スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルノグラフィティ "PANORAMA×42" に行ってきた!

panorama
ポルノグラフィティ、今年のコンサートは、
12thライヴサーキット"PANORAMA×42"
アルバム「PANORAMA PORNO」の曲を中心に、
全国北は北海道稚内から、南は沖縄宜野湾市まで42ヵ所。

で、まあ、もちろん私は18日の広島の公演にね、行ってきたわけですよ。

ポルノのライブは、行くまでが大変なんだよね。
何しろ大人気でチケットがなかなか手に入らないから。

私はチケット発売開始日は、1時間も前からパソコン前で正座して、
カウントダウンしながら今か今かと待っていたけど、
時報と共にサイトに繋がらなくなっちゃって
5分後に「やっとつながったー」と思ったらSOLDOUTだったからね。
「フザケンナヨー!」と怒っても仕方ないし。

なもんだからあの手この手で探した探した探しまくったさ。
でもね、ヤフオクなんかに出てる席は1階でも2階でも後ろの方しかないんだよね。
たまーに前の方があっても、元々7000円のチケットが1枚50000円とかね、
ありえない値段で取り引きされてて、ソリャ無理だわ。

諦めて後ろの方の席を手に入れようと思ったら、
息子は
「良い席なら行こうと思って仕事の休みをとってたけど、
 後ろなら行く意味が無い。オレ行かん。他で遊んでたほうがマシ」とブンむくれるし、
「だいたいねー、最近の曲はどうも微妙で、
 オレ、はっきし言ってあんまり好きじゃなくなってるんだよね」とまで言い出す始末。

「ええわい、そんじゃ私だけ一人で行くわ」
と、私はもう入手困難な広島はパスして比較的手に入りやすい
お隣山口での20日の周南のチケットを探してたわけなんだけど、

いやー、運命の女神は私を見捨てなかったね。
日頃の行いがいいんだろうか。
思わぬところから、良い席を入手できちゃったんだよねー。

なんとなんと、よ、1階の4列目だよ。端の方ではあるけど。
「え~~~いいの~~~?」と歓喜抃舞で大騒ぎさ。
で、息子に「行く?」とメールしたら、「行く~」と即レス。
どうよ、この調子のよさ。

というわけで、行ける事になった、と、
そんなことを書いただけで既に長い文章になっちゃったわね~。
ま、そんぐらい私はポルノグラフィティが好きで、楽しみにしてたってこと。

で、当日。

仕事はお昼で切り上げて帰宅。
シャワーを浴びて、服を着替えて、念入りにメイクして、3時半には家を出たかな。
開場5時45分、開演6時だってのに。
どんなアクシデントがあるかわからないからね、早く行ってワクワクして待ちたいわけよ。

会場は広島市文化交流会館。
そんな遠くもないから、4時過ぎには着いてたね。当然ながら。
でも、一番乗りではないのですよ。
既に入り口付近にはファンの子たちが大勢。

で、私は恒例のツアートランスポーターの撮影。ヘイヘイ~。
ツアートラック

そんで、向いの茶店で冷コーなんぞ飲んで涼んでたら時間が来たので、いざ出陣とね。

5時過ぎぐらいから入り口ホールで並んで待って、
会場でロビーになだれ込んだら、GOOS購入よね、やっぱ。

今回の目玉はなんつったって、PUMA(R)コラボのポルノTシャツ。
ProductDetail.png
かーっくいいんだなーこれが。真っ赤に金のライン。
胸にでかでか「ポルノ」の文字。ちょっとコミカルな軽さで崩れた感じが粋だよねぇ。
ただこれは派手なので普段使い用に地味な黒T、他にもトートバッグ、
ストラップセットなんかも買って、もーそれだけでテンション上がるわ。

そして、席に着いたら、やっぱりここイイ!バッチシよ。

今回、ステージの上には演奏される楽器がスタンバってて、幕はない状態。
これまで見た中でこれはなかったような。
時間が来てバーンと音が出ると、
舞台袖からアキヒト、ハルイチ、そしてメンバーが歩いて登場、すぐに演奏。

「ウキャーッ」と、もう当然のように会場総立ち。で、始まり~~~~。

いやいやいやいや~~、凄かったっスよー。

アルバム作りのメンバーが変わったってだけあって、色が違うね。
そして、これまでの曲も思い切った「PANORAMAバージョン」になっちゃってて、
この曲でまたCD欲しいと思っちゃうよ。

アキヒトはいつも全力。

ハルイチのギターのテクニックもまた最高。
聞き入っちゃって、ボケーッとヨダレ垂らしそうになっちゃったもんね。

私はコンサートの間中、
もうガンガンに飛び跳ねるわ、腕を回すわ、叫ぶわ歌うわで、
汗ビッシャビシャになったけど、これが不思議な事にぜんぜん疲れない。
まだまだ行けるーという感じだったのだけど、
いつの間にか、「では、次はラストの曲」という時間になってたんだよね。
会場からの「エエーー・・・」という寂しい声。
楽しければ楽しいほど別れは辛い。

だけど、だけどだよ、最後の最後にすっごい嬉しいことがあったんだなー。

アンコールでメンバー紹介、
そしてアキヒトとハルイチが舞台の横の花道(?)に来て挨拶してくれたんだよ。
もちろん目は見交わせたし、
息子なんかアキヒトに「最高だったよ!」と言って
「アリガト」と言葉まで交わしたんだからね。
私としては嫉妬の炎メラメラするけど、とりあえずスッゴイことだよね。
うは~~。

奴は帰りの車の中でも帰ってもテンション高くて、もう大変だったんだから。
「ポルノ最高~」「やっぱいいよねライブは。こういうのがいいんだよ」
「オレ、今日は頑張ったよ、うんうん」
とかって、
コイツ、チケットが後ろの方しか買えないって時、何てった?
「もう、あんまり好きじゃなくなった」とかって言ってなかったか?気のせいか?
ほんま、調子いいよな。
あの時、アキヒトに
「こいつ、ファンクラブ入ってないんですよ」とバラしてやればよかったかな。

私はポルノ一筋で、どんなに彼らが変容しても一生付いて行くつもりでいるというのに。

だけど、後で息子が持って行っていたDSのすれ違い通信記録を見ると、
ライブ会場にやはりDSを持ってきていた人達、
岡山、大阪、東京、仙台といるわいるわ遠くからの遠征組。
この人たちは、ツアー中ずっと追っかけしてるんだよねー。
完璧負けたわ。

ポルノファンって素晴らしい。
それだけ、ポルノグラフィティの歌がエネルギーを与えてくれるってことだよね。
実際、元気になるもん。

絶対、次もまた行くぞ。
はあ~、幸せ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。