スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日のグダグダな記

9月23日は、21回目の結婚記念日だった。

結婚1年目には沢山人を呼んでパーティを開いて盛大にやったものだが、
その翌年には長男がお腹にいて臨月だったため、
2人で小洒落たフレンチレストランに行ったぐらいで、
それを最後に、結婚記念日は長男の誕生日に喰われてしまっていた。

その長男も独立した今、また結婚記念日のお祝いを2人でやるのもいいかも、
ということになり企画したのが、「懐かしの場所めぐり、歩け歩けツアー!」。

要は、新婚当初に住んでいた場所を中心に、毎晩のように散歩していたルートや、
休日に遊びに行ってた場所、よく通った店などを歩いて回って、
変わっていない物、変わった物を確かめながら、移り変わりを懐かしもうかねって話。

夫もノリノリで、それじゃあ夜は居酒屋をハシゴでもして、ホテルでも泊まって・・・・
なーんて予定していたのだけれど、なんと悪いことに翌日は小学校の運動会。
末っ子の小学校最後の運動会だから、早くから弁当を持って行ってやらなきゃならない。
なので、お泊りは×。

えー、ガッカリーと思っていたら、
夫が「早く帰らなきゃならないなら、早くから出ようか」と言ってくれて気分復活。
10時に家を出て、観音の事務所に車を置いて、
まずは、結婚した頃に住んでいた十日市を目指した。

橋を渡り、小網町、堺町、榎町、見慣れていたはずの町の佇まいはすっかり変わっている。
消えた店もあれば、新しいビルもある。
ギンレイカメラはとっくになかったけど、うなぎ屋もない、宝石屋もない、
地下にあった本屋も消えた・・・などと言いながら、当時住んでいたマンションに到着。
「入り口こんなだったっけね」とか、その頃親しくしていた住人を思い出したりして、
ちょっと昔に帰りたいようなノスタルジックな気分を味わう。
隣にあった弁当屋もコンビニもコインランドリーも消えている。
その代わり、新しい飲食店は沢山できてて、今住んでても楽しかったかもとか思ったり。

広瀬の方へ歩き、息子たちの初宮詣に行った神社に参拝。
ここは小さいけれど、結構、良い気がある場所だ。
その近くの公園にも、夜に小さい子の手を引いて乳母車を押してよく行ったもの。
あの頃のようにビールを買って、そこで乾杯。
次は、寺町を通り空鞘橋を渡って、基町中央公園へ。
手前の中国庭園で一休みして、商店でビールを買ったら公園内をまた歩く。
ここは、何かイベントがある度に歩いてきていた場所。
グルリと回ってまた橋を引き返すと、今度は本川町を通ってまた十日市。

私は4歳ぐらいの時に本川町に住んでいて、小学校では榎町、
そして最初に事務所を構えたのが土橋で、
住居と仕事場を一緒にする際に十日市に移り住んだという遍歴があるので、
この辺には縁深い。
事務所を見上げながら、
「まだカーテンも付いていない時に事務所開きのお祝いだって酔いつぶれて、
 気が付いたら朝日に照らされて2人で床に倒れてたこともあるよねー」なんて笑う。
私のハチャメチャな20代も彼は共有しているから。

そのまま今度は百米道路を渡って、舟入方面へ。
こっちも時々行っていた散歩コース。
「李白や」で一口豚まんを買って、第一公園で食べるのがいつものパターン。
15年ぶりぐらいだろうか。
前はパック600円だったのが、今は700円。
12個入りだったのが10個入りで、大きさが大きくなっているような。

小さな子どもが自転車の練習をしているのに声をかけたりして、
「子どもたちもこんなかったよねー」なんて新婚時どころか、子育て期間すら懐かしい。

そんなこんなでそろそろ夕方になったので、戻って夫の知り合いの店に行く。
十日市の電車通りに面した「鉄板焼き だんだん」。
この店は昔はなかったが、「ここのホルモンのみそ焼きが絶品!」らしい。
店長さんは
「結婚記念日にこがーな所に来とっちゃいけんじゃろぉ。
 もっとロマンチックな店でワインでも飲まにゃ」と言われるが、
私たちはこういう所が大好きなのだから、これでいいの、これがいいの!

ホルモン他、モヤシ炒め、チャンジャ、砂ズリの唐揚げ、エビチリ、棒餃子、それから・・・
雰囲気が明るいからかなんか陽気になっちゃって、やたら沢山食べて、沢山飲んでしまい、
店を出たのは9時ぐらい。

そこからまた観音の事務所に帰って、ちょっと休憩してから帰ろうかなんて言ってる所に、
妹が「休みなのに電気が付いていたから」と通りかかったついでに立ち寄ったものだから、
またまた長い長ーい話になって・・・

そうこうするうちに夜も更けて、クタクタのグダグダのまま、事務所の床で仮眠をとる2人。
やってることは、20年前とちっとも変わっちゃいないのだった。

朝、5時に起きて朝焼けを見ながら帰宅。
すぐに子ども会のテント張りに向かう夫。
私は弁当作り。
なんともハードな結婚記念日は、こうして終わった。


来年は、夫が60で還暦を迎える。
その記念に、また2人でバイクでツーリングに行く予定にしている。

私は実のところ、こんなに結婚生活が長続きするとは期待していなかった。
「年をとっても仲良し夫婦って憧れるけど、私には絶対に無理!」と思っていたのに、
もしかしたら、成就しそう? 
だったらいいな。

コメント

非公開コメント

いい雰囲気ですね♪

私も気取った店でワインとか、旦那とはイヤです、無理無理!
ごくごくたまーにあこがれたりしますけど、ガラじゃないんです。

仲良し、っていう響き、ご夫婦だと、いいですね。

ウチはまだ「生活を共有している」という感じなので。

それでも、あたしの望みどおり?いえ、本当に偶然ですが、3人の子供に恵まれ、まだ11年だというのにいろいろありましたが、そしてこれからもあるのでしょうけど、
なんだかんだと家も建てていただき、一緒におります(つれは単身赴任中ですが)。

…いや~うまそうな鉄板焼きには引かれますが、なんせ旦那は痛風。
彼は肉よりもホルモン系が大好きなのですが、現在、さまざまな飲食物をとてつもなく我慢しております…。
だから?あたしも我慢。

夫婦って、こういう感じで「自然と出来て行くもの」なのかも?

私は気取りたい・・・が

実は私は気取った店でワインがやりたいんですよ。
セレブとかが行くような店で、普段食べられないような高級な料理を、
生演奏とか聞きながらゆっくりと食べる。
映画のワンシーンのような、そういうの、いくつになっても憧れます。
でも、夫はムードの欠片もない人だから無理。

結婚前に、
「たまにはホテルのレストランとか予約入れるぐらいしなさいよ!
 安く扱われてるみたいで、私を大事にしている気持ちが見えない!」
とか言って怒った私を連れて行ってくれたのが、シティホテルの食堂だったりとかしますし。
この一件で、諦めがつきました・・・・。

でも、鉄板焼きは本当に美味しかったですよ。
たまにはいいなぁ。2人で夜の街。これから癖になりそう。

夫婦はいろいろありますね。
長くいれば落ち着いてくるけれど、それでも「大好き!」と思ってもしばらくすると、
「別れようかな・・・」なんて気持ちになってたり。
当然通じてると思ってたことが通じてなかったり、かと思うと、ふとしたときに思わぬ優しさに触れて、
「うわ~~、私って世界一幸せかも~」と舞い上がったり。(←バカ)

夫婦ってどうあるのが正解で、愛って何なのかもわからないままですが、
「自然に出来てきた」この人生で良かったなって最近は思うんですよ。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。