スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私へのお薦め本を読む

「これ面白いよ」と小5の次女が図書室から借りてきた本を見せてくれた。

重松清「きみの友だち」
きみの友だち
軽い読み物かと思いきや結構重い内容で、これは良い本だった。
小学5年生の時の「友だち」に関するある出来事で松葉杖が必要となってしまった主人公の「きみ」を軸に、
「きみ」に繋がる人たちそれぞれの「友だち」についての思いの連作長編小説。
読者がつい感情移入してしまうように巧みな心理描写で描かれた世界は、
辛い場面は多々あるものの決して暗くはなく、爽やかな読後感が残る。
「本当の友達って何だろう?」
小説に問われるが、私はいまだその答えを持っていない。
うちのチビもこういうものを読むようになったとはね、としばし感慨にふける。


一方、高校1年生の次男も「これは面白いから」と本を貸してくれている。
甲田学人「Missingシリーズ」
Missing~神隠しの物語
ラノベ・・・・。
漆黒、都市伝説、黒魔術、幻視、闇の世界、聖域、召還、呪い、獣の群れ、刹那と永遠、
ああ、なんという因果だろう。
子どもにだけは、この世界に足を踏み入れてもらいたくなかったのに・・・と、
10代からオタクと中二病をこじらせたままの私は思ったりする。
確かにこういった系は大好きだ。
この本は13巻まであり、読んだら次々貸してくれることになっている。
他にもいろいろ取り揃えてあるらしいし。


そして、今度高校を卒業する長男も
「お母さんの好きそうな本があるから貸してあげる」とある本を見せてくれた。
最近、第二次大戦あたりの歴史や世界情勢に興味があるらしく、何冊か買いこんできたうちの一冊。
拷問と処刑の世界史
拷問と処刑の世界史
・・・・・・・・え・・・・・・・これ、私好み?
・・・・そうだね。よくご存知で。
付き合い長いもんね。


そういえば、昔、妊娠中に退屈だろうからと夫が持って来てくれた本が、
「人はどうして死にたがるのか」 と 「少年にわが子を殺された親たち」だった。
「お前、こういったジャンルの本、好きだろ」とニコニコして。
心理学方面や犯罪に関するもののような暗い本が嫌いな夫がわざわざ私のために
書店で購入したという事実をどう受け止めていいか、微妙に悩んだ事を彼は知らない。
もしかして、子どもが生まれるの本当は嬉しくない?
私は愛されてない? というか、むしろ憎まれてるんじゃなかろうか?とか、いろいろと。

どんだけ私は家族に血に餓えた根暗な人間だと思われているのだろう。
まあ、もちろん、どの本も喜んで読むわけだけどもね。

コメント

非公開コメント

No title

いいじゃないですか!
私の妻も娘のコミック喜んでよんでますよ~
私も息子から悪魔の図鑑を借りて呼んだことがあります。
ふっふっ・・ 結構いけてるんだよー 

悪魔の図鑑

おお!「悪魔の図鑑」は次男が持ってます。
想像力を掻き立ててくれるので、いいですよね。
私の密かな宝物は、香港で買ったアイルランドの伝承の本と魔術辞典。
怪しげなものは楽しいです。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。