偽りの「水」と「恩」

東京から遠く離れたここ広島の片田舎のこれまた片隅の小さなスーパーでも、
ミネラルウォーターの棚は空っぽになっている。

震災の後の混乱した中での食糧買いだめの影響も少しはあったが、
夕方に米売り場が空っぽになるという状態は2日ぐらいで解消し、
必要な物が買えない不便は今のところ、特にない。

しかし、水だけがない。

なぜ? 

国は韓国や中国からの水の支援の申し入れを一も二もなく受け入れた。
緊急時であるということで検査も満足にできないであろうに。

なぜ?

水ならある!
日本国内にいくらでも!

西日本や北海道では、蛇口をひねれば安全な水道水が出るではないか。

なぜこれを給水車で配給しない?
いやいや、被災地に全部行ってしまってるなら、ペットボトルに詰めてもいいんだ。
何かしたい人はいくらでもいる。

口蹄疫で生き埋めにされた家畜の血が
水道水に混じるような国からの水

硫酸工場の排水で真っ赤に濁って
泡立つような水を水道水に使うような国からの水

をありがたがる前に。

何かおかしい。

そう思っていたら、案の定。
韓国も中国も「日本は(震災支援の)恩をあだで返す」と不満をあらわにし、
日本の教科書検定に「日本固有の領土というでたらめを記述した」と
イチャモンをつけてくるようになった。
(参考:【助けたのに】恩をあだで返す、破廉恥国家日本に世界(※韓国)から批判が集中【強欲】)
(参考:尖閣「日本領土はでたらめ」=教科書検定、事を荒立てず―中国)

なるほど、これが狙いか。最初から。

よくやるよ、韓国も中国も、民主党も。

日本をなめるのもたいがいにしろ!

↓こちらを読めば、やはりそうかと納得し、さらに怒りが燃え上がること間違いなし。
(参考:博士の独り言 消えたペットボトルの「水」

コメント

非公開コメント

お元気そうで何よりです

今回の地震、ぽあんさんのいらっしゃる広島も揺れましたか?
私は新潟で二度、大きな揺れを経験し、そして今回は横浜、実家に近い築2ヶ月の新居で、三分ほど揺られてました。長かった~。
いずれも、物一つ落ちずに済み、今回に関しては台所にある棚をしっかり金具で固定してくれた旦那に感謝です。ローン払いはじめだし、無事で何より?かな。
停電で連絡つかない小学校にも、末っ子連れて迎えに行くと、速やかに校庭で整列してました。
子供の方がルールや当たり前の事を理解してます。

水は、関東の中でも神奈川は水系が違います。放射性物質もいつも非検出。
なのに店に水はありません。
しかも水を始め、何やらいろいろ買っているのが、乳児持ちならその心配はわからなくもないですが、団塊世代くらいの方ばかり。
うちの両親も団塊世代ですが、母はちょっと落ち着かないみたいだけど、父は至って普通。過去に核燃料開発の仕事に携わったことがあり、横浜は今のところ心配ないぞと言って孫と元気に口喧嘩します。
福島にいる私の祖母(84才、普段は畑仕事。距離にして福島第一から54kmくらい)は、先日電話で話したら「家の中にいろって言うからいたら、体なまって調子悪くなり、手拭いかぶってマスクして出歩いている」とのことで、元気でホッとしました。
パニック…これが人間の恐ろしさであり、都会で暮らすというのは人が多い分、逃れられないことなんですね。
旦那は北海道に単身赴任中なので、子供には「外で遊ぶときはマスクと帽子、何かあったときの避難場所は徒歩三分の中学校。小学校・幼稚園にいるときはそこから動かない。母さんが迎えに行くから。」と確認しあっています。
計画停電も、発電所が至るところで使えず、最初から数年単位の復旧だとバカなあたしでもわかったのに、とりあえず4月までは続ける見通しって…
ここ一週間ほど停電無いし、楽ですけどね。
オール電化にしなくてよかったと、普通の生活を心がけてます。
…とはいえ、余震やふと時間が空いたときに、新潟の地震で嫌な思いをしたことがフラバっちゃうので、無理しないように休めるときに休んでます。
地震はいつどこで起こるかわからない。
訓練等の心がけを忘れずにいて、いつも通りでなければおかしくなっちゃいますよ。
というのがあたしの考えです。

うちはガン家系だし、影響っていっても???…ですから(^^;

Uさんへ

おひさしぶりです。
広島ではまったく揺れませんでした。阪神・淡路の時は結構大きく揺れたのですが。
そちらは怖かったですね。
無用な買い溜めをする人は、団塊世代に多いとはよく聞きます。
それだけ生命力が強いというか、他人を蹴落としてでも生き残った者勝ちという受験戦争をかいくぐってきた世代だからでしょうか。
良くも悪くも、そういった人たちが今の日本を作ってきて、今ここですからね。
変えていかなくては。

放射能の影響は、たぶん、これからジワジワと癌や白血病が増えても認定されることはないように思います。
他の要因と区別つきませんから。
広島でもいまだに被爆者認定を求めての訴訟が続いています。
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/genki/196/genki196-03.html
これから生き証人は次々に亡くなっていきますから、国はそれを狙って長引かせているように見えます。

ま、原発周辺でなければそんなに深刻な被害にはならないでしょうから、むやみに心配せずに免疫力を高める生活に心がけるのが一番。
情報は多ければいいというものではないと実感しますね。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する