スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸塚ヨットスクール 戸塚宏校長との出会い 3

大阪には、私とPTAの前会長のIさんと二人で行った。
Iさんはもちろん、戸塚校長の教育に対する信念を高く買っている。

セミナーは夕方5時からだが、広島から行くということで「戸塚ヨットスクールを支援する会」の方が
戸塚校長のスケジュールの調整をしてくださって、セミナー前に面談させていただけることになった。
よく新大阪駅横のホテルのロビーを利用されるということで、そこで落ち合う。

初めてお会いした戸塚校長は、思っていたより小さな方だった。
ゴツイ海の男をイメージしていたが、猛者というより骨太でありながらもクルクル軽快に動けそうな印象。
エネルギッシュな太陽のようなオーラを放つ、笑顔が素敵な優しい紳士だ。

名刺を交換すると、戸塚校長はさっそく今の戸塚ヨットスクールのスクール生についてお話を始められた。
現在預かっている生徒はだいたい10人程度。
子どもだけでなく大人もいて、今は40代の男性もいる。しかし直るのは難しいだろうとのことだ。
その人は頭は良いので自分の権利を主張し、「尊重しろ」と求めるそうだ。
「尊重できる何を持っているのか見せてみろ」とやると、何もできないのでぐうの音も出ないのだが、
それでも自分がこうなったのは他人のせいで、自分は悪くないと思っている。
「支援する会」の方が見ても、入校したばかりの頃と比べて二ヶ月程で見違えるほどさっぱりとした顔に
変わったらしいが、それでも「直る事はない」らしい。
「せめて少しでもマシにしてやる事ぐらいしかできない。もっと早いうちなら直せたのに」と心底残念そうに言われる。
「本当に可哀想なんだ。彼は一生、人並みの幸せを味わうことができないんだから」
聞きながら横で頷く支援する会の人。

どのような経歴があって、どんな状態でヨットスクールに来られた人かは知らないので、
何がどう「直らない」のか、どんなふうに「可哀想」なのか具体的にわからないが、
戸塚校長は、その人のこれから先の人生を見据えた上で、
今、自分に何が出来るかを常に考えておられるのだろう。
本に書かれていたあれこれが、にわかに立体的な血の通ったものであったと感じられてくる。

戸塚校長とは、2時半からセミナーの時間ギリギリの4時半までお話させていただいた。
校長はずっと喋り通し。質問にもズバズバ明快にお答えくださる。
本当に中身の濃い、充実した時間だったので、面談というよりセミナー前にもう一つセミナーを受けたかのようだ。
こんな贅沢なことがあっても良いのだろうか。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。