スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分は原子力に詳しいんだ」は、なかったことに?

3月16日のニュースから。

「最悪なら東日本つぶれる」=専門家自任、笹森氏に明かす-菅首相
 「最悪の事態になったときは東日本がつぶれることも想定しなければならない」。菅直人首相は16日夜、東京電力福島第1原発の事故をめぐり、首相官邸で会った笹森清内閣特別顧問にこう語った。放射性物質の飛散により、広大な地域でさまざまな影響が出かねないとの危機意識を示したとみられる。
 笹森氏によると、首相は「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」と専門家を自任。東電の対応について「そういうこと(最悪の事態)に対する危機感が非常に薄い」と批判し、「この問題に詳しいので、余計に危機感を持って対応してほしいということで(15日早朝に)東電に乗り込んだ」と続けた。(2011/03/16-22:12)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011031601176

ここはまだ残っているが、Yahooニュースの方は消えている。
あそこはニュースの保存期間が短いので、それはまあいいとして、解せないのは毎日新聞社だ。
あちらこちらで引用されているのは、この記事。

「本当に最悪の事態になったら、東日本がつぶれる、ということも想定しなければならない。そういうことへの危機感が(東京電力に)非常に薄い」

16日夜、首相官邸で笹森清内閣特別顧問(連合元会長)と福島第1原発について意見交換した菅直人首相は、そう言って東電を強く批判した。さらに首相は「自分はものすごく原子力に詳しい」と自負したうえで、15日早朝に東電本店に乗り込み、首脳陣に「覚悟を決めて」と迫った理由について、東電側の危機感の薄さを挙げた。

この日、菅首相は首相官邸であった緊急災害対策本部で、被ばくの危険を冒して福島第1原発の危機回避に取り組む自衛隊員らに謝意を表した。しかし、陸上自衛隊ヘリで上空から海水を投下して原子炉を冷却する作戦は16日は見送られた。原発上空の放射線量が多く、強行すれば文字通り命をかけることになるからだ。統幕幹部は「命の保証がない。非常に危険な任務だ」と17日以降も放射線量を慎重に見極める姿勢を示す。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110317k0000m040069000c.html

しかし、このアドレス先の記事では、

 「本当に最悪の事態になったときには東日本がつぶれるということも想定しなければならない。(東電は)危機感が非常に薄い」

 菅直人首相は16日夜、首相官邸で会談した笹森清内閣府特別顧問に強い危機感を吐露した。東電と経済産業省原子力安全・保安院に任せている間に、福島第1原発の周辺は高濃度放射線に汚染された。そこまで事態が悪化するに至り、首相が「命がけの冷却作戦」を託した先は自衛隊だった。

 特に危険な状態にある3、4号機のうち、原子炉格納容器が損傷したとみられる3号機に、陸上自衛隊のヘリで上空数十メートルを通過しながら機体につるしたバケットから海水を投下する作戦が練られている。防衛省は当初、数十メートル上空でホバリング(空中停止)しながらピンポイントで狙う案を検討した。それでは乗員が放射線にさらされる時間が長くなるため通過方式に切り替えたが、同省幹部は「放射能との戦いだ。通過時だと(水が拡散し)冷却効果が薄くなる」と懸念する。


となっており、首相が「自分はものすごく原子力に詳しい」と発言した事には、一切、触れられていない。

後で書き換えられた?

私はちょっとショックだ。
こんなことは多くの人達にとって今更ながら驚くことも無い常識なのかもしれないが。

こちらは28日の朝日新聞から。

首相の原発視察は「勉強のため」 原子力安全委員長
2011年3月28日21時50分
 原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は28日の参院予算委員会で、東日本大震災の発生翌日の12日に菅直人首相が福島第一原子力発電所を視察したことについて「総理が『原子力について少し勉強したい』ということで、私が(視察に)同行した」と語った。

 首相の原発視察に対しては野党などから東京電力の初動対策が遅れるなどの悪影響が出たのではないかとの指摘がある。首相の視察が単に「勉強のため」だったとすれば、論議を呼びそうだ。ただ、班目氏は「総理が行かれたことで、特に何か現地で混乱があったとは承知していない」とも述べた。


半日現地で案内されてお勉強をしてきただけで 「ものすごく原子力に詳しい」人になれるなら、
連日、原子力発電所の仕組みや放射能の影響などを
テレビや新聞やネットで見続け、調べ続けている私たちは、とっくに大大大大専門家だよ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。