た大きな体の男性を見ただけで恐怖に襲われて硬直したり、泣き出したり吐いたりするという。
日常でも包丁を見ると体が震えだしたりとか。
それは「大きな男を全員殺人鬼扱いする」ことになるのか?
なぜ事件の現場となった校舎の建て替えが必要とされたのかを考えてみろ。

女性にとって性暴力は、通り魔にいきなり刺されるのに匹敵するほどのショックと辛さがある。
同じ目にあうかもしれない恐怖を我慢しろと、誰に強要する権利が有るんだ?

No title

> 同じ目にあうかもしれない恐怖を我慢しろと、誰に強要す
> る権利が有るんだ?

痴漢でもない人を、痴漢予備軍と勝手に決めつけて、排除する、そんな権利は誰にもないですよねえ。男性に対して失礼ですよ。男はみんな痴漢だとでも思っているんでしょうかねえ。妄想にはかないませんなあ。

予想通り

人の話を聞けない人間のようで。(笑)

男を全員痴漢扱いしているのではなくて、善良な男性の中に
女性に対してのみ凶悪な牙をむく性犯罪者が混ざっているから怖いと言ってるの。

痴漢は現実に存在していて、毎日のように被害はおきている。
男性が不快に思うべきは、恐怖を感じて逃げようとする女性ではなく、
何食わぬ顔をして自分達に紛れこんでいる卑劣な犯罪者に対してではないの?

反対する会の人が目を光らせて絶対に痴漢の出ない痴漢撲滅車両を作ってくれて
「さあ、ここなら大丈夫。安心して乗ってください」とでも言ってくれれば、ありがたいんだけどねぇ。

No title

男性に恐怖を感じるのは自由ですが、それを理由に人を排除することはできない、といっているのですが……。

1. 社会ではいつ犯罪が発生するか分からない。誰が自分に犯罪を犯すか、事前に知ることはできない。 2. かといって、誰もが犯罪を犯すわけではない。多くの人は犯罪を犯さない。 3. 犯罪が発生する前に、確たる証拠もないのに、人を犯罪者としてあつかうことはできない。人を犯罪者としてあつかうことができるのは、犯罪がすでに発生し、明らかな証拠がある場合のみです。

こんなこと、あたりまえじゃないですか。 犯罪者でもないのに、男性は怖いとか、この人に恐怖を感じるとかいう理由で、そんな感情で、その人を公共の空間から排除することはできません。それは人権侵害です。

痴漢犯罪者が痴漢行為を行なうのは犯罪ですが、痴漢犯罪者でない人を痴漢防止を理由に排除するのは人権侵害です。

どこまでも

通じない男だね。

では他にどんな方法で、犯罪被害にあわないように身を守れると言うのか。

その論でいけば、銭湯で「刺青お断り」も人権侵害となる。

刺青をしているからといって暴力団とは限らないし、危害を与えた事もないのに
ただ怖いというだけで公共の場所に立ち入れないのは違法だと騒ぐ奴がいたら
皆に遠巻きに冷ややかな目で見られるだけだが、それも理解できないか。

理由があって立ち入りを制限している場所に無理やり侵入してくるのは、迷惑行為に他ならない。

「入れ墨お断り」無視して入浴、侵入容疑で組長逮捕
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/20080404-1867101/news/20090912-OYS1T00207.htm

No title

入れ墨は、その人が自分の意思で入れるもの。そのメリット・デメリットをよく考えて、その人の判断で入れたものでしょ。一方、性別や人種は、生まれ持った属性。自分の意思で選べない。性を理由にした排除や、人種を理由にした排除は、入れ墨なんかと全然違う。

そんな区別もつかないですね。

恐怖を遠ざけたいのは同じ

お得意の論点ずらしかよ。

今は現に恐怖を感じる人がいるのだから、その気持ちが配慮されるべきという話をしている。

>入れ墨は、その人が自分の意思で入れるもの。
>そのメリット・デメリットをよく考えて、その人の判断で入れたものでしょ。
>一方、性別や人種は、生まれ持った属性。自分の意思で選べない。

とか言うのなら、無差別殺人の舞台となった小学校の子ども達が
大きな体の男の人を怖がるという事についてはどう考える?
「怖がるな!殺人犯扱いするとは失礼だ」と押し付けて恐怖が消えると思うか?

反対する会は、女性専用車両に集団で乗り込む事を自分の意思でやったんだろ。
そのメリット・デメリットを良く考えて判断すべきだったね。
女性ばかりの中に入り込みたがる男達が痴漢なんじゃないかと思われるのは、
刺青をした人がヤクザに違いないと思われるのと同じくらい当然のことだよ。

No title

私は少しも論点をずらしていません。

女性専用車は、男性という性別を理由に、ただそれだけを根拠に乗車を拒否しています。男性が怖いからと言って、男性に恐怖を感じるからと言って、犯罪者でもない人を公共の空間から排除できるはずがありません。

ぽあんさんの頭の中では、男性=やくざ、男性=刃物を持って殺人を犯す人なんでしょうかねえ。

「Youメッセージ」の狙い

>ぽあんさんの頭の中では、男性=やくざ、男性=刃物を持って殺人を犯す人なんでしょうかねえ。

ほらまた、すり替える。
「女性専用車両の問題」ではなくて、「ぽあんの頭の中の問題」を争うのか?
喧嘩上手なこって。

普通の男性の中に、女性だけを狙う悪質な犯罪者がまぎれていて見分けがつかないので困る。
と、再々書いているのにスルーかよ。

それをどうしたらいいのか一緒に考えて欲しいとこれも再々書いてきたが、
「差別するな」「女の心の問題」「タクシーか自家用車で通勤しろ」という
一方的に我慢を強いるようなものしか返ってこないので、
思いやりも持たない人間と真面目に話をするだけ時間と労力の無駄と判断して
適当にあしらってンの。

「公共の空間から排除」とか言うが、
男性を劣ったものと差別して公共交通機関を利用させないというわけではなく、
女性を一部の不心得者からの危険や心理的苦痛から守るために
1両だけ男性に乗ってもらわない車両を設ける事のどこが「排除」だ?
他の沢山ある普通の車両にいくらでも乗れるだろ。

私の中では、「男性=やくざ、男性=刃物を持って殺人を犯す人」ではないけれど、
今回の件で「女性専用車両に反対する会の人=危ない連中」にはなったよ。
個人のブログに対して組織的にああだこうだとこれだけのコメントをよこしてくるんだからね。
しかも、あちこちで同じようなことを何年にも渡って続けてきているし。

怒りを向けるべきは女性ではなくて、同じ男である痴漢だろ!
と、まあ、これも再々再々言ってきているわけだが。

No title

> 普通の男性の中に、女性だけを狙う悪質な犯罪者がま
> ぎれていて見分けがつかないので困る。

だから男性を全て排除することなどできないのです。犯罪者でもない人を犯罪者としてあつかうことなどできない。あたりまえじゃないですか。

たった一両というが、その一両に乗れない理由が「犯罪を犯す可能性があるから」という理由では、排除された人はたまらないですよ。犯罪者予備軍扱いされているのですからね。もし「犯罪者扱いしていない」と言うのなら、その人が乗っても犯罪が起きるとは言えないので、排除する理由がなくなる。男性が乗っても問題ないじゃないですか。

女性専用車は「全ての男性は犯罪者予備軍である」という前提にたって成り立っています。女性専用車を認めることは、その前提を認めることなのです。

怒りをどこに向けるか、などという問題は的外れ。筋違い。いい加減にしてください。

恐怖と怒りを与える男たち

「この人痴漢です!」→はい、逮捕。

犯罪者扱いとは、そういうこと。

女性専用車両を認めてくれている男性を女性は犯罪予備軍などと見てはいない。
性犯罪を恐れる女性を思いやってくれている「協力者」だからだ。

ただし、
皆の協力で確保できたはずの場所に入り込んで嫌がらせをする男性に対しては、
疑いを持たれたとしても仕方ないのでは?と書いている。

No title

> 女性専用車両を認めてくれている男性を女性は犯罪予
> 備軍などと見てはいない。

この文の意味は、女性は「女性専用車を認めない男性を犯罪予備軍と見ている」ということかねえ。何をしたか(行為)を根拠とするのではなくく、何を考えているのか(思想)を根拠に、犯罪予備軍扱いする……、恐ろしいねえ。

男性を、男性というだけで、それを根拠に排除することは、男性=犯罪予備軍あつかいしていることに他なりません。

行為を根拠として

>「女性専用車を認めない男性を犯罪予備軍と見ている」ということかねえ。

女性専用車両に無理やり乗り込んでの嫌がらせ行為は、乗客に恐怖を与える。

そこを利用したい女性の気持ちをまったく無視した暴挙であるため、
女性の体を自分の欲望の満足のために道具のような扱いをしてもかまわないと考える痴漢と
似通ったものを感じ、怒りを覚える。

と言っている。

「男性だから」とか、「思想を根拠に」とか、勝手に作るな。

何をしたか(行為)は、明らかだ。
迷惑行為以外の何物でもない。

No title

> 女性専用車両に無理やり乗り込んでの嫌がらせ行為
> は、乗客に恐怖を与える。

女性専用車に男性が平穏に乗る。それだけのことでしょ。乗車券を持つものが平穏に車両に乗ることは、男女問わず、誰にも認められていることですよ。

もしそれが嫌だ、恐怖だ、嫌がらせだ、というなら、女性専用車を廃止すればいいこと。これが一番の解決策だ。男性を、男性であるということを根拠に、排除する理由など全くない。男性=痴漢予備軍ではない、のですから。

つもりなどどうでもいい

そちらがどんなつもりで乗っていたかなどどうでもいい。

女性専用車両だから安心して乗れるだろうと期待していた女性に
戸惑いと不安と恐怖を感じさせた。それがすべて。

>もしそれが嫌だ、恐怖だ、嫌がらせだ、というなら、女性専用車を廃止すればいいこと。これが一番の解決策だ。

はあ?
頭だいじょうぶ?
ぜんぜん辻褄があってないよ。

女性専用車両を設置したのは誰? その必要性を作ったのは誰?

その日、その時にたまたま乗り合わせた女性が男性差別者で
わがままで女性優遇車両を作らせた張本人だとでも言うのか?
だから直接抗議行動に出たのだと?

ぶっ飛びすぎだろ。

No title

> 女性専用車両だから安心して乗れるだろうと期待してい
> た女性に 戸惑いと不安と恐怖を感じさせた。それがすべ
> て。

痴漢でもない男性が車両に乗ることに、恐怖やら不安を感じたのなら、感じるのは各人の自由ですが、そんなものを理由に、人を、男性であることを理由に、公共の空間から排除することはできません。何度繰り返し言ったら分かるのか。

ぽあんさんよりも、鉄道会社のほうが、そのことを良く分かっていて、彼らは、決して「男性は乗れません」とは言いませんよ。鉄道会社のほうが、よっぽど社会のルールを心得ていますね。

> その日、その時にたまたま乗り合わせた女性が男性差
> 別者で わがままで女性優遇車両を作らせた張本人だと
> でも言うのか? だから直接抗議行動に出たのだと?

妄想もここまで来ると、手に負えません。

女性の恐怖や不安を「そんなもの」?

>痴漢でもない男性が車両に乗ることに、恐怖やら不安を感じたのなら、感じるのは各人の自由ですが、そんなものを理由に、
>人を、男性であることを理由に、公共の空間から排除することはできません。何度繰り返し言ったら分かるのか。

そんなもの?

恐怖や不安を感じるのは各人の自由?

誰が恐怖や不安を感じさせているんだ?

そもそもが車内にはびこる痴漢のせいだし、
安心を求めて逃げている場所に入り込んでくる男たちのせいだろう。

それを「そんなもの」だと?

>ぽあんさんよりも、鉄道会社のほうが、そのことを良く分かっていて、彼らは、決して「男性は乗れません」とは言いませんよ。
>鉄道会社のほうが、よっぽど社会のルールを心得ていますね。

鉄道会社がわかっているのなら、なぜ彼らは変えようとしない?
なぜ女性専用車両に乗り込んだ男性を引きずり下ろす?
自分の言っていることが支離滅裂だとわかっているか?

専用車両に乗っている女性に嫌がらせをしても、ここで私をやり込めたとしても、
反対する会のしたことが正当化されるわけではないし、評価が上がるわけでもない。

乗車会にしろ、こうした個人のブログ攻撃にしろ、
やっている行為を皆に冷たい目で嘲笑されているのに、いい加減気付けよ。

No title

> 女性専用車両に乗り込んだ男性を引きずり下ろす?

えええ、驚きです。鉄道会社は、女性専用車両に乗り込んだ男性を引きずり下ろしたりしませんよ。前代未聞だね。

ぽあんさんって、女性専用車両の実態を知らないんじゃないかなあ。東京の地下鉄なんぞ、女性専用車に男性が乗っていることなんて、毎日のように良くあること。

実態も知らずに言っていることが、よく分かりました。

東京在住ではないから

実際に見たわけではないけどね。
降りるようにと言われて動かない人が二人がかりで連れていかれたってよ。

女性専用車両に男性が乗ってたら鉄道会社が設置した意味がないだろ。

それこそ何度言ったらわかるんだよ。

それと、私は女性専用車両に賛成派でもないからね。

抗議のために強引に乗り込む行為は単なる女性への嫌がらせであり、
問題解決にならないどころか、女性への思いやりに欠く蛮行。
そんなことをすると、ますます女性の男性を見る目が厳しくなるばかり。

だから反対するなら一般の人に迷惑をかけない別のやり方を考えろと、それだけだ。

女性を自分たちの思いを遂げるための道具のように利用するな!

No title

> 女性専用車両に男性が乗ってたら鉄道会社が設置した
> 意味がないだろ。

そう、意味がない。日本の社会のルール(法律やら何やら)では、性別を理由に乗車拒否できない。だから女性専用車は「男性が乗ってもかまわない」という前提でしか存在できない。女性専用車そのものに無理があるのだから、男性が乗ってくるのが嫌といわれても、しかたがない。

> 抗議のために強引に乗り込む行為は単なる女性への
> 嫌がらせであり、

どんな理由であろうと、平穏に男性が女性専用車に乗り込むのは、拒否できない。鉄道会社は男性を引きずりおろしたりしない(できない)。どういう理由で乗り込むかは関係ない。乗車券を所持する乗客の乗車を、性別を理由に、鉄道会社は拒否できない。

それだけ。

> 実際に見たわけではないけどね。

私はこれまで丁寧な言葉遣いを心がけてきましたが、ここは、ぽあんさんにならって、少し汚い言葉を使います。――知らないくせに、言うんじゃねえよ。

それを屁理屈ってんだよ

>日本の社会のルール(法律やら何やら)では、性別を理由に乗車拒否できない。
>だから女性専用車は「男性が乗ってもかまわない」という前提でしか存在できない。
>女性専用車そのものに無理があるのだから、男性が乗ってくるのが嫌といわれても、しかたがない。

どうしても飛躍をしたがる癖があるようだね。

女性専用車は「男性が乗ってもかまわない」車両ではなく、「男性にはご遠慮いただきたい」車両のこと。
被害に対しての不安を感じる女性が安心して利用出来るように協力を求められているのに、
「拒否する権利がある」とゴネて強硬手段に出るとか、大人の男としてよく恥ずかしくないもんだ。

女性がどんな思いをしようと、怖かろうが迷惑しようが、
「法律上強制力がないのだから仕方ない」で済ましてしまえるとはね。

これが虐めでなくて、何だ?

ということで、ますますブログの記事がまったくの正論だったという確信が高まっただけだ。


(私はそんなヤワじゃないから言葉遣いは気にしてくれなくていいよ。
 ただオープンな場所なので罵倒が名誉毀損にならない程度なら。法的には問われないし)

No title

> 女性専用車は「男性が乗ってもかまわない」車両ではな
> く、「男性にはご遠慮いただきたい」車両のこと。
> 被害に対しての不安を感じる女性が安心して利用出来
> るように協力を求められているのに、

それ自体が問題であることは、すでに説明済み。

痴漢でもない男性を、痴漢予備軍であるとして、排除することは、人権侵害です。痴漢予備軍でないと言うなら、不安に感じる必要はなし。ご遠慮どころか、男性もどんどん乗ってください、というべきだ。

女性専用車は、すべての男性は犯罪者予備軍である、という前提に立って成立しています。女性専用車を認めることは、男性は全て犯罪者予備軍と見なすことに等しい。

すでに繰り返したとおり。当たり前のことです。

> ますますブログの記事がまったくの正論だったという確
> 信が高まっただけだ。

妄想・空想を根拠にした論は、正論であるはずがありません。

こりゃあ

おいおいオバン、ちょっと見ねえうちに大した人気になってるじゃねーかよ!
この騒がれ具合は○川県で跋扈してた顔デカ激デブス低知能ポンの○本委子って糞が周囲から総スカンくらって叩かれてた時と同じ位の勢いじゃねーか!全くおもしれーぜ!歴史は繰り返すってな!w

しかし一体どこからやってくるんだろーな?金玉ジジイのとこか?日野のところか?

それから

それから、ゆり何とかとかいう奴が軽く無視されてるのは笑ったわ。ああ、ゆりっぺだっけか?そいつに真正面向い合って人間関係の極意を教えてやるといいんじゃネーノ?

おっと、いやまさか、ドブスを守る会とか言うのの、ゆりっぺとかって奴じゃねーだろーな?
あれもヒデー話だよな。女までグルになって誰それがブスだとか喚き散らしてよ。まあ、女ならみんなで一体になって男に対抗してもらえる、なんてのは一部の低能の妄想だわな

法律の本質、裁判の本質だって?w

おお、それとよ、ゆりっぺよ。法律の本質、裁判の本質って何なんだ?こんなブログでそんな言葉が出るとは思わなかったからよ。聞いてみたいぜ。
学者達がああでもない、こうでもないと何十年と言い合ってるのに、お前はそれが分かるってんだろw
是非ここで書いてくれやw

そうすりゃあ、何とかに反対する会、だっけか?とかに共感を持ってると思われる、ここに書き込んでる奴にも勉強に成るだろうからよ。

おっと

ゆりっぺじゃなくて、まりっぺ、だったか。俺も軽く無視してたんで、名前ちゃんと見てなかったわw

んでよ、法律の本質、裁判の本質ってやつをちゃんと書けよ!コスプレオバン!w

反対派がなにを言っても女性専用車はなくならないしw
てか、鉄道会社が女性専用車を導入するのは鉄道会社の自由だしw
おまえら反対派がなにを言っても負け犬の遠吠えにしかならないよwwwwww

今度は名無しのメスザルかw

結局あのゆりっぺって奴、
こちらの問には全く答えず逃げたな。

まあ、法律の本質なんて、あの位のレベルの知能で分かるはずもなし。期待もしてなかったがなw

あとよ、上で発狂してる名無しのメスザルについて言っとくとよ。

俺、というか殆どの男がそうなんだろうが、地方に住んでるんで、女車両なんぞ見たことも無いし、
賛成反対の前にそもそも興味自体無いんだわww
つうか列車自体殆ど使わんしなwwww

んだから、全く負けてねえんだわwwwwww
(まあ、別に勝ってもないがな。勘違いして発狂してくんなよ名無しのメスザルwwwww)

夢中になって女車両の存続を喜んでる上の名無しのメスザルは、一人キバっててそんな嬉しいのか?
ああ、それとも、肉体、知能、社会的地位、若さ、その他様々な事で男に負けてるんで、ここだけでも勝った気でいたいのか?

しかし、名前さえ書かないとは卑怯やなあw
名無しで書き逃げするメスザルwww

ここでエテ公の遠吠えしてねえで、その反対派の前で同じこと言ってみたらどうだ?出来ねえだろうがwwwwwwwww

↓これが女性専用車両に反対する人の本質です。
この醜い姿を皆様覚えておきましょう。

何だ、また来たのか、名無しのメスザル

オイオイ、上のコメント書いてる名無しのメスザルよ。
発狂すんなっつっただろ!wwwww
それにお前、矢印の方向が間違ってねえ?wwwww
どこ指してんだ?おまえ自身に向けるべきだろwwwwww

それに俺は女車両になぞ、何ら興味もないわwwwww
ああ、女車両って言葉が嫌なのか?
んじゃあ、メスザル車両に変えるわ!wwwwww
んで、そのメスザル車両だけどよ、場合に拠っては女すらも興味ないんじゃねえの?

更にお前の低脳なコメに突っ込むと、姿なんて見えねえだろwwwww
見えねえのに、どうやって姿覚えるんだ?wwwww
俺もお前がどれだけ醜いオバンか知らねえし、興味もねえわwwwwww
皆様と言うほど人も来ねえしwwwww

んで、そのメス車両に夢中になって賛同してるのは、お前の様な下品なメスザルしかいないんだなwwww
しかし、書き逃げかと思いきや、しっかり見に来てんだなwww

んでよ、その反対派だっけ?そいつらに面と向かって言ったのか?言えてねえんだろ?
こんなトコで下品な醜態さらしながらキバってねえで
何かしら言ってきたらどうだ?その反対派とかによwww
いきなりは無理なら、その醜い姿直すことから始めてもいいんじゃねえの?

まあ、ここに来たいなら何時でも来いよ。遊んでやるよwwwwww

事実を指摘されて発狂した人がいるみたいだね。

身に覚えがないなら反応しなきゃいいのに(笑)

脊髄反射的に発狂してる名無しのメスザルへw

確かにいるわな、脊髄反射的に発狂してる名無しのメスザルがw上のコメの名無しのメスザルだけどよwwwwww

ここでエテ公の遠吠えしてねえで、メス車両反対派の前で同じこと言ってみたらいいのになあ。出来ねえだろうがwwwwwwwww

メスザルって呼ばれてんのは自分じゃないと思うんなら、反応しなきゃいいのによ!

それとよ、お前の友達だか別人格だかのゆりっぺって逃げた奴の替りに名無しのメスザルであるお前が、法律の本質、裁判の本質ってやつを書けよ。無い知能を使ってな!wwwwww

しかし、ここまで言葉に脊椎反射的に反応するエテ公もいねえな。餌や触れ合いに飢えてんだなwwwwww

名無しのメスザルことメスブタへ

あと、お前に都合の悪い全てのコメントをメス車両反対派だと叫び回って押し切ろうとしても完全に無駄だから。

ここら辺、まりっぺって奴と手口が完全に同じだが、一応別人だか別人格だか言って逃げきろうとしても、それも無駄だからなメスブタ

正体バレバレなんだよエテ公のデブスメスブタ

ちょっとお邪魔しますよ

迷惑乗車が適法では無い根拠です。

差別という人権侵害は憲法による規範なので私人間には直接適用されない。
私人間効力を求めるには公序良俗が一般的であるが、この場合は賛成多数であるので一般的秩序、道徳観念から公序良俗に反しない。つまり差別にはならない。
むしろ公序良俗により男性の法律行為を無効とできる。
民間の鉄道事業者は公共機関ではあれど公共団体ではないので私である。国土交通省は公である。よって鉄道事業者が排除という差別行為をしても直接には問題ない。
強要罪は脅しや暴行が無ければ成立しない。公訴時効は3年。
強要罪で捕まると脅し、権利の行使を妨害すれば強要罪が成立する。
緊急でもないのに男性が女性専用車両を選んで乗車するのは未必の故意があると言える。
無理に女性専用車両に男性が乗ろうとする迷惑乗車は権利濫用の禁止が成立する。つまり権利の行使は無効になる。
私権は、公共の福祉に適合しなければならない(第1条1項)迷惑乗車は公共の福祉に反すると言える。

No title

まったくもっておしゃる通りだと思います。てか当たり前の事ですよね。心無い下劣な書き込みが多いみたいですが頑張ってください。
迷惑乗車する鬼畜は死ぬべきだと思います。

迷惑な人たち

ryyyさん、マスター差別さん、ありがとうございます。

女性専用車両に反対する人たちは、ただのモンスタークレーマーなので、
何を言われても私には痛くも痒くもありません。

主張すればするほど嘲笑われ、馬鹿にされ嫌われるのがなぜかわからない人たちが、
理解して受け入れてくれない世の中が間違っているとの妄想仲間を集めて理論武装しているだけ。
被害者であることにすれば、自分の問題と向き合わなくていいから辛さが紛れるんでしょう。

法律については、もしも彼らが本気なら鉄道会社に対して訴訟を起こしてみればいいと思います。
差別され心理的苦痛を与えられたことと、不便を強いられた損害賠償請求とか。
そうすれば法律に詳しい専門家の方達が女性専用車両が合法か違法かを明らかにしてくれるでしょう。

痴漢被害を恐れている女性と、痴漢の仲間扱いされたようで悔しい男性と、
どちらがより苦痛を感じるか、どちらの数が多いかなどで争っても意味の無いことです。
が、「みんなにわかってもらいたい」人たちにはそこが一番大事な所のようです。

ここのブログ自体が便所の落書き並ですねw

素人の法的主張云々は全てここで気持ちイイくらい完全論破されてるよ

http://www.youtube.com/watch?v=K_TLdEu1ICw&feature=player_embedded

でも、女車両賛成派は上のコメントに書いてるような下品下劣な吐き気がする便所の落書きしか書けないんですね
ここのブログ自体が便所の落書き並ですが

そりゃあ反対運動起きるね

まりっぺってブ●は2chでも活躍してるんですか
全くおめでたい奴ですw

自演ご苦労ご苦労w

今度はryyyって名前使って、他にもマスターベ○ショ○差別だの名乗って、自演ご苦労なこったなw

私人間効力とか、素人なりに必死こいて調べたんだな、上の動画で論破されてるがw

んでよ、聞きたいのは素人の法律談義じゃなく、判例なりの裁判所が出したものや。なぜってお前の自称根拠なぞ、何の社会的効力も無い、謂わば妄想やからや。分かるか?分からんなら何回も読め。ええか?

あとよ、まり○ぺの別人格のマスターベ○ショ○差別に言っとくと、何かを下劣に感じるのはお前の存在が下劣そのものやからや。それを治せば、何かを下劣に感じることもないでw
分かるか?分からんなら何回も読め。ええか?

No title

法律は高校の頃の授業を思い出しただけですけどね。
私はあなたと違って一回で覚えられますよ。「何回も読め」とは様々な人に言われたあなたの体験談でしょう?そう言われて悔しかったからその悔しさを私にぶつけているだけですね。私に押し付けないでもらえますかあ?
判例?あなたが根拠にしているのは大阪地裁のですか?
そのソースがどこにも無いのですよ。判例集を探してもね。大阪地裁の判決は反対派の嘘でしょう。こんないい加減な事ばっかりなんですよ。
現時点では大阪地裁の判例も「自称根拠」にしか過ぎませんよ。

念のため、こちらにも書いておきます

初めて書き込みをさせていただきます。
当方、首都圏在住の30代男性です。

どうも誤解があるので、糾しておきたいのだが女性専用車両反対派=痴漢対策推進派であって、決して痴漢を擁護している訳ではない。現に反対する会やその主旨に賛同するメンバーは、抜本的な対策(特に埼京線で効果実証済みの防犯カメラ)を導入する様申し入れている。

また、どうしても理解できないというか問題自体を認識されていないことが2つある。
・同額料金を払いながら、享受できるサービスに性別で差があることの正当性
・痴漢被害を怖がる女性を電車利用者の中で最優先する理由。女性専用車両と認識できない視覚障害者を追い出したというニュースがあったが、痴漢被害を怖がる女性のために自動車運転等の代替手段が採れない視覚障害者に犠牲を強いる正当性は無いと思うが。

昨今の首都圏の様子を紹介すると、4月からの京浜東北線での無茶な導入により男性の怒りが爆発しており(大体運用初日から女性専用車両が他線事故のため導入停止)、尚且つ8月に起こった男性排除常習犯の現行犯逮捕(※)が知れ渡り形骸化に拍車が掛かっている。
http://www.youtube.com/watch?v=o8BQ0sV2Hqg

・女性専用車両に反対=痴漢対策推進派≠女性虐めは
 分かりますよね?
・人のこと言えませんが、この記事やコメントの罵倒としか
 取れない文言はどうかと思います。

追記
>「僕ちゃんたち、このやり方気に食わないから、別の方法で努力してくれたらいいと思うの」
私はこんなこと言っていませんが。
順序立てて言うなら、
0.同額運賃を支払っている=同等のサービス提供
(どの車両でも誰でも乗れる)原則の堅持
1.女性専用車両の全面廃止
2.抜本的な痴漢対策の導入
(防犯カメラ、私服警察官の導入)
まず、これをやってから痴漢件数に関し
推移を見守るべき。

具体的なビデオカメラ台数は埼京線に準拠。
費用は乗客負担も止む無し。

それより
私の提起した問題点はどうなりましたか?

本当は避けたい男女別車両

電車の車両を男女別に分けると、学校、仕事、家族連れで
不都合が出る事が多い。
電車には高齢者、障害者、妊婦、子供など様々な方が乗られるので、出来るだけ制限はしないようにしたい。
止むなく女性・男性の専用の車両を作る場合、まず同数である事、
一車両くらいにする事、時間帯に制限を設ける事が望ましい。
全時間帯に専用車両を設ける必要はないだろうし、基本特定の性の専用車両、専用スペースというのは無い方が大多数の利用者にとっていいだろう。

どのように役立つ会なのか

AOWCさん

「僕ちゃんたち、このやり方気に食わないから、別の方法で努力してくれたらいいと思うの」

は、協力とは言いませんよ。

監視カメラが何台あれば痴漢抑止に効果的なのか、専属の対策人員を増やしたらどれだけコストがかかるのか算出して、そのための費用をカンパで集めて寄付したいと申し入れるならともかく。

本当は専用車両なんてあってはいけない物

エビちゃん親衛隊さん

専用車両がベストではない事は言うまでもないこと。
しかし被害者を物理的にも心理的にも守るためには、いたしかたない措置です。
男性専用車両は差別しているわけではないとのパフォーマンス以上の意味は持たないため、より不便さが増すだけでは?女性専用車両に反対する会の人も反対してますし。
痴漢さえ撲滅出来れば、男女を分ける不愉快な専用車両なんか要らないんですけどね。
でも今は、これ以外に守ってもらえる物がない。

そのグループとは?

YKKトリオですか?

そのネーミングはファスナーの会社が困りそう

吉田祐二さん

YKKトリオとは何か知りませんでしたが、検索をかけてすぐ出てきました。
騒動の中心人物たちですね。

嘘か本当かわかりませんが、個人情報や裏事情的な事も書いてあるページもいくつかあるようです。
そんなことに興味はありませんが。

たとえ東大出の政治家とか、大企業の会長とか、弁護士団が同じようなことをしたって(しないだろうけど)、
迷惑なことは迷惑だし、誤った「人権」を振りかざす弱者いじめには違いありませんからね。

No title

YKKトリオは危険ですかかかわらのが一番です。
どっかの工作員?

何をするかわからない危険

工作員ねぇ・・・。
昔から良く似た人権を叫んで旨い汁を吸う人たちはいましたから、陰謀と言うほどの物もなさそうですが、近付けば当然危険は危険でしょうね。
別に私は彼らをどうこうしようなんて事で動いてる訳じゃありません。
ただ、ここは私が思ったこと、感じたことを書き綴ってる場所なので、公序良俗に反しない限り、何を書くなとか他人に強制される筋合いはありませんよね。
私が間違っていると思うのもこれまた自由ですから、自分のサイトなりで思う存分書けばいいし、実害がない限り私がそこに文句を言いに行くこともありません。
文字なんて単なる情報。本当か嘘か、それが何を意味するのか、どう受けとるのか使うのか、それぞれで勝手にすればいいんです。

No title

公序良俗にも道義にも反する考え方を垂れ流しているんだから、批判も出るでしょう、いくら個人ブログとは言え公的スペースですよ。

今まで痴漢をしたことがないと証明できるか、などという考えを本気で述べているなら基本的に男性の人権を認めていませんと公言するに等しいですね。なら貴女方はいちいち色んなことを証明しているのだろうか、と突っ込まれるのは当然。
痴漢冤罪をしでかしたことはないし、これからもしないという証明をしないのなら電車に乗るな!と暴論を吐かれてもブログの筆者さんは文句を言えないし、そこまで歪んだ暴論を平気で「何を述べるも私の自由」と強弁するからには自分自身も同じだけの不便を現実世界で追わなければ嘘になりますよ。
そうなると、電車に乗るのも遠慮するべきかも知れませんね、おかしな話ですよ。

悪魔の証明を求めることに疑問の一つも持たない女性らのメンタリティが、女性保護を名目とした女権拡張による性差別問題の本質であると思います。

No title

初めて読ませて頂きましたが、とても正確で冷静な判断だと思います。
冤罪冤罪という男性が多いですが、女性はただでさえ恐怖を感じ、痴漢を訴えても逆切れされ、殴られて逃げられるのではと不安です。
ですから「絶対にこの人がしている」という確信が無ければ声を上げることはありません。私の高校の教員でも痴漢で捕まった方がいます。定年まで後少しでした。今も冤罪だと投書したり活動しています。
ですが彼は自身の娘より若い女性を買春しまくることを生きがいとされている方でした。そして泥酔すると記憶がなくなり、道端で目を覚ますこともしばしばでした。

女性だって男性を疑いたいわけではありません。でも、体を触られる恐怖や不快感、怒りは男性が想像も出来ないほどのものです。

「男性専用車両がないのは差別」ということこそ論点のすり替えです。「男女平等に与えられるべきなのは、痴漢を受けずに安全に電車に乗る権利」なのです。専用車が設置された理由はこれです。なのにそこからは目を背ける男性の多いこと。

それを過度に女性にのみ攻撃される方というのは、本当に女性差別の激しい、しかし女性を触り痛がらせを続けなければ生きていけない程度の男なのです。

No title

ドクター差別という名のウジ虫さんへ

会社側は優先車両ということで男性も乗れると回答しているわけですよね。

普通車両の優先席は、若者や健常者が座ることは「違法」ではありません。

「常識、思いやり」です。

座れるけれども、お年寄りや妊婦さん、障碍のある方に座っていただきたいから、ある程度常識と教養、思いやりのある方は座りません。当然です。

専用車両も「乗れるけれど、痴漢被害にあった女性やあうことに恐怖を感じている女性に安心して乗ってほしい」と配慮すべきなのでは?

「女性専用車両ガラガラでムカツク」という方、そもそも専用車両は都心のラッシュ時間に設定されているので、ガラガラとうのこそこじつけ、憶測では?

ブログを回ってみた意見に憤られている方、女性は現実世界の知人で痴漢にあったことのある女性が都心では必ずいます。私も何人も。あったことの一度もない女性の方が少ないです。そういった意見をいやというほど聞いています。ネットのみで判断している男性にはおわかりいただけないのかもしれませんが。

我が身に置き換えて

痴漢被害者より様

コメントありがとうございます。
仰る通りと思います。

この記事を書いてからしばらく経っていますので、女性専用車両に反対する人たちが
ここに新たに何か言ってくることもなくなっていますが、
ネット上ではまだあちこちに衝突の火種を起こしているようですね。

声の大きい者、数の多い者が勝つという力の理論をいまだ振り回している彼らを見るに付け、
その狭量さや軟弱さに情けなくなります。
しかし、いくら話をしても通じないのですから仕方がないです。
彼らには彼らの正義があるのでしょう。

もしも彼らが女性だったとして、見ず知らずの男性に屈辱的な仕打ちを受けたとしても
きっと間違って冤罪を作ってしまったらいけないからと黙って泣き寝入りするのでしょう。
次からは通勤時間を1時間も早めて空いている車両に乗るか、
長い道のりを自転車で行くようにするのでしょう。
それとも、それも痴漢ではない人全部を痴漢のようにみなす行為だからと、
これまで通りに通勤して、何度嫌な目にあっても男性全員を信じ続けるのでしょうか。

そういう人もいてもいいですが、私は嫌ですね。
多数の利便性を優先するために、被害者や被害を受ける可能性のある人に
我慢を強いる社会は狂っています。
誰しもが弱者の立場になる可能性があるのですから。
このあたり、自分で自分の首を絞めるように原発を推進してきた理屈とよく似ている。

しかし私としては、これからは反対意見と戦うのではなく、
犯罪を抑止しようと努めてくださっている鉄道会社を応援する方向で行くつもりです。

ただ、私のブログに対して訴訟を起こすとかで脅迫してきている相手に対しては、
こちらも法的措置を取る準備がありますけどね。

No title

よく理解できないのが痴漢被害者を特別扱いする理由。電車内の犯罪は暴力沙汰や窃盗及び窃盗など多岐に渡るが、その中で痴漢被害を特別視する理由は何?電車内の犯罪の一つとして包括的な防犯カメラ等の対策を導入する根拠にはなると思う。

また、女性しかいない空間でないと精神的/肉体的に圧迫を受けるという女性専用車両を必要とする女性の実数を把握しているなら公開してほしい。
痴漢でない一般男性の利便性を損なうことを正当化し得る実数データをどこでもお目にかかったことが無い。

痴漢被害を特別視する定性的根拠と先述した女性専用車両を必要とする女性の実数に関する定数的根拠、このどちらもが賛成派の立論からは欠けているので、男性が納得しないのは当然かと。

後、老婆心ながら言っておくと女性専用車両導入路線が無い広島でブログで喚かれても怖くも何ともない。実態を知らない人間がネットで喚いているだけなら、導入路線で「男性も乗車可能な女性専用車両」に協力してこちらは乗車するだけ。現に昨年無茶な導入を行った関東の路線では貴女の嫌いな反対派だけでなく、一般男性も乗り込んでおり、女性客も任意性を肯定する状況となっている。こんな広島くんだりで喚いているブログに訴訟吹っかける暇があるなら、その分女性専用車両に実際に乗って骨抜きを進める方が余程有益。訴訟の対象になる程、大層なこと書いてないし影響も無いから心配は無用なんじゃない?

悔しかったら、広島から出てきて通用しないカバチでも垂れてみたら?逮捕されて警察の厄介になるのがこんな風に↓オチだから。
http://www.youtube.com/watch?v=Tg1uZM_cWMQ

後一つ確認なんだけど、貴女って公明党/創価学会信者なの?
これだけ肯定するならあの邪教兼ファシスト集団と見做されても文句言えないと思うけど。↓こんな風に。
http://www.komei.or.jp/policy/result/story/08.html

windowsxp38さんへ

> よく理解できないのが痴漢被害者を特別扱いする理由。

犯罪対策の一つとして「女性専用車両」があるのであって、特別扱いとは感じません。

> 電車内の犯罪は暴力沙汰や窃盗及び窃盗など多岐に渡るが、その中で痴漢被害を特別視する理由は何?電車内の犯罪の一つとして包括的な防犯カメラ等の対策を導入する根拠にはなると思う。

確かに車両内での犯罪は痴漢だけではないですね。
では、逆にお尋ねしたいのですが、暴力沙汰や窃盗を防止できる策としてwindowsxp38さんは
何か案をお持ちでしょうか?
死角がなく、人物が特定できるほど鮮明な画像での防犯カメラがあれば完全には防止できなくても、
高い抑止力は望めるとは思います。
技術的、経済的に可能であれば、どんどん推し進めていただきたいです。

> また、女性しかいない空間でないと精神的/肉体的に圧迫を受けるという女性専用車両を必要とする女性の実数を把握しているなら公開してほしい。
> 痴漢でない一般男性の利便性を損なうことを正当化し得る実数データをどこでもお目にかかったことが無い。


それは、女性専用車両を設置した鉄道会社に申し入れてください。
私に何ら決定権はありませんし、そもそも要望をしたこともありませんから。

> 痴漢被害を特別視する定性的根拠と先述した女性専用車両を必要とする女性の実数に関する定数的根拠、このどちらもが賛成派の立論からは欠けているので、男性が納得しないのは当然かと。

勝手に男性を代表しないでください。
ネット上では数が多いように見せかけられても、それは実数とは限りません。

> 後、老婆心ながら言っておくと女性専用車両導入路線が無い広島でブログで喚かれても怖くも何ともない。実態を知らない人間がネットで喚いているだけなら、導入路線で「男性も乗車可能な女性専用車両」に協力してこちらは乗車するだけ。現に昨年無茶な導入を行った関東の路線では貴女の嫌いな反対派だけでなく、一般男性も乗り込んでおり、女性客も任意性を肯定する状況となっている。こんな広島くんだりで喚いているブログに訴訟吹っかける暇があるなら、その分女性専用車両に実際に乗って骨抜きを進める方が余程有益。訴訟の対象になる程、大層なこと書いてないし影響も無いから心配は無用なんじゃない?

怖くも何ともないなら、絡んでこないでください。
私を訴えると言ってきたのは、鉄道会社の株主を名乗る女性専用車両に反対する人です。
彼はFC2に「該当記事を削除するか、私のブログ全部を消すかしてくれ」と申し入れ、
それが通らないとなると、株主総会にかけて鉄道会社に私を訴えさせると恫喝してきました。
私はwindowsxp38さんが言われるとおり、
「訴訟の対象になる程、大層なこと書いてないし影響も無い」と思っているので、心配はしていません。

> 悔しかったら、広島から出てきて通用しないカバチでも垂れてみたら?逮捕されて警察の厄介になるのがこんな風に↓オチだから。
> http://www.youtube.com/watch?v=Tg1uZM_cWMQ


私が何を悔しがっていると思うのですか?
自分のブログに思ったことを書いているだけなのに。
他の人のブログを攻撃やいやがらせなど一度もしたことはありませんよ。
わざわざ乗り込んできているのは、あなたたち、女性専用車両に反対している側です。

> 後一つ確認なんだけど、貴女って公明党/創価学会信者なの?
> これだけ肯定するならあの邪教兼ファシスト集団と見做されても文句言えないと思うけど。↓こんな風に。
> http://www.komei.or.jp/policy/result/story/08.html


私の他の記事を読んでいただいたら何度も書いてきたことですが、
日本最大のカルト宗教とは敵対する立場です。
女性専用車両に反対する会の活動に異議を唱える人物が、
すべてカルト宗教か極左政党に属しているかのような情報操作はおやめください。

回答への回答

まずは回答有難うございます。
こちらのブログで立派なのは、どんな反論でも削除していないこと。
回答内容や文章が一部品が悪い点を感じますが。

こちらからの反論です。
>犯罪対策の一つとして「女性専用車両」があるのであって、特別扱いとは感じません。
犯罪のone of themでしかない痴漢対策(効果はともかく)の為に、
女性専用車両があると認識しておいて、特別扱いとは感じないとは
矛盾していませんか?


>では、逆にお尋ねしたいのですが、暴力沙汰や窃盗を防止できる策としてwindowsxp38さんは
私服/制服警察官の同乗とその旨のアナウンス。
逆に聞きたいのが、痴漢以外の電車内の犯罪に対し、
女性専用車両は抑止効果を発揮しているのですか?


>勝手に男性を代表しないでください。
>ネット上では数が多いように見せかけられても、それは実数とは限りません。

代表している様に捉えられたら訂正します。
但し、上記批判はネット上で数が多い=昨今の花王やフジテレビに対する行動と同様に
拡散し反対派の男性を増やす切っ掛けにもなり得るので。
それより、定性的及び定量的根拠が賛成派の立論に欠けていることへの反論は?
貴女は他のコメント読んでも、都合の悪いことには反論せず無視するみたいだが。

>怖くも何ともないなら、絡んでこないでください。
怖くはないが、貴女の変な言説に踊らされるのが増えるのを抑止する為にコメントしているだけ。

>自分のブログに思ったことを書いているだけなのに。
>他の人のブログを攻撃やいやがらせなど一度もしたことはありませんよ。
こちらは真っ当な批判を記述しているだけ。
いやがらせと言うなら、どこがいやがらせか指摘いただきましょうか?
そんなに批判コメントが気に食わないなら、ブログを止めるか
承認閲覧制にしては如何?

>わざわざ乗り込んできているのは、あなたたち、女性専用車両に反対している側です。
誤解がある様だが、鉄道会社が男性も乗車可能と言っている以上、
「男性も乗れる」ことがルール。
ルール破りがマナー違反だとすれば、マナーに反するのは
男性客を排除する女性側。
同額料金を払っていながら、利用駅の出入り口に近い利用車両の利用を拒まれて、
利便性を損なわれる正当な理由はどこにもない。これにも何か反論ありますか?
(他の方もコメントしていたが回答が無かったし、常々疑問なので聞きます)

広島じゃ分からないだろうが、先日東横線女性専用車両に乗り込んだら
駅員:「御協力いただけませんでしょうか」
私 :「お断りします。定刻通りの運行の為にさっさと発車してください」で
済んでしまった。

>私を訴えると言ってきたのは、鉄道会社の株主を名乗る女性専用車両に反対する人です。
>彼はFC2に「該当記事を削除するか、私のブログ全部を消すかしてくれ」と申し入れ、
>それが通らないとなると、株主総会にかけて鉄道会社に私を訴えさせると恫喝してきました。
その彼のコメントやらも読んだが、貴女と同様
女性専用車両の実態を知らない人間と思う。
上記の東横線もそうだし、京浜東北線など女性客の方が
男性が乗れるのが当然視している状況。
鉄道会社ももう路線によってはもうやってられない状況なので
株主某氏も貴女も女性専用車両乗ってからやりあえば良いのにと思った。

後、株主云々の話は知らなかったが、貴女のコメントでブログ運営会社への抗議も含め
賛成派への牽制には、そういう手もあると気が付かされた。
賛成派に時たまいるのだが、支離滅裂になって反対派の養分になる様なコメントを
いただけるとは有り難い限り。御礼を言います。

>私の他の記事を読んでいただいたら何度も書いてきたことですが、
>日本最大のカルト宗教とは敵対する立場です。
>女性専用車両に反対する会の活動に異議を唱える人物が、
>すべてカルト宗教か極左政党に属しているかのような情報操作はおやめください。
これだけ強烈かつ支離滅裂なまでに女性専用車両を肯定していたら
あの連中と同義と見られても仕方が無い。
自分がさも良いことを言って、世の為になっていると勘違いしている点などそっくりだが。
敵対する立場と言いながら、彼らの政策に加担しているのは
彼らを利する結果になることに気が付かないとはおめでたい限り。

Re: 回答への回答

> 犯罪のone of themでしかない痴漢対策(効果はともかく)の為に、
> 女性専用車両があると認識しておいて、特別扱いとは感じないとは
> 矛盾していませんか?

> 私服/制服警察官の同乗とその旨のアナウンス。
> 逆に聞きたいのが、痴漢以外の電車内の犯罪に対し、
> 女性専用車両は抑止効果を発揮しているのですか?


他の迷惑行為や窃盗など犯罪全てが防げるわけではありませんが、
女性専用車両に男性が協力していただければ、
少なくともその中では痴漢被害も、痴漢冤罪被害も起きません。
それだけでも有効ではないでしょうか。

また、何度も書いていますが、車両内での痴漢被害を経験した女性の割合は高く、
中には心理的に苦痛を感じ続けている人もいます。
そうした人達が、交通機関を使用して通勤するというごく当たり前の事に、
恐怖を感じずにすむ場を確保されることは、
身障者やお年寄りなどハンデのある人への配慮と同様に、必要なことと考えます。

> 代表している様に捉えられたら訂正します。
> 但し、上記批判はネット上で数が多い=昨今の花王やフジテレビに対する行動と同様に
> 拡散し反対派の男性を増やす切っ掛けにもなり得るので。
> それより、定性的及び定量的根拠が賛成派の立論に欠けていることへの反論は?
> 貴女は他のコメント読んでも、都合の悪いことには反論せず無視するみたいだが。


多数決が正しいとは限らないし、声が大きいから勝つわけでもないですが、
戦略的にそうされているのはよくわかりますよ。

都合が悪い意見を私が意図的に無視をしたことはありません。
あまりにも程度が低く、応じる必要がないと判断したことはありますが。
本当に私の考えている事を知りたくて質問されているのではないでしょう?

> 怖くはないが、貴女の変な言説に踊らされるのが増えるのを抑止する為にコメントしているだけ。

基本的に頂いたコメントは削除しませんので、お好きにどうぞ。

> こちらは真っ当な批判を記述しているだけ。
> いやがらせと言うなら、どこがいやがらせか指摘いただきましょうか?
> そんなに批判コメントが気に食わないなら、ブログを止めるか
> 承認閲覧制にしては如何?


コメントをされるのは勝手ですが私に意見をして来ても聞きませんと、
これまで他の方たちにも何度も返答しています。
自説を主張されたいのでしたら、ご自分のHPなりブログなりで言われればいい。

私は女性専用車両に反対する人達がした迷惑行為が気に喰わないとここに書きました。
鉄道会社が女性に安心して乗れる場として提供している所にズカズカと乗り込んで、
自分達の意見を押し通すやり方は、鉄道会社への抗議というよりも、
その場に居合わせた女性に対する「いやがらせ」に見えたからです。
そう書いたら、それに対して入れ替わり立ち代り抗議に来る人達がいる。
反対意見は一切許さないという姿勢はさすがです。

仰る通り、コメントが嫌なら方法はいくらでもありますね。
なにもブログを閉じたり読めなくしたりする必要はないです。
気に入らないコメントは削除すればいいし、承認制にする、コメントは受け付けない等、
私の好きにできます。
しかし私はそれはしません。勿体ないですから。
折角だから、私が批判した人達がどのような人物なのかを読者に見てもらわないと。
読んでどう受け取られるかも、また人それぞれでしょうから、自由に感じられるといいと思います。
windowsxp38さんのコメントを読んで「そうだそうだ」と同調される人がいてもかまわない。

誰が何を書いても消さずに残しておくのは、
私が口を塞がれるのが嫌だから他の人にもそうしているというだけのことです。
返事をせずに完全無視をしている人に対しても、最低限の尊重はしているんですよ。

> 誤解がある様だが、鉄道会社が男性も乗車可能と言っている以上、
> 「男性も乗れる」ことがルール。
> ルール破りがマナー違反だとすれば、マナーに反するのは
> 男性客を排除する女性側。
> 同額料金を払っていながら、利用駅の出入り口に近い利用車両の利用を拒まれて、
> 利便性を損なわれる正当な理由はどこにもない。これにも何か反論ありますか?
> (他の方もコメントしていたが回答が無かったし、常々疑問なので聞きます)


身障者優先席(ゆずりあいの席)には、健常者も座ることは出来ます。
ですから席が空いている場合には座れますよね。
でも、身障者やお年寄りが立っているのに座っている若者がいたら注意をされます。
これと同じで、女性専用車両となっている車両に男性が乗っていたら注意を受けます。
それが、
> 駅員:「御協力いただけませんでしょうか」
ですが、そこでもめて運行に支障をきたす程のことではないので、
駅員は見過ごしたのでしょう。
ゆずりあいの席でも、どうしても座り続けている人がいたら力づくで退かしたりはしません。
それと同じことですよ。

> 後、株主云々の話は知らなかったが、貴女のコメントでブログ運営会社への抗議も含め
> 賛成派への牽制には、そういう手もあると気が付かされた。
> 賛成派に時たまいるのだが、支離滅裂になって反対派の養分になる様なコメントを
> いただけるとは有り難い限り。御礼を言います。


女性専用車両に乗っているだけの女性に抗議して、怖がらせたり嫌な思いをさせたりするより、
そもそもそういった車両を設けた鉄道会社に意見するのが筋。
私が言うまで気付かなかったのですか?
確か、反対する会の人達は鉄道会社に何度も足を運んでいるようですよ。(相手にされてませんが)

> これだけ強烈かつ支離滅裂なまでに女性専用車両を肯定していたら
> あの連中と同義と見られても仕方が無い。
> 自分がさも良いことを言って、世の為になっていると勘違いしている点などそっくりだが。
> 敵対する立場と言いながら、彼らの政策に加担しているのは
> 彼らを利する結果になることに気が付かないとはおめでたい限り。


そのように思われるのもwindowsxp38さんの勝手です。

こんな「支離滅裂な」私の意見など、どうせ誰も聞く人はいないでしょうから、
windowsxp38さんが何度も
> 貴女の変な言説に踊らされるのが増えるのを抑止する為にコメント
する必要もないはずですね。(笑)

回答への回答への回答

>他の迷惑行為や窃盗など犯罪全てが防げるわけではありませんが、
>女性専用車両に男性が協力していただければ、
>少なくともその中では痴漢被害も、痴漢冤罪被害も起きません。
>それだけでも有効ではないでしょうか。

その優先度の問題をこちらは言っているのだが。
その為に、男性が同額料金を払っていながら、利用駅の出入り口に近い利用車両の利用を拒まれて、
利便性を損なわれる正当な理由はどこにあるのですか?これにも何か反論ありますか?
(他の方もコメントしていたが回答が無かったし、常々疑問なので聞きます)
今朝も反論が無かったので敢えて聞きます。

>また、何度も書いていますが、車両内での痴漢被害を経験した女性の割合は高く、
>中には心理的に苦痛を感じ続けている人もいます。
>そうした人達が、交通機関を使用して通勤するというごく当たり前の事に、
>恐怖を感じずにすむ場を確保されることは、
>身障者やお年寄りなどハンデのある人への配慮と同様に、必要なことと考えます。
そういった被害者に関する定性的かつ定量的な評価なく、一方的に利便性を損なわれる
理不尽さが反対派を生み出しているのだが。
貴女、知った様な口聞いているけど何のデータに基づいて言っているんですか?
先日は鉄道会社に聞けとか言っていたけど。

>都合が悪い意見を私が意図的に無視をしたことはありません。
>あまりにも程度が低く、応じる必要がないと判断したことはありますが。
じゃあ、上記の質問に答えてください。
余りにコメントが多いので失念されている様です。

>本当に私の考えている事を知りたくて質問されているのではないでしょう?
阿呆が阿呆の言うことを真に受けて、こちらの利便性を害するのを
予防的に牽制する為です。

>そこでもめて運行に支障をきたす程のことではないので、
>駅員は見過ごしたのでしょう。
>ゆずりあいの席でも、どうしても座り続けている人がいたら力づくで退かしたりはしません。
>それと同じことですよ。
何だ、分かっているじゃないですか。
今、首都圏ではそうなっていますよ。
貴女が広島で何言おうが、骨抜き/形骸化を止めることは出来ないってことです。

>女性専用車両に乗っているだけの女性に抗議して、怖がらせたり嫌な思いをさせたりするより、
>そもそもそういった車両を設けた鉄道会社に意見するのが筋。
>私が言うまで気付かなかったのですか?
いやあ、自分が言っているのはアンポンタンなブログ記事や
それに乗せられる阿呆を牽制する手段を言っているのですが。
鉄道会社への意見なら、女性専用車両に乗車するのが何よりの意見。
広島じゃ無理ですが。

>こんな「支離滅裂な」私の意見など、どうせ誰も聞く人はいないでしょうから、
>windowsxp38さんが何度も
>>貴女の変な言説に踊らされるのが増えるのを抑止する為にコメント
>する必要もないはずですね。(笑)
支離滅裂だが、阿呆が阿呆の言うことを真に受けて、こちらの利便性を害するのを
予防的に牽制する為に何度でも来ますのでよろしく。

Re: 回答への回答への回答

> その優先度の問題をこちらは言っているのだが。
> その為に、男性が同額料金を払っていながら、利用駅の出入り口に近い利用車両の利用を拒まれて、
> 利便性を損なわれる正当な理由はどこにあるのですか?これにも何か反論ありますか?
> (他の方もコメントしていたが回答が無かったし、常々疑問なので聞きます)
> 今朝も反論が無かったので敢えて聞きます。


ですから、
>> 暴力沙汰や窃盗を防止できる策としてwindowsxp38さんは
>> 何か案をお持ちでしょうか?

とお聞きしました。その回答は?

もっと本数を多くして混雑を避ける、
各車両やホームのあちこちに警察官や警備員を常に配備する、
私が考えられるのはこれくらいですが、
運賃の面や安全性、利便性から見て有効かつ実用可能な案だとは思えません。
また女性専用車両が出来たからといって、痴漢や痴漢冤罪もすべて解決ではないですが、
緊急避難措置としてはこの方法をとるしかないのが現状です。

女性が優遇されているような書き方をされていますが、
犯罪被害にあうリスクを軽減されるというだけのことのどこが優遇なのでしょうか。
鉄道によって、専用車両の位置は違うので
必ずしも出入り口に近い場所にあるわけではないですが、
ホームの雑踏の中でも痴漢行為が行われたり、トイレに連れ込まれての暴行事件も起きていることから、
出口に近い所の車両が望ましいとの鉄道会社の判断でしょう。

男性客の利便性を優先させるために、
犯罪被害のリスクを我慢しなければならない正当性をこそ、
逆に私はお尋ねしたいですね。

> そういった被害者に関する定性的かつ定量的な評価なく、一方的に利便性を損なわれる
> 理不尽さが反対派を生み出しているのだが。
> 貴女、知った様な口聞いているけど何のデータに基づいて言っているんですか?
> 先日は鉄道会社に聞けとか言っていたけど。


ググれば資料などすぐ見つかりますよ。

[電車内の痴漢防止に係る研究会の報告書について 平成23年3月10日 警察庁]
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/h22_chikankenkyukai.pdf

[女性専用車両 路線拡大モデル調査報告書]
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha03/15/151209/02.pdf

[2―30歳代女性の64%が痴漢被害、都調査で判明 : 読売新聞]
http://www.asyura2.com/0411/nihon15/msg/469.html

> 阿呆が阿呆の言うことを真に受けて、こちらの利便性を害するのを
> 予防的に牽制する為です。


そうですか。頑張ってください。

> 何だ、分かっているじゃないですか。
> 今、首都圏ではそうなっていますよ。
> 貴女が広島で何言おうが、骨抜き/形骸化を止めることは出来ないってことです。


「ゆずりあいの席」を集団で占拠して「座る権利がある」と言い張るグループなど
私は見たことないですが、そういう人達がいても強制的に退けることはできないんですよ。
「マナー違反でしょう」と注意する人に「人権侵害だ!」と言い寄っても、
鉄道会社の人は「他のお客様の迷惑にならないようにお静かに」と言うぐらいでしょうね。

だから座ってもいいと考えるか、それでも困っている人に席を譲りたいと考えるかは、
各人の人間性によるものですが、多くの人は常識的な行動をするものです。
自分や、自分の身内が困る立場にならないとも限らないですから。

> いやあ、自分が言っているのはアンポンタンなブログ記事や
> それに乗せられる阿呆を牽制する手段を言っているのですが。
> 鉄道会社への意見なら、女性専用車両に乗車するのが何よりの意見。
> 広島じゃ無理ですが。


やりかたは色々ですね。思うようにされてみるしかないでしょう。
そちらのやっている事が、狙い通りに受け取られることはないと私は思いますが、
それは個人的な意見ですから。

> 支離滅裂だが、阿呆が阿呆の言うことを真に受けて、こちらの利便性を害するのを
> 予防的に牽制する為に何度でも来ますのでよろしく。


はい。何度でもどうぞ。

でも、私はもう面倒臭いので、これ以降のコメントにはお返事はしないかもしれません。
ブログでのコメントのやり取りごときに、そんなに情熱は傾けてないのでね。
言いたいこと、何でも書かれてかまいませんよ。
勝利宣言されている方もいらっしゃるし。

ただし、どこかに実害が出るような書き込みに関しては、削除する可能性はあります。
その場合は、何が問題であるかをこちらにきちんと説明し、
出来れば一部修正してから再掲するという手段をとらせていただきますこと、
あらかじめお断りしておきます。

どうぞ~~。

No title

回答する前にまず指摘。
貴女の特徴だが、以下2点ある様です。
・他者の発言を失念する
・他者の発言内容を歪曲する

>とお聞きしました。その回答は?
私服警察官/警備員の巡回とその旨のアナウンスと
書きましたけど。(2011-09-30 21:07 記)

>もっと本数を多くして混雑を避ける、
>各車両やホームのあちこちに警察官や警備員を常に配備する、
>私が考えられるのはこれくらいですが、
>運賃の面や安全性、利便性から見て有効かつ実用可能な案だとは思えません。
勝手に実用不可能と決めつけているけどその根拠は?
本当に必要なら費用を掛けてでも行うべきでしょう。
現在の放射能除染に費用が掛かるからといって、やらない訳には
いかないのと同様です。

>男性客の利便性を優先させるために、
>犯罪被害のリスクを我慢しなければならない正当性をこそ、
>逆に私はお尋ねしたいですね。
利便性を優先しろなど言っていない。
痴漢をはじめとする犯罪行為を抑止・牽制する手段は確かに必要だが
導入の前提は公共交通機関の使命「乗客個々の利便性に合わせて
利用車両を提供する」を守った上で行われるべきと言っている。
女性専用車両は、公共交通機関としての使命を逸脱している可能性が
極めて高いと反対派が主張しているだけ。


>ググれば資料などすぐ見つかりますよ。
>
だから、これらの資料だと
電車内で発生する他犯罪事象に比べて痴漢被害者を最優先として
女性専用車両を導入する根拠が分からないんですよ。
しかも一つは2003年の資料。広島の貴女の周りは、2003年で時が止まっているのですか?

>「ゆずりあいの席」を集団で占拠して「座る権利がある」と言い張るグループなど
>私は見たことないですが、そういう人達がいても強制的に退けることはできないんですよ。
>「マナー違反でしょう」と注意する人に「人権侵害だ!」と言い寄っても、
>鉄道会社の人は「他のお客様の迷惑にならないようにお静かに」と言うぐらいでしょうね。
自分の利用駅出入り口に近いから、男性が利用するのは問題ない訳ですね。
私が女性専用車両を利用する際はいつもこの理由ですから。

>だから座ってもいいと考えるか、それでも困っている人に席を譲りたいと考えるかは、
>各人の人間性によるものですが、多くの人は常識的な行動をするものです。
>自分や、自分の身内が困る立場にならないとも限らないですから。
鉄道会社が設定したルールに従わない女性客が常識的ですか?
元から醜い顔を更に歪めて、小皺が増えるのも気にせず
睨み付ける女性客が常識的ですか?

>でも、私はもう面倒臭いので、これ以降のコメントにはお返事はしないかもしれません。
>ブログでのコメントのやり取りごときに、そんなに情熱は傾けてないのでね。
偉そうなこと言っていても、女性専用車両の存在しない広島在住の貴女には
その程度の優先度しかないのでしょう。
都心に住んでいて、網膜剥離を患っているこちらとしては
視覚障害者男性を排除する阿呆を生み出す女性専用車両は死活的に迷惑です。
こちらは一番効果的な、乗車という方法で骨抜きを進めます。
せいぜい広島で、空虚な言説をお経の様に垂れていて下さい。
こちらはその間に骨抜きをどんどん進めて意味のないものにしてみせますので。
言葉だけで行動しない賛成派など、怖くも何ともありません。

成熟した社会を創るために

> 女性しかいない空間でないと精神的/肉体的に圧迫を受けるという
> 女性専用車両を必要とする女性の実数を把握しているなら公開してほしい。
> 痴漢でない一般男性の利便性を損なうことを正当化し得る実数データを
> どこでもお目にかかったことが無い。


とまで言われて、
痴漢にあって精神的に深いトラウマを抱える女性の割合が少ない場合は、
その人たちの毎日の通勤時の苦痛は無視されてもかまわないとの
考えを示されたのですから、
ぜひとも出口に近い場所でないと困る障がい者の実数データをお出しください。

私としては、不利益を被る人の数が多いなら対策が必要で、
少なければ放っておいても良いなどとは考えてはいませんが、
ご自分の筋は通していただきたく思います。

障がいのある方、小さな子ども連れ、お年寄り、外からわからなくても具合の悪い方などが
気兼ねせずに便利な車両に乗れるような配慮は私も求められるべきだと考えますが、
それは当然の「思いやり」であり「常識」の範囲です。

「差別反対!」などという筋違いの意思表明の為に
乗客に嫌がらせをする事と何が繋がるのか、まったくわかりません。

女性専用車両の「専用」を「優先」にして、車両内に車椅子・ベビーカースペースと
ゆずりあいの席を設けて色分けするなどの案も出せるはずなんですが。

被害者意識の強い人には、双方両得というわけにはいかないのかな・・・。
何にしても、少数の弱者を守れないような社会であってはいけないと思いますよ。

No title

>私としては、不利益を被る人の数が多いなら対策が必要で、
>少なければ放っておいても良いなどとは考えてはいませんが、
まず、数の大小が問題ではなく、物理的な健常者である
女性が公共交通機関を利用する優先度では高い障害者を
追い出し、それを半ば追認する形で女性専用車両内の
車内広告に一般車両より高い単価で広告費を取っている現状は、
どう考えても異常だと指摘しておきます。

>ご自分の筋は通していただきたく思います。
はい。視覚障碍者に関するデータを眼科学会の予測から
示しておきます。
http://www.gankaikai.or.jp/info/20091115_socialcost.pdf
詳細は省きますが、単純計算で一日に
21人の男性視覚障害者が発生する計算。
彼らは、公共交通機関しか利用できない以上、どの車両でも
利用できる筈だが、それを追い出す阿呆が一人でもいる限り
網膜剥離患者の立場からも女性専用車両は抹殺対象と考える。
(蛇足だが、この追い出し事件を聞いて心底私は公明党・創価学会に政治的に殺意を覚えた)
また、これは視覚障害者に限定した話であり、四肢に障害のある方やヘルニア等目には見えない怪我、風邪などで体調が悪い男性も含めれば、可能性としては日本全国に在住する男性全てが貴女が仰る
>不利益を被る人
に該当する。
蛇足だが、利用駅の乗車口に近い車両に女性専用車両が設定されている男性客も不利益者と私は考える。
(貴女は女性専用車両の無い広島在住だから、本当にこの不便さが分かっていない)

貴女は、鉄道会社が障害者も利用できると言っていると反論するだろうが、それを知らずに追い出す阿呆が一人でも出た時点でアウト。公共交通機関を利用している自覚が無く、自分勝手な空間を保つ為に強制している阿呆は、本質的に痴漢と同一だと思う。

女性しかいない空間でないと精神的/肉体的に圧迫を受けるという
女性専用車両を必要とする女性の実数を把握しているなら公開してほしい。 痴漢でない一般男性の利便性を損なうことを正当化し得る実数データを示してもらいましょうか。
>ご自分の筋は通していただきたく思います。
このセリフ、そっくりそのままお返しします。

また、女性しかいない空間でないと精神的/肉体的に圧迫を受けるという女性専用車両を必要とする女性を発生させない、つまり初めて痴漢被害に遭う女性を減らす手段として、痴漢の嫌がるという実証効果のある防犯カメラをさっさと導入すべきだと改めて思います。

説明しないとわからないようなので

あまり言いたくはないのだけど、書いておきますね。

痴漢は、暴力であり、れっきとした犯罪です。
しかも、女性にとって一番辛い苦痛を与えられるものです。
殴られれば怪我をするから痛みは他の人に見えますし、身体の傷は治ります。
痛みを訴えやすいし、周囲にも同情されやすい。
しかし、性的暴行を受けた場合は、被害者側が恥と恐怖にも耐える必要に迫られます。
そして、性的暴力によって傷ついた心は容易には回復しません。
痴漢の後遺症で苦しむ人たちの声を沢山見つける事はできても、
数として正確な統計データがないのは、
幼少期のいたずらによってトラウマを抱えている女性の数や、
強姦された後遺症で男性に恐怖を感じずにいられない女性の数が正確にわからないのと
基本的には同じです。

強姦されても平気な女性がいると思いますか?
強姦されたことをすぐ忘れられる女性がいると思いますか?
何年経ってもその場所に近づくこともできず、
似た人を見かけただけで吐くなんていう人を、大げさなと言えますか?
また、強姦被害が多発する町を夜に不安なく歩ける女性がいると思いますか?
たまたま同じ方向へ歩く男性から走って逃げてもいけませんか?
強姦と痴漢は程度が違うだけで本質的には同じです。

ですから、女性専用車両は、女性客へのサービスのために設置されているのではなく、
日常において安全な生活を送るという人間としての基本的な権利を保証することを目的としています。
防犯カメラに効果があることは実証されているので、すべての車両に設置するべきと私も思います。
痴漢0が実現できれば、女性専用車両は要りません。

また、現段階で早急な障がい者、幼児連れ、お年寄りなどへの配慮はもちろん必要であると思います。
そこは争ってはいません。

私は女性専用車両に反対する事そのものを批判はしているのではないのです。
せっかく女性保護の為に鉄道会社が用意してくれた設備とルールを強引に捻じ曲げて、
自己主張をしようとする団体のやり方では、もともとの問題を解決させることには繋がらず、
理解を得られないであろうとの私的意見を書いています。
いかなる思想・信条をもつ集団・グループにも組せずに。

憎むべきは、卑劣な性犯罪者であることをお忘れなく。

No title

>痴漢の後遺症で苦しむ人たちの声を沢山見つける事はできても、
>数として正確な統計データがないのは、
>幼少期のいたずらによってトラウマを抱えている女性の数や、
>強姦された後遺症で男性に恐怖を感じずにいられない女性の数が正確にわからないのと
>基本的には同じです。
あー、賛成派が良く出す水面下の話ね。
却下、却下。
だからどうしたってことしかない。
正確な統計データが無いことを認めるのですね。
正確なデータに基づかずに導入された代物に
不便を被っている男性が「理解」して「協力」する気にならないのは、
当たり前です。
この世の中、不正確な統計で公益性を阻害されて良い筈が無い。


>強姦されても平気な女性がいると思いますか?
>強姦されたことをすぐ忘れられる女性がいると思いますか?
>何年経ってもその場所に近づくこともできず、
>似た人を見かけただけで吐くなんていう人を、大げさなと言えますか?
>また、強姦被害が多発する町を夜に不安なく歩ける女性がいると思いますか?
>たまたま同じ方向へ歩く男性から走って逃げてもいけませんか?
>強姦と痴漢は程度が違うだけで本質的には同じです。
あー、そうですか。
それならそういった女性に必要なのは、女性しかいない空間ではなく
ましてや女性専用車両でもなく、専門医によるケアでしょ。

それとさっさとそういった女性が全国に何人いるか
こちらが専門医の出したデータみたいに具体的に示してください。
いつになったら「自分の筋」を通されるのですか。
具体的なデータがなけりゃ、「存在しない」のと世間的には同義です。
無いなら無いとさっさと白旗挙げなさいよ。
また、仮にそういった女性が存在するとしても根本である
痴漢発生を減らし、痴漢を経験する女性を発生させない予防として
車内防犯カメラの導入が筋。

それとまだ論理的でないのが、痴漢被害者の被害者感情を
公共交通機関の使命よりも優先させられる点。
電車内での窃盗・暴力による被害者だっているし、そういった電車内の犯罪被害者よりも
優先する理由だって不明。(犯罪による被害者感情という意味では同等)
しかもそういった女性って何度も言うけど健常者なんでしょ。
健常者が視覚障害者や目に見えない怪我を負っている男性を追い出すことは
公共交通機関で正当化なんてされないって話。

>せっかく女性保護の為に鉄道会社が用意してくれた設備とルールを強引に捻じ曲げて、
>自己主張をしようとする団体のやり方では、もともとの問題を解決させることには繋がらず、
>理解を得られないであろうとの私的意見を書いています。
何度も言っている様に、貴女が同意された「正確なデータに基づかず」強引にデータの解釈を
捻じ曲げて導入されている女性専用車両に、女性と同額の料金を支払って
「同等のサービスを享受できる」と考える多くの男性が「理解」する訳が無い。

反対派の一人として言っておくが、鉄道会社というのは
男性乗客が何を言っても聞く耳を持たず、運用ルールを改善もしないところです。
ならば反対派の最終手段として、自分の利便性が女性専用車両に乗車することによって
向上する場合(駅の乗り換え口に近い等)、遠慮なく男性も乗車できる車両という
ルールに則り、利用するまでです。

貴女の言う自己主張が何を指しているか知りませんが、
’防犯カメラの導入/私服警備・警察官の同乗’といった痴漢対策を
一番主張しているのは、反対派の我々です。

「正義」の話

私の筋は、
少数が多数の犠牲になることが肯定されてはいけないという物です。
数が多ければ対策が必要で、少なければ放っておいてもいいとは考えていない事は先に書いています。
身体的弱者の人が犠牲になっている現状があるのなら、それも改善されるべきとも。

監視カメラや警備員の増員も反対するものではありません。
それが徹底されて即座に痴漢が撲滅されるなら、女性専用車両は必要なくなるとも書いています。

しかし、今現在の段階で対策が徹底できていないのだから、
とりあえずの緊急避難的措置としてはこれ以外、方法がないのが実情。

精神的な後遺症を持つ人が専門医に治療を受ける必要ももちろんあるでしょうが、
心の傷を身体の傷に置き換えて考えてみてください。
怪我が治るということは、また同じ被害にあってもかまわないと思えることですか?
日常における身の安全を求めるのは当然の権利です。

少し前に話題になったハーバード大学マイケル・サンデルの
「これから「正義」の話をしよう」という本があります。
1人を犠牲にすれば5人が助かる状況があったとしたら、あなたはその1人を死なせるべきか?
という内容の授業です。
なぜ議論になるのか、windowsxp38さんにはわかりますか?
迷いなく、1人を殺せと答えそうですね。

完璧な正解は人間社会のどの問題においてもありません。
より良くなっていくために、できる事をしていくだけです。

windowsxp38さんは、フジテレビへの抗議デモを評価しているようですが、
私はあれは感情論の先走った幼稚なテロ行為であると見ています。
システムを変えるには、それなりの準備と手順が必要です。
駄々をこねたら言う事をきいてもらえるというのは、ガキの考え方。

このように見解の相違があるのですから、この話し合いは無駄なんですよ。

No title

こちらとしては、議論になっていないとも思わないし、不特定無限大の人間に女性専用車両の不合理性をアピール出来るので、いつまでも書き込みますよ。

>監視カメラや警備員の増員も反対するものではありません。
>それが徹底されて即座に痴漢が撲滅されるなら、女性専用車両は必要なくなるとも書いています。
あー、その点は同意なんですね。

>しかし、今現在の段階で対策が徹底できていないのだから、
>とりあえずの緊急避難的措置としてはこれ以外、方法がないのが実情。

こういった「緊急避難」を言うあたり、身近に女性専用車両が存在しない人間の言い分なのが良く分かる。
首都圏に女性専用車両が導入されたのいつかご存じ?
2000年ですよ。
10年以上続く「緊急避難」対策って、もう言葉からしておかしい。
10年以上女性専用車両に協力してきたこちらからすれば
「緊急避難」はもう終わった筈だし、こちらの協力も限界。
実力行使で賛成派と鉄道会社に「ルール通り」乗車するという形で、この不条理に天誅を下す。

>心の傷を身体の傷に置き換えて考えてみてください。
>怪我が治るということは、また同じ被害にあってもかまわないと思>えることですか?
また、お得意の他者の発言をご都合良く類推ですか?
同種の被害に遭われたら残念ですが、また専門医のケアを受けるより他ないとしか言い様が無いのですが。
それと電車内での他の暴力/窃盗の犯罪と痴漢被害が同列ではないと言う根拠が今もって不明。
痴漢被害は2度とあってはいけないが暴力窃盗は2度以上被害に遭っても何も対策が取られてはいけないということですか?

>日常における身の安全を求めるのは当然の権利です。
男性乗客の利便性を確保するという公共交通機関の義務が
果たされてから行うべきでしょ。
だから日常における利便性確保の為に、女性専用車両に男性が乗車できるのです。

どうぞ

>こちらとしては、議論になっていないとも思わないし、不特定無限大の人間に女性専用車両の不合理性をアピール出来るので、いつまでも書き込みますよ。

どうぞ。
前も言ったとおり、ここのコメント欄を好きに使ってくださって結構です。
長くなって読みにくいので、上に立ててあげたら親切なんでしょうが、
そのうち気が向いたらまた記事を書きますので、それまでお待ち下さい。
私は女性専用車両を守る会とか、そういうのではないので、
そちらほど必死さはないんですよ。

キチガイ

女性専用車に反対する人間の主張は主に2つあって
ひとつは「女性専用車は差別である」という主張
もうひとつは「女性専用車は誰でも乗れる」という主張。

誰でも乗れるという主張が正しいならば、どこが差別なのか?

優先席同様の扱いを持って足りるのに、執拗に鉄道会社にギャーギャーやる理由がよくわからない。

騒ぐ事が彼らの役割ならば、何処からか報酬でも貰ってるのだろうか?

反日似非右翼同様に底の浅い議論を永遠と繰り返す事が彼らの狙いかも。

Re: キチガイ

裏とかはわかりません。
推測はあれこれできますが意味ないし。
注目されたい。尊敬されたい。という気持ちが言動から透けて見えるだけです。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。