スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽあんのひねくれ書評

Yahoo!アプリに、大人向けのオリジナル絵本読み放題「PictBox」というのを見つけ、
面白そうなのでさっそく追加した。

評判のよさそうなのから読んでみようと思って選んだのが賞も取ってる「凹さんと凸さん」。
感想には、
「すごい」「深い」「考えさせられました」と高評価が並ぶ。

どうしてこれが目に付いたのかというと、
以前、絵本の「ぼくを探して」とその続編「ビッグ・オーとの出会い」について
ある人と感想を話し合ったことがあったから。

彼は「ぼくを探しに」にニューエイジ系の胡散臭さと
特に子供に対してのある種の危険みたいなものを感じ取っていたのだけれど、
鈍感な私はいつかサラ~ッと軽く読み流しただけで、そんなに深く考えてはいなかった。

その後、本屋で読み直してもみたけれど、
欠けたところにピッタリフィットを求めたくなる気持ちもテトリスやってりゃわかるし、
安易なオチでめでたしめでたしにせず捻った所に作者の創意を感じるなー、ぐらいの感想。
ただ、確かに自己啓発セミナーのテキストにはとても使いやすそう。
特に続編は、「ビッグ・オーというメンター(師匠)との出会いが必要なんですよ」との
誘導にもってこいだとは思った。
結局、巷に出回る予言の謎解きと同じで、
使おうと思えば何でもマインドコントロールの材料には事欠かないのが、あの手の世界かもしれない。
そういった意味では、見るもの聞くものに常に警戒しておく必要はあるだろう。

と、そんな経緯があったので、
擬人化された凸と凹が互いをどう噛み合わせていくのかに興味を引かれたのだ。

読んでみて、やはり鈍感な私には、
この手の世界をホノボノと味わうことはできないなと感じた。

好きな人は好きで良いけれど。
私はそうじゃない。
みんなちがってみんないい。


もしよければ読んでみて、感想を教えてください。


↓ここからは元絵本を読んだ後で。


ぽあんの「ムムッ?」ときたポイントは、

1.凸と凹の隙間を埋めるために、子供の存在があるの?

   子がいないと壊れる?

   子が隙間ピッタリの形じゃなかったら整形する?

2.家庭は完全を目指すもの?

   パーフェクトな理想の形は誰がお手本?

   完璧だと何かいいことあるの?

3.片方だけ無理に形を変えて合わせても、完璧な形は作れるけれど・・・


絶対的に正しいとされる共通認識の前提ってのが、くせものだったりする。

みんなちがってみんないい。

コメント

非公開コメント

No title

早速読んでみましたよ。

ありがちな理想主義と、妙な論理思考の組み合わせが、
「今時の若者」っぽいなぁ、なんて思ってしまいました。

形が合わないのを男のせいにしたり、
生まれてきた子を穴埋めに使ったり、
ずいぶん自己中心的な女だなぁ、なんて思ったり。

話の筋も、理屈としては納得できなくはないんですが、
その表現の仕方に問題があるのか、どうも釈然としなかったり…。

私も、あんまり偉そうに言える立場じゃありませんけどね (^^;)

>絶対的に正しいとされる共通認識の前提ってのが、くせものだったりする。

結局は、これなんですよね。
ニューエイジやスピリチュアルもそうですが、
イノベーションでムーブメントを起こしたがる人達とか、
新興宗教や悪徳商法なんかも、全部一緒ですよね。

皆それぞれが不完全で、お互いにぶつかったり離れたりしながら、
適度な距離を模索していくのが、自然な姿のように思います。

単純さはわかりやすい

それぞれの感想を読んで、みなさん意味づけが上手だなと感じました。
ただの図形なのに。(笑)

でも、彼らにはこの話を自分に重ねて共感できるものがあり、私やHyodoさんにはないのかというと、多分そうではないと思います。
足りないもの欠けた所を満たしたいという願望は、誰もが否定したくてもでないもの。
だから、「こうすればうまくいく」又は「こういう仕組みになっている」と示されると、納得できて安心する。
こうして思考停止できるのは楽だし、価値あることを知ったようで気持ちいいんですよね。

それが、
>ニューエイジやスピリチュアルもそうですが、
>イノベーションでムーブメントを起こしたがる人達とか、
>新興宗教や悪徳商法なんかも、全部一緒ですよね。

ということになるのでしょう。

自己啓発系は、スッと入りやすくて好かれるからいいなぁ。
私のブログもそっち方面を目指そうかな、なんて。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。