FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待、どうしたら

娘から、クラスメイトが家庭内で虐待を受けているという話を聞いた。
本当のお母さんはもう亡くなっていて、再婚した継母から暴力を振るわれる事があるのだそうだ。
実際、よく、あざを作っていたという。
父親は仕事の忙しさを理由に動こうとはしない。
「お母さんは病気なんだから仕方がない」と言いながら、ヒステリックに「どうせ私なんか邪魔なんでしょう。入院させて厄介払いするつもり?」と病院に行く事を拒む妻に対して説得も出来ないでいる。
今、その子は見かねたお祖母ちゃんの家で暮らしていて、すぐに危険があるというわけではないのだが、兄の方はまだ家に残っている。

学校では明るく活発で親切。友人も多く頼られるタイプで、まったくそんな悩みを持っているなど想像もつかないような子だという。
皆が相談を持ちかける彼女自身は、誰にも相談できなかったという皮肉。
それが、偶然校外で娘と会った時に何の拍子かその話をポツリポツリと語りはじめ、涙を流していたと、娘は大きなショックを受けていた。
何とかしてやれないものだろうか。

何年か前のことを思い出す。
長男が小学校6年生の頃、同級生の男子で、やはり両親による虐待を受けていた子がいた。
当時の校長先生はしっかり一人一人と向き合い真剣に問題に取り組む素晴らしい人だったので、そのことで両親と幾度も夜遅くまで話し合いを続けて、子どもを両親から離し、守りきることができたのだった。
その子はもう親を見限っていたようで、喜んで一人で施設に行き、今は落ち着いた生活をしていると伝え聞く。
あの校長なら、と思わずにはおれない。
今の学校で頼りに出来そうな人は誰一人いないからだ。
PTAも。

どうしたらいいのだろう。
何が出来る?
とりあえず、虐待相談窓口に足を運んでみようと思う。

娘には、「いつでもうちの家に来てもいいからねと、その子に伝えて」と言ってある。
しかし、しっかりしている子だから、「うん、ありがとう。でも大丈夫。迷惑はかけられないよ」と、やはり明るく答えるのだそうだ。
お兄ちゃんも、真面目で優しいいい子らしい。
本当のお母さんがどれほど愛しんで育ててきたかがわかる。
天国からどんな思いで見守っている事か。

自分が歪まなければ絶対に良い方向に向かうから、決してやけを起こして手を汚さないで欲しい。
汚れないで欲しい。
急がなければ。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。