被曝も癌も世界一

日本人は世界一多くの放射線を浴びている国民だそうだ。

その理由を示す前に、こちらを見てもらいたい。(データ元)
1307577919.jpg
自然界から受ける放射線量は、日本が突出して多いというわけでもなく、むしろ少ない方。

では、どうして私たちが世界一被曝してしまうのかというと、
当たり前のようにごく普通に検査で使われるレントゲンやCTスキャンによってだ。

日本は人口100万人あたりの普及台数が64台、
これは2位のスイスの26台を大きく引き離し、ブッチギリで世界のトップとなっている。

その上、CTには年間の検査回数や撮影枚数に制限がなく、
また、機器の精度や技師の腕により被曝量が異なるという事も有る。

医療機関は撮れば撮るほど収入になるため、高額な設備にかかった資金を回収しようと、
必要も無いのになにかと検査にかこつけて撮影をする。

病院を信頼している私たちは、まさか医者が健康に悪いことをするはずがないと
言われるままに従い、そしていつの間にやら世界一の被曝をしてしまっていたのだった。

この被曝によって、私たちは癌のリスクを大きく背負うことになった。

2004年4月の英オックスフォード大の発表によると、
「医療機関での放射線診断による被爆(ひばく)が原因の発がんは日本が最高で、
 年間の全がん発症者の3.2%を占める」とされている。
他にも、
「放射線の照射に起因するがんは、照射治療の20~30年後に発症することがわかった」
「もし1000 人がCT検査を受けるとその中の1人ががんになる計算になります」
「触診+マンモグラフィを行っている人の方が発がんリスクは60%高い」等、
色々な機関で検証され、レントゲン、CTスキャンの有害性は明らかな物となっている。

さて、以上の事を踏まえた上で、
次の現在の福島第一原発放射能汚染についての学者の見解に目を転じてもらいたい。

「人体への影響100ミリシーベルトが目安」「喫煙や飲酒のほうが心配」 
 東大放射線科・中川恵一准教授


ここで中川恵一准教授は、はっきりと、
「日本人は、2人に1人が、がんになる世界一のがん大国。」と言っている。
もちろん原因はさまざまで、酒やタバコやストレスといった生活習慣が
大きなウエイトを占めるのは間違いないだろう。
しかし、世界一被曝をしている日本人に世界一癌が多いという事も事実。
世界でガンが死亡原因の第1位なのは、日本だけ。

これだけ栄養状態がよく、高い水準の教育も平等に受けられ、裕福で恵まれた国であるのに、
人々が健康を害する物を世界一取り込み、ストレスを世界一抱えているというのは、
おかしくないだろうか。

これまで医療機関は、金を儲ける為に
人々の健康を危うくする機器を「安全です」と言って使い続けてきた。
その「安全」を前提にして語られる「安全」に、どれほどの信頼が置けると言うのか。

「安全・クリーンで人々の暮らしを支える原子力」というお題目もまた然り。

小さな地震国の活断層の上に海に面して建てられた原発52基のどこが安全なのか。
事故が起きなくても後遺症で苦しむ人が出る原発。
使用済みの高濃度核廃棄物の処分方法も確立していない原発。
発生するエネルギーのおよそ7割近くが海水を温めることになる原発。
採掘や運送や機器を動かすために使う石油がなければ何もできない原発。
化. 石燃料よりはるかに早く枯渇するウランを燃料とする原発。
建設費より廃炉後の処理に莫大な費用を必要とする原発。

そして、いざ事故が起きた時には社会的に甚大な被害をもたらす原発。

そこから漏れた放射能の影響を心配しているというのに、
「汚染を気にして野菜や魚の摂取が減ったり、被曝を恐れてがん検診を受けなかったり、
 ストレスや運動不足の方ががんのリスクを高める」
などとのん気なことを言っているのがこの御用学者。

汚染を気にせず野菜や魚を食べ、頻繁にレントゲンやCTスキャンの検診を受けて、
放射性物質含みの砂埃にまみれてランニングをする生活で、
既に世界一被曝している上に更に被曝を重ねても大丈夫とするその根拠を知りたいものだ。

「1000人に1人癌になるところが、2人か3人になるぐらいのことどうということもない」
彼等は、そんなふうに考えているのではないだろうか。


参考:
レントゲン、CTスキャン、ボディースキャナーなどの医療被ばくによる発がんリスクまとめ
セシウム通常値の1万倍──「魚食べて心配ない」 原子力安全委、海水汚染巡り見解
「足柄茶」基準値超え 神奈川県農産物で初 出荷自粛と自主回収を呼び掛け
原発敷地外からプルトニウム検出

↓もう騙されるのは嫌だ!自分の身の安全は自分で守る!と思った人は、ポチッとな。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに登録しました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する