歌を届ける

どーもー、アンジェラ・ポアンです。(笑)


岡山ワークショップで唯一私が心配だったのは、喉を傷めたらどうしようかということ。

というのも、翌日には中学校の「卒業生を送る会」でPTAとして歌を唄うことになっていたから。
その上、私は一応会長なので挨拶もしなければならない。

去年は大失敗だった。
今年と同じくアンジェラ・アキの「手紙」を歌ったのだが、
緊張のあまりに弾け過ぎた私はひとり浮いてたらしい。
それで一年間、娘がクラスメイトから「やーい、お前の母さん、アーンジェラー♪」と
からかわれ続けたという事もあり、ここは一丁、再チャレンジして名誉挽回といきたいところだったのだ。
(「もうやめてー!」とかいう声もどこかで聞こえるような気はするけど、気にしなーい。)

そこで、喉を労わりつつ無理せずに、などと考えていたわけだけど、
実際に稽古に入ったら、そんなことはぶっ飛んでしまった。
終わりの方での、全員で部屋の両脇に別れての全身全霊全力での相手に届く「ナマムギ」で、
一発で喉をやられて、帰りの車の中ではもう、かすれ声。

うわ~、どうする?
と困っても、のど飴を舐めるぐらいしか仕方がない。

そして迎えた本番。

結果としては、その最後の「ナマムギ」が良かったようだ。
湧き上がってきたエネルギーそのままに、「歌」を「生徒たち」に届ける事が出来たのだから。


帰って娘に、
「いや~、本当はもうちょっといい声なんだけど、しゃがれてるから残念~」と言うと、
「そう思うなら、控えめに歌ってくれたらいいのに・・・」。
私の声は、生徒席にむっちゃ聞こえてたらしい。
ただ、私のガラガラ声は意外なことに、生徒席ではさほど酷くは聞こえなかったらしく、
「アリスのお母さんの声、きれいね」「歌、上手いね」と言われたと言っていた。

歌の間中、娘が恥ずかしいので頭を下げて見ないようにしていたら、
よくからかう男子が4人ぐらいその娘の様子をずっとガン見していたと、
女の子たちが後で教えてくれたそうだ。
きっと面白がって、またからかってやろうと思ってたのだろうが、
終わったら、なぜか誰も何も言わなくなっていたとか。

してやったり!

これがずっと日常で続けば、どんな面白い毎日になるか。

エネルギーは、出して、出して、出しまくらなければね!

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する