スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誹謗もまた楽しからずや

ちょっと前の話になるけれど、私はTwitterで酷い目にあった。

元はと言えば、私のうかつなミスツイートが原因なので自業自得なのだけど、
ある有名人たちの喧嘩ごしの応酬に便乗してポロッと呟いたツイートが間違いだったわけで、
すぐに指摘を受けて謝罪して事なきを得たと思ったらそれがそうはいかず、
リツイートが拡散されたものだから、もう大変。
あちこちから集中砲火を受けて、ネット人生発の「まとめ」まで作られるという有様。
フヒ~、まいったまいった。。。

結局、最初に間違って迷惑かけた人が騒動の大本の人にとりなしてくれて、
そのフォロワーたちも静まったわけだけど、
人気のないブログを細々と続けているだけの何の影響力もない平々凡々な一主婦が、
いちやく注目を浴び、それも袋叩きの目にあうなどという経験をしようとは、
いやいやネットというものは恐ろしいもんだと身にしみたね、まったく。

でも、今回の件で面白いな~と思ったのが、私に対して何か言ってくる人ってのが、
明らかに2タイプに分かれてたってこと。

ツイートの内容に対しての批判、あるいは考え方に対して意見してくる人はわかるんだよ。
だけど、いきなり誹謗中傷を投げつけてくる手合いというのは、何なんだろう?

縁もゆかりもない人が、たまたま目にした私のミスツイート一言から、全人格を否定してくる。
わざわざムカつく嫌いな人間のブログまで見に来て、それをネタに大悪口。
曰く、「こんな人の子どもが可哀想だ」
「こんなPTA会長なんか、学校も迷惑してるだろう」とかね。
そりゃ、そうかもしれんけど、知ることもない勝手な妄想で攻撃になってるつもりなのがもう、
「お前のかあさんデベソ」レベルの痛さ。

祭りの中心には慣れてなかったので驚きはしたけれど、こういうものなのか~と
終いには笑えてしょうがなかったよ。

いつも何かと戦いたくて、いつも何かを貶めたくて、獲物を見つけてフルボッコ。
でも、それも一過性。反応しなきゃ面白くないんだろう。
ワーッと来て、サーッと引いていってしまった。

ま、所詮、匿名ブログのTwitterだから何を言われてもいいけどね。
実害ないし。

それにしても、延々粘着して悪口で盛り上がるコミュニティの仲間入りはするまいぞ。
醜いわ。

コメント

非公開コメント

リアル世界でも同じ

>それにしても、延々粘着して悪口で盛り上がるコミュニティの仲間入りはするまいぞ。
>醜いわ。

ツイッターという匿名な世界だからこそ、大変なことにもなったのでしょうけれど、
リアルでもやはり、悪口言ってる群れてる奴らは醜いと思う。
自分が悪口を言われる立場ですが、あいにく、あたしは結構悪口言われるタイプなので(それも問題なのかもしれませんが)、陰口悪口、誹謗中傷には慣れていたりして。
あまり相手にしないでいたら、群れて、もっと酷くなって。

でもこちらから見たら、醜い。
それに目的が分からない、はっきり言えばいいのにって思う。

ま、あたしも病んでる身ですけど、お相手も病んじゃってるみたいですから、かわいそうだなーって思って、時々誰かに愚痴ってます(なるべく直接的に関係のない人か、同じような境遇でやられた人を捕まえて愚痴ってるイヤなやつですが)。

大人になって、シカトって、馬鹿みたい。
でもそうしないと心の平穏が保たれないなんて、かわいそうだって、心の底から思ってしまいます。

世の中、結構(鬱憤とかが)たまってる人多いのかなあ?

七十五日

絶対に虐めは悪、絶対に悪口は悪、というわけでもないんですけどね。
親しみのからかいや、笑える悪態みたいな物もあるし、
仲間内でウザい奴の陰口言ってストレス発散の楽しさもわかる。
決して美しくはないけど、まあ、その場限りならありぐらいに思ってます。
だけどネットでは「ここだけの話」ってわけにはいかないってとこ、注意要りますね。

ら~♪さんは悪口言われたりするんですか?
群れて直接とか間接的にとか?
それは、いやですね。
シカトなんてのもいまどき本当にあるんだ、とちょっと驚きです。

私はゆるい田舎に住んでいるせいか、悪口が耳に入ったことないんですよ。
何かは言われているのかもしれないんだけど、
そもそもそんなに友達いないし、人に興味なくてあまり話さないから。
シカトは、私の方がしていますね。
人の顔覚えられないのと、知ってる人とすれ違っても気付かない。
それはとことん徹底しているのでもう周囲が理解してくれてます。
「この人、こっちが一生懸命手を振ってもぜんぜん気がつかないのよ~」
と笑い話になるぐらい。
鈍感は楽なのかもしれません。

悪口、というか、攻撃?

一時凄く仲良くしていたのに、手のひら返して陰で悪口言ってたらしいです。(でもそれを忠告してくれてる人もいて、その人の耳に入ってる…、場所は悪すぎると思いますね)。
それと、直接何かを言われる時はとても攻撃的で。しかもあたし一人のときを狙ってくるから(というかあたしはあまりつるまないのでひとりが多いんですが)、他の人に遠くから見られていて「また何か言われたの?」と慰められたり。
でも、つるんではいるけれど根源は主だけみたい。

幼稚園ママつながりなんですが、主のお子さんがこの一週間、お休みしまして。
先週のお泊まり会、主は実行委員をやっていたんですが、そこで何かお気に召さないことがあったらしいんです。

ああ、あたしにだけじゃなくて、誰にでもそんな感じなんだって言うか、あたしが特殊というより彼女が特殊だったのかもと気付いた次第。
そういえば仲良くしていた頃、ご結婚前に統合失調症だか何だかになって完治したとか言ってまして。あたしが、適応障害のことを正直に話したら「大丈夫よ、心の病は必ず治るから。」と励ましてくれたし、今はあのころの彼女とは違うんだなって思います。

そして母に振り回されて、皆勤賞も狙っていたのに、幼稚園に一週間来なかったお子さんが不憫でなりません。が、理由もわからないからどうしようもないし、まあイヤな思いもかなりしたのでわざわざ聞く気もないし助ける気にもなれず、転園しちゃうかもなぁ、と思っていたりします。

冗談が通じない方ではありましたね、確かに。

そして、ネットとは違い「ここだけの話」どころか、いつの間にかシカトも悪口も無くなってるし…。

彼女の心の平衡を保つには、シカトや悪口は必要だったのかもしれません、いい気はしなかったけれど…。

世の中、いろんな人がいますね、ホント。

いろんな人

ら~♪さん

お相手、強烈ですね。
何が気に入らなくて、どうしたかったのかわからない。
幸せになれない人の特徴っていつも同じような。
誰かを落としたって、自分が向上するわけでもないのに。
自滅するのは時間の問題だったのでしょう。

今は悪口もシカトもなくなってよかったです。

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。