FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流転の双六

小学校は、担任が替わってから授業は成り立つようになったとはいえ、
相変わらず女子は意地悪、男子は乱暴。
ちょっと叱る人がいなければすぐ悪さをするし、
自己主張ばかりで、他人の立場になってものを考えることができない。
やるべきことをやらない。言い訳をする。
自分の気持ちが一番で、「ムカつくから」を理由に何をやってもいいと思っている。
自分の行動の責任は全て他人にあるという姿勢の貫き方は、そりゃあもう、みごとなもの。
当然、毎日何かしらのいざこざは起きている。

「なんとかできんの?お母さん!」
連日、娘に言われるが、あれだけ騒動を起こして話し合いを重ね、
担任まで替わったにも関わらず、この現状なのだから、私もため息しか出てこない。

しかし、「もう、どうしようもないよ」とは、口が裂けても言えない言葉。
親だから。
“黙って我慢してさえすれば嵐は通り過ぎるものだし安全"というくだらない価値観、
奴隷根性は絶対に持たしたくないとするなら、ここが正念場だ。

では、どうすればいいのか。

昨夜、中学PTAの忘年会でも他の保護者、先生方にいろいろ聞いてみたが、
やはり答えは出なかった。
先生方は先生方で、中学で規律を乱す子ども達に手を焼いておられる。

それでも、サッカー部の顧問のコワモテ先生は、1学期に荒れる小学校の話を聞き、
保護者からの依頼で問題の子の一人を夏休みに預かってくれていたのだそうだ。
どうりで、あの子だけ2学期から急に落ち着いたと思ったら。

その先生は言われる。
「家庭で十何年かかって育てあげられてきた子どもを、
 たった三年の、しかも限られた時間の中でどうできますか?」
学校よりも断然家庭での躾けのウエイトが大きいという認識は、
その場にいる保護者間では共通のものなので、皆、大きく頷く。
「しかも、親は『間違えました』と簡単に言えるけどね、
 僕等教師は絶対に『間違えました』とは言えんのですよ。
 『すみませんでした』では済まされんのですよ」
これまで色々なことがあったのだろう事が察せられる。表情に苦悩がにじむ。

もがき苦しみながら手探りで進んでいくしかないというのは、いずこも同じ。
正解はないのだ。
いくら指導力のある先生として評判の人であっても。

今、親として何ができるか。
続けるしかないのだろうと思う。
静かな改革を。
見守り、気付いたところを注意し、
子どもが迷わなくていいようにその都度示してやるということを繰り返しながら。
小学校からの現況の報告は、このところ出されていない。
どうなっているのか、これからどうして行くつもりなのかを知るために、
まず、聞きに行ってみようと思う。

ゴール間近と思ったら、ふりだしに戻った。
それだけのこと。
また賽を振って、コマを進めよう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。