FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯める生き方を終わらせる

いらない物を捨てて、数少ないお気に入りのものだけで
スッキリとシンプルに暮らす。
いわゆる「断捨離」と言われるライフスタイル。

そうできればいいなと思いつつ、どこかで抵抗したい自分もいた。
ゴチャゴチャ雑然とした物たちはどれも過去の時々の思い入れと結びついていて、
たとえ今は使わなくても、失うと後で困ったり、懐かしんで寂しくなり後悔するんじゃないかという
心配があって、なかなか手放せないからだ。

買った時高かった、とか
今は縁遠くなった人から貰った物だから、とか
希少だから後でまた入手したいと思っても無理だから、とか
一時期情熱を持っていた事なのに粗末にできない、とか
本などは時間できたら読むんだから!なんて、ね。(笑)

もう過ぎ去った“あの時”こうだったからの固執、
あるかどうかわからない“いつか”への期待と言う名の不安が、
ゴチャゴチャの原因。

身の回りの状況は、本当に今の頭の中そのままの投影になっている。

片付かないから、あれもしなきゃ、これもしなきゃと思うばかりで身動きとれない。
だからいつまでたっても片付かない。
時間が出来たらやると思っていることの出来る時間は永遠に来ない。
やるなら今、やらないなら要らない物として捨てる。
当たり前の取捨選択ができないのは、結構なエネルギーのロスになっているのだった。

言うまでもないことだが、最高にパワフルに活動できるのは、
集中して物事に取り組めている時。
「あれもしなきゃな~」とよそ見していると、今という好機を逃し、何をしているかわからなくなる。

そういった意味で、過去というものは常に捨て続けなければならないものなのだろう。
・・・いや、捨てるという言い方はおかしいか。
未来から過去へと流れていく時間の中に存在する自分なのだから、
今の新鮮な流れの水を素直に100%味わう生き方をする、とそれだけでいい。
過去流れた水を一生懸命「まだ十分に味わってないから」とせき止めていたら、
今目の前にサラサラと流れている清らかな水を受ける場所すらない。
それで「また後で」ともっと大きな貯水池を作って溜めておく必要がでてくる。
常に後で味わうためのストックを作り続ける方にエネルギーは消費されて、そのうち死ぬ。
まさに骨折り損のくたびれ儲け。

そういうことをしてきたんだなと、片付かない本の山を前に笑うしかない、今、ここ。(笑)

テーマ : 断捨離
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。