スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我の痛みと蜜の味

「他人の不幸は蜜の味」が脳医学での実験結果で証明されたと
昨日のニュースで盛んに報道されていた。
心の痛みは身体の怪我の痛みと全く同じ感じ方をしているとは
既に10年ぐらい前に立証されていたので、
心の喜びも身体の快感と同じであっても不思議ではないと予測はしていたが、
今回特に興味深かったのは、対象によって“味”に違いがあるという所。
蜜の味は、自分より優れていて妬ましく思っている人の不幸に限定されている。
人間には共感能力もあるので、
親しい人や好ましい人の不幸はやはり心を痛めてしまい、蜜とはならない。
何とも思っていない人なら、幸福でも不幸でも少々同調して「ふーん」の範囲。
妬みをそもそも心の痛みとして感じ続けているからこそ、
それが解消される事で幸福感を味わうというメカニズムのようだ。
例えて言えば、砂漠で喉の渇きにあえいできた人がオアシスを見つけた時のような、
地下鉄の満員電車内で便意に耐えていた人が駅のトイレにかけこんだ時のような、
そんな快感。
どんなに美味しい蜜であろうと、ちょっと遠慮したい。。。
しかし、妬みの苦しさとは暮らしぶりや容姿、能力で測定できるようなものではなく、
あくまでその人の感じ方であるというところが、肉体の苦痛の違い。
ナイフで刺されれば100人中100人が怪我をし、痛みを訴えるだろうが、
同レベルの人が、より優れた人を目にしても、
同じように妬み、痛みを感じるかと言えば、そういうものでもなく、
現実的要因よりむしろ、自己評価の低さに比例しているようだ。
あくまでも本人の資質。妬み受容体の敏感さというか。
その妬み受容体も、記憶のシナプスと同様に反復によって強化されるとしたらどうだろう。
劣等感を募らせてイジイジと「どうせ自分なんか・・・」と言い続け、
自己の劣っている部分ばかりに目を向け、他人を羨む苦痛を味わえば味わうほど、
他人が災難に見舞われた時の幸福感は増す。
妬ましい人が多ければ多いほど、楽しみへの期待は増えようというもの。
繰り返し、繰り返し、より刺激の強い快楽を求めて
感度をさらに上げて行くとは考えられないだろうか。
実際、自分達が社会の、あるいは誰かの被害者であるかのごとく主張をする人たちは
最近とみに増加傾向にある。
その事と、暗いニュース、不幸な事件、景気の悪い話、有名人のスキャンダル、
政治家への揶揄等が好んで連日報道される事とは決して無関係ではなさそうだ。
「他人の不幸は蜜の味」そしてそれは、禁断の麻薬の味。
本当の幸せがかすむほどの、手近で楽で強烈な快感の陶酔を求めるなら、
胸を掻き毟ってのた打ち回る苦痛も喜びのうちとしてしまうのか。
いやはや、ちょっとしたSMプレイのようだ。
麻薬の蔓延がそうであるように、妬みもまた、
身を滅ぼし、家庭を滅ぼし、社会を滅ぼし、国を滅ぼす元凶となりうる。
そんな気がしてならない。
「差」を許せない心が、自らを差別していたずらに傷つけているのだと気付かない限り、
いつまでも血は流れ続け、そしてやがて終わる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。