強い男の涙の値打ち(石原慎太郎都知事)


「言葉にできない。ありがとう」石原都知事、感極まり言葉詰まらせる
放水活動の消防隊員に謝辞

2011.3.21 21:35
18日に福島第一原発に出動した緊急消防隊東京都隊の第一陣と会話を交わし、目頭をおさえる石原東京都知事=21日午後、東京・西原(緑川真実撮影)
 福島第1原発事故で放水活動を行って帰京した東京消防庁ハイパーレスキュー隊員らの活動報告会が21日、東京都渋谷区の消防学校で行われた。石原慎太郎知事は参加した115人を前に感極まり、何度も言葉を詰まらせながら感謝を述べた。
 「みなさんの家族や奥さんにすまないと思う。ああ…、もう言葉にできません。本当にありがとうございました」。隊員からの活動報告を受けた石原知事は、涙を隠さず、深々と礼をした。
 石原知事は、被曝(ひばく)覚悟の活動を「まさに命がけの国運を左右する戦い。生命を賭して頑張っていただいたおかげで、大惨事になる可能性が軽減された」と称賛。さらに、「このすさんだ日本で、人間の連帯はありがたい、日本人はまだまだすてたもんじゃないということを示してくれた。これをふまえて、これにすがって、この国を立て直さなければいかん」と声を震わせた。
 活動報告会に参加した隊員の一人は「あの強気の知事が涙を流して礼を言ってくれた。上から物を言うだけの官邸と違って、われわれのことを理解してくれている。だから現場に行けるんだ」と話した。
(引用ここまで)

たまたま見たニュースでこの映像が流れていた。
それはこのyoutubeの動画よりも長く石原都知事が話されている所が映っているもので、
あまりに普通の声と違い震えていたので、睡眠不足でお疲れなのだろうかと思っていたところ、
夫が「石原さん、泣いてるじゃないか!」と言うので驚いたという次第。
喉の奥からこみ上げてくるものを搾り出すように言葉にする石原氏の頬に流れる涙。
命を賭けるとはどういう事なのかを真に知っている男の、心からの感謝の意が伝えられていた。

あの尊大な、あの強さを崩さない、あの石原都知事は、ここで泣く。
見ている方も目頭が熱くなる。
男が涙を流す時は、こうでなくてはならない。

政治家や企業のトップの涙は、これまで幾度もテレビに映されてきたものだが、
どれも自分の悲しみの表現でしかなかったと思う。
不祥事を糾弾されて泣く、理想を求めて力及ばず泣く、頑張っても理解を得られないと泣く。
自分かわいさの涙など、そんなもの、女子供の泣き方だ。

石原都知事は、東日本大震災を「天罰」と表現したとしてここ最近話題に上っていたが、
これなども問題の記者会見の映像を見れば(わかる人には)わかるように、
完全に発言の一部だけをトリミングして別の意味にすりかえる、マスゴミお得意の誘導と印象操作だ。
(参考 : 石原都知事批判を誘導する捏造・偏向マスゴミ)

ネットには、そういったくだらない話題にはワーッと食いつくけれど、
男の涙には感じ入る物がないというガキが多い。

弱者に優しい事を謳い文句にする政府など、
イザと言う時にはパニックになり物の役にも立たないということが、下の記事からも見て取れるだろう。

石原都知事、消防隊への圧力に抗議=原発放水「速やかにしないと処分」
時事通信 3月22日(火)0時54分配信
 東京都の石原慎太郎知事は21日午後、首相官邸で菅直人首相と会い、福島第1原発での放水作業をめぐり、政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言があったとして、抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝します。大変申し訳ない」と述べた。
 石原氏は会談後、記者団に「現場の事情を無視して、(放水作業を)速やかにやれ(と指示があった)。やらなければ処分する、ということを上から言ってはいけない」と強調。さらに、「担当大臣か何か知らないが、恐らく上から来るのだろう。そんなばかなことを言ったら戦が戦にならない。絶対言わせないでください」と首相に申し入れたことを明らかにした。
 また、同隊が使用した放水車の連続放水能力は4時間が限度だったが、政府側の指示で7時間連続で放水したため、石原氏は「完全に壊れた」と説明した。
 一方、枝野幸男官房長官は同日午後の記者会見で「これから調査する」と述べるにとどめた。
(引用ここまで)

男は、国は、守るべきを守るため、強くあれ!

コメント

非公開コメント

国のトップの資質

 私は石原都知事、嫌いなんですよね。マスコミの取り上げ方が・・・というのはわかりますがやはり傲慢というか。
 でも、嫌いな点、短所あるにせよ、国の存亡を賭けた時に何が大切なのか、基本的な所を掴んでいる、そして切り捨てることも出来る冷徹さをやはり持ってらっしゃるのですねー・・・。菅総理がこのようであったら(事故発生当初から)何かが違っていたかもしれない。

好き嫌いは仕方ない

石原さんは、強烈な個性ですから好き嫌いはあるでしょうね。
これまでの発言の中には、私も正直言ってムッと来る様なものもありました。
差別的ではありますし。

でも、発言の慎重さには欠けるけれど、筋は通ってると思うんですよ。

>菅総理がこのようであったら(事故発生当初から)何かが違っていたかもしれない。

ほんと・・・そうですね。
身近なオヤジたちの話に「菅総理ぐらいのことなら、ワシにもできるわい」なんて出たのですが、
石原都知事に成り代われると言いそうな人はいないです。
ある程度の人なら、腹のくくり方が違うのはわかってるから。

ゴチャゴチャとした事情説明(責任分担のいいわけ)より、
「絶対に守ってくれるのかどうか」が大事なんじゃないかな。

真剣に国防を考えたことがない人に政治は任せられないってことが、これではっきりしましたね。

石原氏の意見は正論。まさに漢!東京都を、日本を、ひっぱってくれるのは石原氏しかいません。再選を願います

再選はするでしょう

他の候補者を見る限り、石原氏以外なさそうです。

足を引っ張って引き摺り下ろそうと画策する人達が多いのは情けないですね。
東京都知事として石原氏以上に適任である事を示してくれればいいのに。

この日本、東京都ともに緊急非常時にある中、
訳の分からない人がトップになって混乱するよりも、
3期12年の実績と強力な「親分」的リーダーシップを発揮できる石原さんしか適任者がいませんよね!

しゅんすけさんへ

>3期12年の実績と強力な「親分」的リーダーシップを
>発揮できる石原さんしか適任者がいませんよね!

そうなんです。
そのはずなのですが、花見禁止令を出したとかで叩く馬鹿がまた湧いてますね。
どうしても石原氏に都知事を続けられると困る奴らがいるようで、
常に情報がねじ曲げられて広がっています。

石原氏の言葉はこれです。
>なお、上野公園で、花見・宴会を規制しています。
>花を愛する日本人、桜が好きな日本人が、花見をしたいというのは分かるけれども、
>私は少なくとも夜間、明かりをつけての花見などというのは自粛すべきだと思っております。
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/eq2011_tomin9.htm

普通のことを言っただけで、「自粛、自粛と経済をダメにしていく!」と火病(ファビョ)られたんじゃ堪りません。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する