スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスの亡霊

先日、あるテレビ番組で「腰痛」を取り上げていた。
“腰を”調べても異常が見つからない原因不明のものが85%だとか。
しかし、最近の研究でわかってきた驚くべき事実。
それは、「ストレス」が原因であったということ。
だそうだ。

いったい、ストレスって何?と思って見ていた。
腰の痛みが腰だけの問題ではないというのは間違ってはいないが、
最近の医学は何でもかんでもストレスのせいにしすぎではないだろうか。
風邪にかかりやすいのも、花粉症も、アトピーも、
胃潰瘍も、血栓も、メタボも、鬱も、癌でさえ、ありとあらゆるもの全部、
ストレスと無関係なものなどありはしない。
しかもそのストレスと一言でくくっている中身も肉体、精神、環境といった、
多種多様なものを含んでいるというのに。
「私のこの心の不安を取り除いてください」と乞う弟子に、
「それではここにその不安を出して見せなさい」と言ったのは達磨法師だが、
それと同じく「ストレス」という言葉も、
単に最低限の社会的共通認識の取り決め上にある記号なだけで、
誰も実体を見た事の無い幽霊みたいなものではないかと。

番組では、生真面目で几帳面で働き者の女性にペットで癒しを与え、
理想が高く挫折に弱い女性に達成感と自信を持たせ効果を上げている様子を映していた。
そうやって治療で良い結果が出せることは喜ばしい。
しかし、その人自身をきちんと見て適切な処方ができる医師が
いったいどれくらい存在しているものだろう。
そもそもそれは、医者の仕事か?

理想が高く挫折に弱い女性は、腰の痛みで歩く事もできなくなっていた29歳。
出来ない事ばかりに目を向け悲観する彼女にさせたのは、リハビリカレンダーの記入。
簡単な小さな目標を日々チェックすることによって、
「やった」「できた」の繰り返しの達成感で快方に向かいつつあるという。
どこかで聞いたような話、と思ったら、現在の学校での教育方針と同じなのだった。
ハードルを低くして成功体験を多くさせる事によって、自己肯定感を持たせ、
生きる力を強くさせるといったビジョン。
幼稚園児も、小学生も、中学生も、大人も同じ扱いか。。。

出せと言われても出せない「ストレス」を
いくらなくそうなくそうとしたところで、人は強くなれはしない。
それならば、見えない幽霊に怯えるよりも、
ふんづかまえて正体見たり枯れ尾花とやってしまった方がいい。
教師にしろ、医師にしろ、たとえ親でさえ、一人の人間に向き合う時間はほんのわずか。
びっちりといつも共にいて、全責任を負って自分のことを考えてくれる人は、
世界にたった一人しかいないのだ。
腰に限らず、痛みはその人からの「大事にされてないよ」のSOS。
応えてあげなきゃね。
誰かにどうにかしてもらわないと動けない子供ならしょうがないけれど。

コメント

非公開コメント

達成感を与えるのは、チクセントミハイのフロー理論が元になってるんですが、その一部が拡大解釈されて広まってしまった感がありますね。
内的な動機、適切な目標、十分な報酬、この3つが繰り返されることで、物事に熱中し、喜びを感じるというのが基本です。
ただ、チクセントミハイ自身が警告しているんですが、フロー状態でさえあれば良いというものでもないんですよね。
結局、熱中し過ぎて調子にのってる状態なわけですから、イケイケで暴走する危険性だってあります。
それに、自分自身の力でフロー状態を作り上げることができなければ、何の意味もありません。
本当は、ストレスこそが、内的な動機を形成する原動力であり、暴走を防止する抑制力なんですけどね。

そういう理論があるんですね。
私はぜんぜん知らなかったんですが。
「やってみせ、いって聞かせて、させてみて、 褒めてやらねば人は動かじ」の前かな後かな。

>結局、熱中し過ぎて調子にのってる状態なわけですから、イケイケで暴走する危険性だってあります。

確かに過保護のボクちゃんの万能感は危ういですね。
いつぞやは、かませ犬相手の試合ばかりやって自信を付けたボクサーがみっともない試合をしてたっけ。
あんなことになるから。
だけど、その後のストレスは、きっと本人の為には良かったんじゃないかと思います。

それにしても、ストレスって何だろう? 心の持ち方ってどういうこと?
一般的に言われてる事が、最近ますますわかりません。
プロフィール

ぽあん

Author:ぽあん
広島在住。
のんびりとやりたい事だけして
暮らしています。
座右の銘は「ケ・セラ・セラ」。

★★応援しています!★★
最近の記事
武道なリンク

日野武道研究所


武禅一の行

ほぼ毎日更新
(ぜひブックマークに!)
移転しています
日野晃の
さむらいなこころ


YouTube
[SRS伝説の武道家 達人 日野晃]

YouTube
[コンサートに向けて(ドラム)]

YouTube
[2005年のfeel&connect]
9日間のワークショップを10分で紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=hA37h1-nYPc
http://jp.youtube.com/watch?v=ADoNbkOJFjc

クイズ紳助くん 2007年2月19日
「なにわ突撃隊 こころを鍛えろ!武道研究家に学ぶ!!」
オープニング映像有



やもりこ先生のブログ
峠より

八幡 謙介さんのブログ
ギター教室講師のブログ

香月章伽さんのHP
香月ダンスファミリー

館兄さんのブログ
ボディーアーキテクト公式サイト

北村成美さんのHP
なにわのコリオグラファー“しげやん”

たてまるさんのブログ
たてまるの日記

やましろ整体さんのブログ
女整体師の 出張めがね日記

怪談師夜魔猫GINさんのブログ
オカルト酒場の片隅で

星が見える名言集100
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。